FC2ブログ
2020 / 02
≪ 2020 / 01 - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 2020 / 03 ≫

哀愁エレジー

  • 2013/07/01(月) 17:39:45

最近、そういや、ノパールさん
ダイエットのことあまり言わなくなりましたね?

『ええ、オットーは相変わらず、
低糖ダイエットを続けておりますけど、、ほほ』

怖いもの見たさで聞いて見ちゃう?ウフフ

実はね、わたくし、ほほほほ、、

すごいこと発明しちゃったの。うふふふ。

それはね、、

鏡を無視する~見ない!ことおおお

わっせ!わっせ!




ヲイッ?!
解決でも何でもねえじゃねえかよっ!?

そうなんです、
この年になるとですよ?

気になるのがあのすごい腹、
もう何段なんて数えられないくらいの

中層くらいの建物のダンバラ!

でもね、そんなもん無視すりゃいいってことがわかったのであります。

オイッ!
そりゃ逃げだね?


鏡に映る腹も、目をうつろ~~にして
鏡と焦点を合わせない!

この特技を取得したのでございますよ、おくさまあああ!

そういやさ、昔メキシコで下宿していたとき、
親戚のおばさんが、24時間化粧をしていた。

いつとるんだろう?

そう思っていたわけで、やっぱりいくつになっても女としての身だしなみで、
絶対にわたしにも、ご主人にも素顔を見せない。

そんなある夜中、

トイレに行こうと、フラフラ~としていたら、

トイレのドアが閉まっていたので、

おや?

と思った。通常そこの家は、
人がトイレに入ってないときはドアを開けておく習慣があったので、

閉まってる=誰かいる

と脳が判断したのでありますが、

奇妙なのが、灯りがドアの下から漏れてないんですね。

ドアを閉めても、床との間にチビッと隙間が空いているので、
誰かがいると電気の光が漏れてくる、、

だが、今は、ドアは閉まっている、だが電気がついてない。

おやあああ?



と思ったら、バタン!ドアが開いたよ。
暗闇から人影があああ、

きゃあああああっ!!!

ぬぬぬと顔を下に向けながら、おばさんらしき人影が、

『ノパール お休み。』

そそそと彼女は自室へと消えて行った。===3

さすがのわたしも、その速さに、口を開くことを忘れた。

だが翌日、聞きたいことはすぐ聞いちゃう大馬鹿者!

『おばさん、どうして夕べあんな暗いトイレに居たの?』
『ああ、顔を洗っていたのよ。』
『だったら、何で電気つけなかったの?』

『。。。。。。
若い頃からそういう習慣なのよ!』


あああ、今ならわかるよ、おばさん!
あなたのその無言の。。。の抗議、
そして、『若い頃からの習慣』
と言わざる終えなかったそのエレジーーー、、

そうやってみんな年とっていくんだよ。

おばさん、今ならわかるよ。ほんとだよおおおっ!!

ごめんよおおおお、
おばさああああん~

  • | Edit
  • この記事に対するトラックバック

    この記事のトラックバックURL

    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    この記事に対するコメント

    この記事にコメントする

    管理者にだけ表示を許可する