FC2ブログ
2020 / 05
≪ 2020 / 04 - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - - - 2020 / 06 ≫

カレイは踊るよ~

  • 2014/07/18(金) 13:15:11

ちなみに我が家の夕食は

カレーでございましたが、


ここでは加齢の話でございます。

わたしは年がすすむごとに、

時代劇が好きになっています。

もちろん、エンターテイメント性のある

黄門さまやら、長シチロウさまやら、
毎回はみませんが、

前なら絶対に見なかった番組なのに、

何気にやってると見たりする、、、


またNH●の大河なんかは
心待ちにしていたり、

同じく同局で放映中の時代劇ドラマも
大ファンだったりするわけですね。

ただ、いかんせん、言葉を知らなすぎる 女 orz
時代劇の古い言葉使いや、
聞きなれない、侍の役職とかとか、

言われても??になって、
ドラマに感情移入できなくなっていくので、


時代劇のときは 特に、字幕を出してみます。


すると、パーのわたしでも一応、
漢字がビジュアルでわかると、
意味もさあああっとわかってくる。



ところが、昔収録された時代劇ドラマですと、

字幕データーをおこせず、

字幕なしでみなくてはなりません。



先日も、昔のお茶の間時代劇を見ていた時に、

主人公の侍がおっしゃいました。

『なに?ホンジャマカ奉行所だって?』
{な、なんですと?

『はい、、、わたしはそんなところに行きたくないのです。屈辱です。』
{そりゃそうだろ、そんなわけのわからん奉行所

『何を言う?! ホンジャマカ奉行所だって、上様からいただいた重要な役目。あなたの心持ち次第ではないのですか?』
{そうなのかい?

『ああ、おっしゃる通り!わたしはほんじゃまか奉行所へ参ります!』
{ええええ?!行っちゃうの?そんな奉行所へ行っちゃうの???


残念ながら、台所で聞いていたため、

あわてて、テレビの前に来た時には、
すでにホンジャマカ奉行所の話は終わっていました。



当然、字幕の出ない画面に、



なんなのおおおおおおお?!

ほんじゃまか奉行所って何いいい?!


そう叫ばずにはいられませんでした。



現代物でも、すでにぼそぼそしゃべる役者さんはわたしの耳には聞こえにくいようです。


今日の一言:どらえも~~~~●、若耳カチューシャ出して~~~~
(そんなグッズがあるか知りませんが、個人の希望です。ほほほほ)

  • | Edit
  • この記事に対するトラックバック

    この記事のトラックバックURL

    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    この記事に対するコメント

    この記事にコメントする

    管理者にだけ表示を許可する