FC2ブログ

腐りすぎた女、いや運命かっ?

最近洋画を見るにあたって、

例え、それがゲイテーマではない映画でも、
脇役がソレらしき『にほい』を発散させてると

ぷうん~


もういけません。


あああ、あの役はおそらくゲイだよ、、
などと妄想しつつ、本題のテーマからそれながら映画を見ていくわけで、、

つうか、今何故かムショウに映画を見たいタームに入っているノパールが、

ことごとく借りてきたDVDの脇役にゲイがかなりの確率で登場する。

これって、わたしがそういう映画を引き寄せるのか?

それとも、世の中の映画業界にとって、、
すでにゲイの脇役はお馴染みになっているのだろうか?


いや、だが、しかし、時代に乗り切れない女は
古い映画も借りてくるわけですからねえ、

となれば、やはり、運命? 
ゲイの役が出てる映画を引き当てるのは、これは運命?? そうなの??
この前ご紹介した将軍の娘 エリザベス・キャンベル [DVD]』しかり、
この間借りた、秘密のかけら [DVD]
そして、さっきブログで紹介した、ゴスフォード・パーク [DVD]

みんな、みんな、テーマとは別に、脇役がゲイ役で登場なのでございます。まあ、『秘密のかけら』は、準主役のコリンファース氏が、これで苦悩したりしますが、でも、このDVD借りるとき、そんなこと知らないで借りたんだもん。だから見てびっくり。

コリンファース氏なんてさああ、アナザー・カントリー [DVD]』ではストレート役だったのに、『A Single Man [Blu-ray]』といい、ゲイ役あるよなあ。うっとり。

ちなみにわたしの

萌えええ~~

たぎりいいいっ~

のポイントタグは、『男子学生』 『寄宿舎』 『制服』 『伝統ある学校』 『ヨーロッパ』

でございます。ほほほ。

やはり原点、ルーツが、前にもお話致しました通り、
『トーマの心臓 (小学館文庫)』でございますから。ほほほ。

それでいえばね、

あの例の、ゴスフォードパークに出演していた、
ライアン フィリップ氏(MR.Ryan Phillippe)
(ごめんなさいオフィシャルサイトが見つからなかったのでご興味のある方は検索してみてください)

そう、その彼は、
あの映画、『ゴスフォード パーク』
略して『GP』(勝手に訳すなあっ!!)で、

とても旬!!!
2001年の映画封切りだから、今から10年チョイ前がピークか?
しかも、あのGP映画のあの役が、あのスタイルがあああ
あれが、もう旬、MAX!!!

で、何の旬か?と申しますと、

寄宿舎BLの学生役ですよ、おくさまああああ!!!

ザンネンながら、GPでは、
本人は野心のために嫌々バイをする、という役どころでしたが

わたしとしては、タイムマッシーンで
あの時代のカレに、寄宿舎BL映画出演依頼を頼みたい!!!

引き受けるかボケッ!

ああああ、残念っ!!! orz orz orz そして(涙)

あくまでもわたしの個人の意見ですからね、おくさまああ、
なんといっても頭腐ってますから、はい。

ああああああ、だが、惜しい!惜しすぎるよ、アンタっ!

って、別に彼のキャリアには何の問題もないわけですけどね、ふんだ!
     

コメント

Secre

     
ランキングに参加しています。
ポチリいただければ 嬉しいです。深謝~vv


にほんブログ村 犬ブログ ビションフリーゼへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
プロフィール

ノパール

Author:ノパール
パトロン付きの毎日を満喫している自由人でございます。これ、きちんと訳しますと、勝手気ままに生きている専業主婦でございます。
年齢言いたがらない?これってかなり年だと思われます。でも心はいつでも年齢5チャイ!おいっ!

リンク
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
1339位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
398位
アクセスランキングを見る>>
最新トラックバック
wow