FC2ブログ
2020 / 06
≪ 2020 / 05 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - - - 2020 / 07 ≫

わたしの悪癖、ひいいいいっ?!

  • 2012/10/11(木) 15:33:39

まずは百聞に一見でございます。こちらのフォトを。

うわっ!

これわたしが今まで買った外国語の本ですノン。
ほとんど未読品でございます。ほほ。
わたくし、外国語の本集めるのが趣味ざます、、ってそんなわけないっつうううの!!!=3

一応、英語、スペイン語、ドイツ語までございます。
でもわたくし、そんなに語学に堪能ではございませんの。ほほほ。(自慢してる場合でない!!)

一応これらの言語を使用する国に滞在したことがあるたびにそのたびに痛切に思う!

ああああ、現地の言葉をしゃべって現地人と思いっきりしゃべりたい!!!!
つうことでてっとり早く本読んで単語覚えらればボキャブラリー増えるしね。

で、そう思って買い続け、気がついたら、あなた、あの写真の山。
今カウントしただけでも全部読破した本は、5冊ぽっきり。あとは、全部途中まで読んで、時間が経っちゃったやつばかり。多分家の中探せばまだまだ未読本ありそう!!

一応ね、これでもね、本買うときは、ポリシーありますのよ。

1.簡単で筋がわかり易いもの→ ロマンス小説
2.すでにあらすじを知っているもの → シドニーシェルダンものとかね。
3.自分の興味のあるもの → ノンフィクションとか、推理小説とか。

でね、結局、またもや orz

ロマンス小説ってね、確かに描写が多いので形容詞の語句は増える。だがね、動作を表す文章が多いので、1文がながああああああいの。どこまでも続くよ、文章が、みたいな。

シドニーシェルダンはね、わたしは映像がやっぱ好き。だって、意外と人間心理の描写がドロドロしていてしつこい。(個人の意見ですわよ)

推理小説は当然、専門用語が多いので、結構難しい言葉が出てくる。
でね、ノンフィクションは、わたしの食いつきがいいんだけど、興味が先走り、勝手にネットで事実を見ちゃって読んだ気になっちゃう。

ってことで、今もこんなに山のように積み上げられてるの。
そろそろ読書の秋ですからねええ、公園にでも行って読んでみようかしら??

ぐうたらのわたしは、せめてそのくらいのノルマは課さないと、益々ダメダメ人間になりそうだもんね。

でもさあ、今自分で何で読まなくなったか箇条書きにして思ったけど、わたしって目の付け所がいいよね。(おいおい、また自画自賛か?)だって、わたしの選んだジャンル本 読破すれば、結構な語学の達人になるモンね。

細かい表現の形容詞  ロマンス小説 → 会話するとき役立つ
医学、法律 用語   推理小説   → 新聞やテレビのニュースに役立つ
時代背景 歴史の流れ ノンフィクション → 現地人との会話の話題で盛り上がるのに役立つ

今日の一言: 自分を褒める前に つべこべ言わず、まず、今日、1ページ、読みやがれっ!!
やっぱり、継続は力なり、、、わたしに一番足りない人生の言葉、、、、再び orz orz

  • | Edit
  • この記事に対するトラックバック

    この記事のトラックバックURL

    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    この記事に対するコメント

    この記事にコメントする

    管理者にだけ表示を許可する