FC2ブログ

胸が、、、苦しかった、、、

どうしても『GAY』という言葉は見逃さない、見逃せない、

前にも書きましたっけ、、、


いやああ、子供もいないのに、つい親の気持ちになって身につまされ、うるうるとしてしまった。。。(ノд -。)クスン

(リソース元:Shine from Yahoo)

自分の息子がゲイだっていうことで
息子と父親の苦悩の話なんでございます。
高校生の息子がBFと電話で、
親にカミングアウトするつもりだっていう話を、
父親が偶然聞いちゃうんですね。


それで、父親は息子に手紙を書くことにしたのです。
その記事が下になります。☟

ゲイの息子にあてた父からの手紙

これね、わたしが訳すよりもみんなの心、ひとりひとりの中で
それぞれの言葉で理解してほしいなあああ、と思うんです。


手紙の中に出てくる単語で、

overheard a phone conversation は電話で耳にするとかそんな感じ。
OJとは、オレンジジュースの訳だそうです。

状況は、

お父さんが息子の電話を聞いちゃうんですね。

息子がBFと話してて、自分が『ゲイ』である、
でもお父さんは知らないから、カミングアウトしようと思うって
BFに相談している電話でした。

『学校から帰ったら、カミングアウトをする』
息子はそんな計画をたてます。

電話の内容を聞き、
そんな衝撃的な計画を聞いたお父さんの心中は複雑です。

お父さんは、そんなことよりも、
学校から、OJとパンを持って帰ってきてくれた方がいいなあ、と思うのです。
なぜなら、その日は、おとうさんもおかあさんも家を留守にするからです。

お父さんにとっては、
息子の一世一代の告白などは、
OJやパンほどにもとるにたりないことだと。

それはね、、、


っていう、父親らしい心情で手紙がつづられていきます。


ご興味あれば、どうか読んでみてください。
     

コメント

Secre

     
ランキングに参加しています。
ポチリいただければ 嬉しいです。深謝~vv


にほんブログ村 犬ブログ ビションフリーゼへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
プロフィール

ノパール

Author:ノパール
パトロン付きの毎日を満喫している自由人でございます。これ、きちんと訳しますと、勝手気ままに生きている専業主婦でございます。
年齢言いたがらない?これってかなり年だと思われます。でも心はいつでも年齢5チャイ!おいっ!

リンク
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
1419位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
418位
アクセスランキングを見る>>
最新トラックバック
wow