FC2ブログ

お国柄なのかしらん?

さっき、あんまり暇で、ネットで色々キーワード検索していて遊んでた。

なんだか、昨日、ちょっとわたしてきにやり遂げたことがあったので、
すっかり、やりきった感で、何もしたくない!!!

いや、結果より、やったことに意義がある!ほほほ、



それでね、
yahooドイツで『gay』
yahooジャパンで『ゲイ』

と入れてみると検索結果ってこうも違うのねえ。



最初のページに引っ張ってくる検索サイトっつのが、日本版の方が、ほぼ、『ゲイとはなんぞや?』みたいなのとかブログとか、ちょっと一見普通じゃん、的感じなんだけど、、、

さすが、ドイツよね、

いっきなり、画像かよおお、みたいな、
いきなり、デートクラブかよおおお、みたいな。

わたしが、何故、ここで、『Yahoo USA』でなく
あえて 『Yahoo Deutschland』で検索したかというと、

ヨーロッパの中でもやはり、ドイツはとてもゲイに関して理解ある国だということ、
住んでみてわたしが肌で感じた事です。でも個人の意見として読んでみて。

素人だと、アメリカとかイタリアとかさ、ラテン、とか思っちゃうんだけど、
意外とラテンは敬虔なクリスチャン国でありますしね、

イタリアもそういう意味ではバチカンのお膝元だからかしらね、
結構 ゲイには厳しいというか、、
わたしのコロンビア人のゲイの子も言っていた。

まあ、個人の意見かもしれないけど、

アメリカは、イッパイ州があるから、一言で語れないもんね。
ゲイに厳しい州はかなり厳しいしねええ。

つうことでドイツですよ。

わたしがいたのは、ドイツのそこそこの都会で、
かなりの割合で、ゲイカップルみました。

いや、もしかすると、わたしが遊んでた子がゲイだったから、
その子の行くカフェとかに、そういう系が出没する機会が多かったのか、、

まあ、それを差し引いても、ゲイらしきカップルよく見ました。
毎年、街をねり歩く、ゲイパレードもあって華やかだったしね。

綺麗な青年が街で手を繋いで歩いていたり、と。
ごっつい男と美青年がラブラブだったりとかを横目でカフェで見たりとか、

でね、自宅のインターネットが故障したときに、
わたしはネットなくては、生きていけない人間なのですよ。

なのに、わたしが住んでた近所、あんまりネットカフェが、日本ほどなくて、
今は知りませんよ、けど、わたしがいた4,5年前は、あまりなかったよ。近所には。

それで、超超、困っていたら、ゲイ友が、

『よっしゃ、俺が連れてってやる!』

と連れて行かれたところが、
ここ、カフェでしょ?的な雰囲気、
ちょっと薄暗いけど、だけどカフェだよね?みたいな

日本は、ネットカフェといえば、
ネットが主流で、でもお茶も飲めるよ的発想だけど、

そこは、カフェが主流なんです、でも、その辺のPC使ってもいいわよん、的な。

そう、そのいいわヨン というのが曲者で、

入る瞬間に、ゲイともが、、

『ここ、その手の店だけど、いい? ネットもついでに出来るし、、、、』


ひいいいいい、
ひいいいいいい、いきなり~~~


初めて潜入するゲイたまり場が、
いきなり薄暗いつううのはあああああ、

ってことで、このチキンノパール
丁重に、ゲイ友に、

『す、すまん、まだ、、心の準備が、、、』

と泣く泣くご辞退したのですが、今となっては、入店しとけばよかったよおおお!!!

そういや、ゲイサウナとかもあって、

ゲイ友が何気に一緒に歩いていれば、

『ここ、サウナ、』
『へえええ』

『ゲイが集まるサウナ』

な、なんですとおおおお???

『ここさ、結構、ストレートの男もくるんだよ。
消防士とかポリスマンとか、』

なぬ?

ってことは、、わたしの理解としては、
通常の『男風呂サウナ』だったのが、

『制服野郎が来るのよオオオ』

ってことが広まって、いつしか制服オタクが、
集まるようになったのではないかと、わたしは思う。

そこで、いつのまにかゲイたちが集まり始め、
ゲイサウナ(男性専用)と評判がたったのではないかと。


かくいう、わたしのゲイ友も、
制服大好きオトコで、いや、好きなのは、その下の筋肉ね、いいガタイのね、

で、結構なご用達らしい。

そこで知り合った消防士のオトコの体に惚れたが、

彼はストレートの上、女の恋人がいるので、と断わられたらしいが、

それでも足しげく通う。

『だって、裸見れるじゃん。


アンタ涙ぐましいよ!ほんと。
     

コメント

Secre

     
ランキングに参加しています。
ポチリいただければ 嬉しいです。深謝~vv


にほんブログ村 犬ブログ ビションフリーゼへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
プロフィール

ノパール

Author:ノパール
パトロン付きの毎日を満喫している自由人でございます。これ、きちんと訳しますと、勝手気ままに生きている専業主婦でございます。
年齢言いたがらない?これってかなり年だと思われます。でも心はいつでも年齢5チャイ!おいっ!

リンク
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
1135位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
344位
アクセスランキングを見る>>
最新トラックバック
wow