FC2ブログ

オットーの犬~ その2


絶交宣言したのは一昨日の夕方。


なので、その日は、ふふん~と

ミスタービーシ―とは他人(他犬)同士の関係で

あっというまに夜になり、眠りについたので

実質上、オットーの犬~になったという実感は

あまりなかったのですが・・・





翌日、(昨日ね)


早朝起きて、いつものルーティンなら
ミスタービーシ―の体をわしゃわしゃと揉み撫でるのですけれど、


オットーの犬~ということを思い出し、

ぐぐっと気持ちを押さえます。




幸い、昨日はバイトのシフトが入っていたので、

バイト時間になるまで時間をつぶす~

朝食を終え、なるべくミスタービーシーを見ないように過ごします。




そうなると、あのツンデレオトコはズルいのですよ。


わたしの様子をうかがうかのように、
こっちを見てたりします。ふん!


BCresistance2.jpg 






結構、きついものですね。

目の前にいるミスタービーシーを
触らない!っていうのは~






それでもノパールは心を鬼にして、

バイトへと憤然として出かけていきました。







さようなら~ノパールのワンコ~
さようなら~ノパール家のミスタービーシー~









決別をしたノパールに、



大事件が起こります!!!フン!








事件は家で起きるんじゃないっ!


仕事場で起きるんだっ!!!!






中高年のお仲間入りのオンナノパールが、

職場の社員女史より説教を食らいました。






あのね、大ポカやったらね、
大失敗したらね、
人に迷惑かけたらね、


そりゃね、もう一言もありません。




けれどね、

ノパールの話し方とかね、
言葉使いがねとか、

そういうことを指摘する場合ね、

もう少し注意の仕方に気を使ってもよくね?





社員女史のおっしゃることは正論です。

ノパールは本当に口が悪いし、
日本語も変な場合が多い{日本人なのにねえ~


その点は己も大いに認めてます。

だからこそ、自分なりに気を付けてますし、

ぐうたらしてても、
腐っても社会をすり抜けてきましたよ。



一応そのペラペラの経験値と

コミュニケーション能力だけには自信のある

その中高年のオンナに対し注意する場合、

やっぱ言い方っていうのがあると思います。





勿論、彼女はインテリの塊だから、

怒号やら失礼な言葉選びはしません。

終始笑顔でね、
淡々と、ご指摘されましたけれどね、


ノパールが偉かったのは、
反論はしませんでした。

正論ですからね、



けれどね、ダメ出しばっかじゃ、
やってられませんよ!

しかも子供や学生に言うような
上目線感、満載でしたよ。



彼女の人生において、
己よりも劣るものは、
優しく教えてあげよう~


そう思っているのでしょう。

優しく、
笑顔をたやさず、
そして指導されるのです。





けれど、そんなご注意を、

子供や学生にではなく、

この海千山千と生きてきたオンナに対し、

普通に言うか???






説教15分くらいだったかしらん??

たんたんと優しく子供に言うように

言われました。


それが終わった後、




幸せなことに、すぐ退社時間になりましたから、


ノパールも、にこやかにその場を立ち去りましたけれど、




仕事場を出た途端、



脱力と無力感に襲われました。

そしてどど~んと落ち込みました…

大ショック! 







言い方!そう言い方なのですよ。
ダメなところばかり指摘されても、
やる気なんておきません。

社員女史は、気づいてないのでしょうね。

どんなに年をとっていても部下は部下なのです。

そして、どんなに年を取っていても人間は人間です。

傷つく心も持ち合わせておりますよ。




ノパールは、己の失敗に対し、


怒号やら、
理不尽な言葉でなじられても、


とりあえず、己がやったことに対しては
責任をとるつもりですから、

どんなことでも受け止めて
反省します。





けれどね、昨日のことは、

失敗してないですからね!ふん!


そういう理由ではないんですから!


ノパールの立ち居振る舞いや

早口なしゃべり方、
言葉のチョイスなど、

延々とダメ出しされてしまったのです。

ダメ出しのオンパレードでしたよ。




勿論、すべてはおっさる通りの正論ですから…

早口だったり、
あまりにカジュアルすぎる話し方や

己も反省することは、しようと思いますが、




でもね、その指摘って、

ちょっとデリケートな問題でしょ?

だってこういうのって
人間性の問題じゃない?


ノパールの人間性を

根本から否定しかかってるわけじゃない?









そんなことを仕事場を出て10歩もしないうちに、
思ったりして、





すると、今度は段々腹がたってきましたよ!!!!!



別段、怒鳴られたり、なじられたりされてないけれど、

その女史の言い方、
その優しそうな言い方が小馬鹿にされているようでね、


もっと上手に指摘が出来るはずです。

お互いに大人なのですからね!





人間はいいところも褒めなくちゃね。

ダメなところばかり指摘されても、

腐るってもんですよ。





でね、5分までの自宅への道のりを、

怒りと
情けなさと
自己嫌悪と、

それからまた怒りと、


お腹が痛くなるくらい、

嫌な気持ちになりながら、

トボトボ歩いてたらね、





ふと前を見たら、



オットーとミスタービーシーが立っていました。



どうやらノパールを迎えにきてくれたらしいの。







あのね、そのときね、

白いモコモコとふわふわしたカタマリがね

ノパールに向かって来てくれたの ( ;∀;)~~







BCwelcomedog.jpg 





もうね、その瞬間ね、









nopalpuntodellorar.jpg 









もうね、なんだかね…


泣きたくなりましたよ~



心の涙は完全にボロボロとこぼれてました。





もうね、何もかも忘れてね、




思わず口からでたのでございます。




『ごめんよ~ビーちゃん

ごめんよ~絶交なんて言ってごめんよ~


オットーの犬とか言ってごめんよ~


アンタは、ノパールのかけがえのない犬なんだよおおおお!!!!』







そう叫んでおりましたさ!







その後、家に帰ってから、

すっかりミスタービーシーに癒してもらいました。

勿論、美味しいアルゼンチンワインにも癒してもらい、


なんとかノパールも
現在、立ち直っておりますわ、ほほほほほwww






ミスタービーシーは
そこにいてくれるだけでいいのです。

そう思いましたよ。

心から思ったノパールなのでございました。






BCwelcomedog2.jpg 






また頑張ろうと思ってる
健気なノパールにポチリンを~wwww
( ´艸`)

にほんブログ村 犬ブログ ビションフリーゼへ
いつもポチリンありがとうございます。vv
     

コメント

No title

ノパさん…物語のように読んだわ

わかる…もう一度読むわ

私も最初は涙出ることばかりだったわ(でも今は少し強くなった)

BCちゃん(とオットーさん?)の姿、これまた分かるわ…

Re: No title

ウニちゃん飼い主さん:

わかってもらえて嬉しいvv
失敗とかじゃないし、
(失敗しないように努力もしてるし)
その辺を飛び越えて、
ダメ出しばっか~~~ってえのは、
さすがに堪えたわん( ;∀;)

でも大丈夫~
お酒とワンコってすぅてき~~www
Secre

     
ランキングに参加しています。
ポチリいただければ 嬉しいです。深謝~vv


にほんブログ村 犬ブログ ビションフリーゼへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
プロフィール

ノパール

Author:ノパール
パトロン付きの毎日を満喫している自由人でございます。これ、きちんと訳しますと、勝手気ままに生きている専業主婦でございます。
年齢言いたがらない?これってかなり年だと思われます。でも心はいつでも年齢5チャイ!おいっ!

リンク
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
1995位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
608位
アクセスランキングを見る>>
最新トラックバック
wow