FC2ブログ
2020 / 05
≪ 2020 / 04 - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - - - 2020 / 06 ≫

ちょっとマジな話

  • 2013/07/01(月) 16:17:59

朝からバタバタしていたせいで、

あっ!

と気になった記事を見つけたんだけど、ゆっくり読めず、、、

ああ今、やっとほっとして飲む
匸Pヽ(`▽´*)コーヒータイム

おやおや、そうやって書くと
まるで大忙しの人みたいじゃなあい?

ほほ、まあ、それは置いといて、、

で、今じっくり記事を読んでるんだけど、

どうやら6月29日、CA,USAにて
恒例のゲイパレードが行われたという話。
『GAY PRIDE』と呼ばれるもので、

これは以前、わたしが話を書くときにチョロリといれた話で、
その為に調べたり、ウィキなどを読んだりしたのだ。

世界各地でよく目にする
ゲイパレード、
ドイツにいた時もわたしは率先して見に行ったしね、

確かにご陽気だし、派手だし、見てる人も楽しくなっちゃう。

けれど、GAY PRIDEパレードは
元々、彼らたちの権利を、社会に、世界に主張する、

多くの人々に理解してもらいたい、

という気持ちをパレードという形に表してイベント化しているようです。

つうのがわたしの理解なのであります。

なので、当日は、女装したり、テーマにあわせて各グループがコスプレしたり、
ゲイカラ―と呼ばれる虹色の旗を振りながら、聴衆を魅了します。

で、今日のYAHOO!USA!の記事なんですが、、



どうやら光と影みたいな記事で、
アメリカで行われたゲイパレードと同じように
ロシアでもバレードが行われた様子なんだけど、

ゲイ反対派と衝突して、結局、騒ぎになってしまったという記事のようです。
(リソース元:Yahoo!News)

結構デリケートな記事なので、わたしが訳すと誤解も生みそうなので、
ご興味あれば、こちらから

ロシアの最悪の日=ゲイ権利=

ただ写真が全てを物語っているのですが、
流血されている御仁が、アンチゲイ派方のようですよ。

なんとなく素人からすると、虐げられてる方が血を流す縮図、というのが頭に浮かびますがねえ。

ただ、ゲイの光と影という写真で
ロシアの騒ぎと、アメリカのご陽気なパレードの写真が
交互にありましたけど、、

わたしにすれば、アメリカもまだまだ、
ゲイの皆さんは必死に戦っているのだということであります。

自由の国、あめりか~ですけど、

やっぱ、この変の事情はどこの国もデリケートですもんね。

そう思うと、わたしが2年ほど住んでいたドイツは
このLGBT権利については、かなり進んでたんだなあと思います。

(ちなみに、LGBTとは、レズビアン、ゲイ、バイセクシャル、性転換した人たちなどの総称だそうです。)

  • | Edit
  • この記事に対するコメント

    この記事にコメントする

    管理者にだけ表示を許可する