FC2ブログ
2020 / 06
≪ 2020 / 05 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - - - 2020 / 07 ≫

久しぶりにNLカップルに萌えた~

  • 2013/11/14(木) 00:54:52

何だか、今書いている18Rの連載話の先が、

パタリととまちゃって、どんづまり~~

禁ゲーの今、
結局レンタルショップに逃げちゃうわたし。

なんていったって あの廉価ゲ●(レンタルショップ)
毎火曜日は、益々廉価の半額デー

つうので借りてきちゃった。

こちら、

ブリジット・ジョーンズの日記 1&2セット(初回限定生産) [DVD]ブリジット・ジョーンズの日記 1&2セット(初回限定生産) [DVD]
(2005/07/22)
レニー・ゼルウィガー、ヒュー・グラント 他

商品詳細を見る



えええ、今更ああ??

まあ、そう言うなかれ。

ブリジットジョーンズ ダイアリーの1は、ちゃんと
映画封切りの公開で映画館で2回も見たのよ。
だけど、2が公開したとき、

まあ、いいや、

何て思って、年月が過ぎ、DVD発売後も、あとで借りよう~~

とずっと思っていて、このざまだ、今頃借りるこのざまですよ。

でも笑った~~ いやあ、この監督さん、脚本家最高だよなあああ
さすがに原作者MS.HELEN Fieldingのご友人であるSharon Maguire監督ですよ。はい。


ネタバレなどありかも、その上、勝手な個人的感想で、
それでもよければこちらから。




映画などは、とにかく処女作が秀逸だと
続編、シリーズとだいたい評判が悪くなるようです。

勿論、ちまたでの評も、おそらくこの2作目は少しばかり落ちてるようですが、


そんなの、関係ねええ!

とばかりに、すっかりブリジットジョーンズワールドにはまったわたし。

まず主役のBJ(ブリジットジョーンズの略ね、勝手に)役の
レネ セルウィガーさんが、もう素晴らしい役者さんなのだ。

声がかわいいし、嫌味のないかわいらしいちょいおデブを好演!
走り方にズキュ~ン、やられる。
それ、子豚だよ、的な走り方。

そしてどこまでもパッツンパッツンな服装、

もうおデブ代表のわたしとしては、
それだけで、かなりの高評価!
そしてオモロイ!
げらげらっと笑える。お仕着せ感のないコメディ。

そして、そして相手役のコリンファースが、たまらん!

人権保護を得意とする弁護士であり、
社会的にも高い地位、いわゆるハイステータスにいて、
お生まれもお育ちもよく、
その上、ハンサムなインテリ、

もうロマンス小説なら、こんな理想的な恋人役はいないじゃない?

と思いきや、

さすがにイギリス人なんだよ!

ロマンス小説にでてくるような紳士的な優しさとかがないの。

そこなら、手を貸すでしょう?
そこで彼女を追いかけるでしょう?
そこで待ってあげたりするでしょう?

なんで、恋人と寝る前に、下着のパンツたたむの?

とかとかとかとか、

その上、感情が豊かでないし、甘い言葉も交わせないし、
スマートな態度もできないし、不器用だけど、
それなりに、見てると、わかる、

ああ、好きなんだよね、って感じ。
だから、彼が困った顔になったり
密かに怒りを抑えたりしているのをみると、

ズキューン!ってくるのだ。

だからこそ、彼から出てくる

それでも僕はキミが好きだ

という言葉の説得力!!

やっぱ、コリンファース、上手いんだよなああ。
ゲイでもノンケでもいけるし、(彼の役者人生ってことよ)

この淡々とした感じのマーク ダーシを見事に演じてるって感じ。

まあ、わたしはコリンファースが昔から好きだから、
ついつい、好感もちながらみちゃうからなあ、

そして、ダニエル クリーバーという女ったらし役のヒューグラント
彼も、すごくいいんですよ。
通常なら、最低男で、ヒール役なんだけど、

やっぱ憎めない!

この3人がそろって初めて成立する話であり、

その周りを、色々な脇役が色を染めていくのが、
またまた楽しいのであります。

久しぶりに、抱腹絶倒してしまった。

本編に次々と流れていくPOPな曲も、
ちゃんと脇役に徹してくれて、

変な作られた盛り上がり曲でもなく、、
耳に自然と入ってくる、その真摯な構え方も実によろし!

とても堪能したわたしでございました。

原作は一度も読んだことないけど、ちょっと読んでみたくなった。

原作者のヘレン フィールディング女史なのですが、
ついぞ、このシリーズの最新作を発表したらしいのですが、、

なんとファンの間でショッキング!
コリンファース演じるマークダーシ―が死んじゃうんですって。

そのニュースはこちらから。
マークダーシ―が死んじゃう!
(credited by BBC News entertain and art)


へええへええ。

まあ、映画でパート3が出来るか否かわかりませんけど、

わたしとしてみれば、もう一回
ブリジットジョーンズの日記1の方を見たくなったのであります。

去年のブログをチラリとみれば、
そうです、11月はわたしにとって、
何だか、映画を見たくなるサイクルらしいのであります。


つうことで、まだまだたまっているDVDを見るに忙しいわたしなのでありました。

  • | Edit
  • この記事に対するトラックバック

    この記事のトラックバックURL

    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    この記事に対するコメント

    この記事にコメントする

    管理者にだけ表示を許可する