FC2ブログ
2020 / 06
≪ 2020 / 05 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - - - 2020 / 07 ≫

フフフ 自発的に大掃除中、ほほほ。

  • 2013/04/16(火) 15:22:56

もちろん自分の部屋ではございません。
あれから(12月末の涙がでる大掃除から)、、4か月

自分の部屋は、あらら?床の色が半分以上見えなくなってる。
きゃああ、====


大掃除の場所は、今日は、
リビング寝室。

ふふふ、こちらは、散らかっているけど
掃除は超簡単!

だって、

根本的に、わたしの部屋と散らかし方が違う!
ヲイッ!威張ってどうする?!)

なので、さっさか、書類とか片すと、コジンマリと
綺麗になっていくの。

なぜ、こんな自発的に、片づけたかというとねええ、

ふふふ、週末に絵をかったのでございます。vvvv


何でしょう、絵とは、オットーとノパールの好みが一致しないと
なかなか手がだせない!まあ、その上、お値段の方もありますしね、、


だけど、二人の気持ちはいつも、

いつか、オリジナルの絵がほしい!

とおもっていたのは事実なのです。

コピーでもなく、刷った版画の何百枚分の1枚ではなく、

この世に1点しかない一品もの!!
けど、そうなるとお予算及び、なかなか二人にぴったりの好みがございません。

一方が気に入っても一方が気に入らないっつう。


で、週末、知り合いの方の展覧会に行ったんでガスがね、だんな。


この方の作品は、サラリーマンでもお手がでますお値段です。
勿論大きなものはそれなりですが、それでも、想像を絶する値段ではございません。

抽象画なんですが、あまり、描き手の俺が俺が主張がないように思え、

ちょっとした色の重なりやタッチをじっと見てると、
ぼおおおっとしてられる。

でも、本当は、赤というか、ワイン色のがほしかったのに、
売れてた!売れちゃったって、、、、orz

なので、渋い色に心が奪われてしまった、、、
たぶん、わたしの心の闇か?

でもオットーも、

ま、いいんんじゃない?

って言ったので、それに決定~!

展覧会まで、飾られるので、まだ手元にはございません。

けれど、その絵を見ながら、
わたしの凡作小説の新たなるクリエーションのエネルギーの源に期待!

つうわけで、リビングに飾っても、寝室にかざってもいいように、
2部屋を片付けていた、というわけなんなんです。

わたしとしては、寝る前に、その絵を見て眠りたいから、寝室なんだけど、、、

けど、寝室の壁と、絵がマッチングしないかもしれない、、

まあ、どこに飾るかっていうのも考えるのも楽しいよねえ~


世界にひとつしかないモノ~何て良い響きかしらん!

  • | Edit
  • この記事に対するトラックバック

    この記事のトラックバックURL

    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    この記事に対するコメント

    この記事にコメントする

    管理者にだけ表示を許可する