FC2ブログ
2020 / 05
≪ 2020 / 04 - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - - - 2020 / 06 ≫

食中毒にはご用心!

  • 2014/06/20(金) 13:32:15


珍しく、あまりに喉が渇いたので、

朝から、アイスオレー
しかも豆乳アイスオレーを作った。


コーヒーも、昨日作った残りを冷蔵庫でキンキン冷やし、

もう、今日あたりあぶない~~豆乳もキンキンでしたから、


豆乳アイスオレーを作ったときは(単なる合体させただけ)

冷たくておいしいい~~

まだまだいける味だったのですが、

実は、
豆乳が、もう消費期限ギリだし、

コーヒは昨日のだし、

まあ、大丈夫そうだったので、だましだまし飲んでまして、、


朝、サッカーみて、
それから、ちょっと別のこと色々してて、


それで、昼前に
カフェオレ―の残りがテーブルの上にのっていたから、

のんじゃえ!ってえんで

口つけたら、

むむっ?!

す、すっぱい!?うぎゃあああ、再びっ!

いや、ほんのかすかなんですけどね、

なんかもうすでに酸化が進んでいるような味で、

あわてて、流しで捨ててみたら、

カップの底に、豆乳が、もうすでに、別の異種ミュータントみたいになって
底にべとりとはりついていて、、

やば、やっぱ、暑い部屋にずっと何時間も放置していたので、

かなり酸化がすすんだようでございます。


まあ、少しだけ口に含んだだけで、(飲んじまったけどな?!ふんだ!)

現在、飲んでから1時間後、一応何も異常はないので、

わたしの腹のビフィズス菌やら免疫君たちが大活躍かと~~


わたしは、やばいものを食べた時、
必ず、食べた時間を逆算して、

ほぼ1時間以内を目安にします。

この間何も体に異常がなければ、セーフ~~


といいますのは、

過去に、食中毒やら、

危ない菌保持者(サルモネラ菌~)やら

やったとこがあり、過去の経験から導き出した知恵でございます。

どちらもメキシコでやっちまったけれど、
日本だったら、サルモネラ菌なんつったら、
大変な騒ぎだけど(隔離とかね)

あっちは、そう言った食あたり関係は
なれたもので、病院も対応が素早いのでございます。


食あたりは、きっかり30分後、

嘔吐、熱、でした。

あれは忘れもしない、
グラタンのような上にのっているチーズにあたったのです。

そして、サルモネラ菌は、

何を隠そう、日本食屋でございます。

一緒にいた友人も同様の症状で、

二人は、レストランで食べて、かっきり3日で発病したのであります。

あのときは苦しかった==


高熱、下痢、下痢 下痢~~(汚い話でごめんよ=)
さらには、トイレがつづくよ、どこまでも、

ファイナリー、液状の便にいいい、ひいいいいい


ということで、ほうほうのていで
病原菌と戦い、生き残ったのでありました。

なので、食中毒に関しては、
とりあえず、変なモノを食べたなあと思ったら、

時間を測ることが大切でございます。

  • | Edit
  • この記事に対するトラックバック

    この記事のトラックバックURL

    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    この記事に対するコメント

    この記事にコメントする

    管理者にだけ表示を許可する