毎日のこと、笑っちゃったこと、書いていきます。小説も覗いてね。安らぎのひとときを!ワンコ・ビションフリーゼも活躍中~
http://madremina.blog.fc2.com/
admin
 

ランキングに参加しています。

ポチリいただければ 嬉しいです。深謝~vv



にほんブログ村 犬ブログ ビションフリーゼへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

プロフィール

ノパール

Author:ノパール
パトロン付きの毎日を満喫している自由人でございます。これ、きちんと訳しますと、勝手気ままに生きている専業主婦でございます。
年齢言いたがらない?これってかなり年だと思われます。でも心はいつでも年齢5チャイ!おいっ!

フリーエリア

検索フォーム

QRコード

QR

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ブログ
2579位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
714位
アクセスランキングを見る>>

最新トラックバック

wow

2017.06.17/ 17:09(Sat)
(前回のつづき~)




さて、ひとしきり大暴れし
ブリッツをみせつけたミスタービーシーは、
{みんなに追いつめられ、ベンチの下で隠れてたくせに~

もう満足したようで、ドッグランから出たい様子です。


わたしの後ろから、

ピョンピョコとジャンプして
ノパールの腿の裏をタッチして、



『もう、帰りやしょう~』

という合図を送ってきます。



今までのミスタービーシーの
少ない(2回)ドッグラン経験では、

あまり長居をせず、

とりあえず、ひとっぱしりしたら

ドッグランを去る~


って感じでした。




けれど、今日はトモコさんが一緒です。


ふふん~トモコさんが帰りましょう~って
言うまで帰らないんだよ~vv



ノパールは心の中でほくそ笑みます。





そんなとき、


カサカサ





ミスタービーシ―の背後から、


日本犬ワンコちゃんメス、

シマちゃん(あとで名前を聞いた~)が



いきなり、ビーシーに向かって猛ダッシュ///




ビビったミスタービーシーは逃げ出します。==ビュン




このシマちゃん、さっきから、

ほふく前進で、ずっとミスタービーシーの動向を
うかがっている姿がオンナスナイパ~みたい~

超すばしっこく、機敏~vv





すぐに、ミスタービーシーの行く手を遮り、

ミスタービーシーがホーホーテイーさながら、

ヨロヨロしながら、ノパールのところへ戻ると、

シマちゃんは、また帰っていく~{どこへ?



ミスタービーシ―との距離を置き、
伏せの態勢で機会を伺います。



また、ミスタービーシーがスキをみせれば、

また狙われる~

狙われる~と言っても、
コロサレル~わけではなく、

単に、からかい半分に、ちょっかいをだす~感じで、

決して、甘噛みしたりすることもなく、
単に、揶揄われてる~という感じなのですが、


BCは、もう、
ノパールの後を決して離れなくなります。


狙われているミスタービーシ―にとっては、

もうビクビクモードなのでございます。




背後で少しでも音がすれば、

ひいいい~って感じで、
後ろを振り向く。


以前から、背後の音には弱く
ビビリ選手権なるものがあれば
必ず上位で入賞するであろうヤアツですが、

そのビビリに益々磨きがかかります。





そんなことを繰り返し、

ミスタービーシーも

何度も何度もわたしにピョンピョコと後ろから跳ねては、

帰りたい~意思表示です。







何度目かの後に、


シマちゃんに追いつめられたミスタービーシーは、

シマちゃんとお鼻をあわせたりしますが、


ワクワクシマちゃんとは対照的に、

BCの尻尾が垂れてます。




初めてみました。
お散歩では、どんな大きなワンコと会っても
また、威嚇して怒ってるワンコに吠えられても、
絶対に尾はくるりんぱ~だったのに、


今、BCの尻尾、垂れてますよ~





トモコさんが言うには、



『ビーシーちゃん、怖がってるというより、
どうしていいのかわからず、緊張しているみたいですね。』




確かに、怖いって感じではなく、

本当に、どうしていいかわからない~

って感じのミスタービーシーですよ。




シマちゃんの飼い主さん曰く、


『ドッグランで、シマがあんなに走るなんてめったにないんですよ~』


ってことでした。




確かに、シマちゃん、さっきまでの平和なドッグランでは、


ボール遊びに興じるワンコたちを見守るように、

ずっと木陰でリラックスして、伏せしてましたものね。







それなのに、ミスタービーシーには

チョッカイ出したくてしかたがないご様子。


しかも、あのスナイパー的態勢から、


一瞬の隙を狙って走り込む~



ミスタービーシーにとっては恐怖のナニモノでなくとも、

シマちゃんにとっては楽しいリクレーション的な感じ。



完全におちょくられてますぜ?ミスタービーシー。








ついに、トモコさんが声を発します。





『じゃ、そろそろ出ましょうか?』



待ってやした~

とばかりに


リードにすぐにかけ寄って来るミスタービーシー。



ただ、そのやあつの尾は垂れたままです。


ドッグランを出れば、クルリンパ~に戻るかしらん?


と思ったけど、





ドッグランを出てからも、しばし、
尾は下を向いたままで、



顔の表情からは、
かなりお疲れのご様子~


一気に老けた感、満載~~










そして、その後シートベルトで擦り傷を作り、

踏んだりけったりのミスタービーシーの1日でした。




家に帰ってから、尾がだらん~となっていたりして、

いつものような元気なくるりんぱ~

というよりは、本当に疲労困憊という感じでした。






BCexhastedindogrun1.jpg 





まだ続く~





もう、いいんじゃないっすか?
アッシ、思い出したくもないんすけどぉ~?


愛のポチリンを待ってやす~vv


にほんブログ村 犬ブログ ビションフリーゼへ  
Category: 未分類
編集[管理者用] Comment(0) 
 
Comment

 

name
title
mail
url
comment
password

 Secret?

 

 

 
Copyright © 2017 面白いこと探そ!, all rights reserved.