FC2ブログ
2020 / 06
≪ 2020 / 05 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - - - 2020 / 07 ≫

あっ!凹んだね?

  • 2016/12/01(木) 15:25:00

先ほど、40分くらい、

いつもより少なめでしたけど
無事お散歩が終わりまして…

天気予報士さん、ありがとね~
無事、雨やんだよ~




ということで、いつものように
散歩後、すぐに洗濯機に直行し、
その上にミスタービーシーを置き、

足を拭き拭き~と
散歩のヨゴレを落とし、

ついでに歯も磨く~





洗濯機から降ろしてやれば、

まだまだ遊び足りないのか、


遊べや遊べ~的に、

ビションブリッツの一歩手前の興奮状態で

廊下をががが~と走っています。



ま、勝手にやっておくなまし~


とばかりに、わたしがスルーしようとすると、


ボールを鼻でぽ~んと投げてきたので、

仕方ない、1回だけだぜ~ 的に、



ノパールがボールを手にして投げようしたとき、



お調子こいたミスタービーシーは、
わたしの手に握られたボールを見ながら、
廊下に走ろうとした瞬間、



ゴン!




鈍い音がしました。







はい、


やっちまいました。



やっちゃったようです。





思いっ切り廊下とのドアに

鼻先といいますか、鼻の横をガガンと

打ったようです。


とても鈍い音が部屋に響き渡りましたから。






doorhalfopened.jpg 


どうやら、いつもより少し中途半端な開き具合でしたね。
{オットーがいなくてよかったよ~
いつも危ないからと、ドアはちゃんと壁にくっつけておいて!
と言われていたのですが…





で、ガン!と音がして


さすがの鬼ではないノパールも

あわてて、ビーシーを見れば、





彼は、呆然としていました。







マジに、動物も驚くと呆然とするんでしょうね。







よく、幼い子が、泣く前に一瞬固まる…




まさに、そんな感じでした。





痛けりゃ、キャンと鳴いたりしますけど、




さすがに今回は驚きの方が勝ったようです。
勿論痛かったのは間違いないので、

一応、頬骨とか折れてないか{オーバーな?!
手で触ってみましたけど、
異常なさそうです。






なんだか、人間であるノパールの目にも

ミスタービーシーの悲しさが伝わってまいりました。




だって、先ほどまでは、あんなにハイテンションで、


ブリッツだって辞さない構えのオトコが



あの鈍いガン!音のあと、


わたしがボールをポ~ンと投げても、

ballmortion2.jpg








それには見向きもせず、
悲しい後ろ姿を見せ、

トボトボとハウスへと歩いていく~


廊下に置いてある移動式ハウスに横たわって
丸くなっちゃいました。





完全に気持ちが萎えてしまったようです。




鼻先をぶつけ、

骨がへこんだわけではなく、



完璧に気持ちが凹んでしまった…






そんなところでございましょう。














かなり凹んでます。

ちょっとかわいそ~

などと内心思いつつ、

落ち着きのないソコツものがやっちゃう痛み~
{ノパールもBCのこと言えない~




とはいえ、この痛みで
お調子こいて興奮すると
痛い目にあうぞ!という学習を
偶然にもしてもらえたら、

飼い主としては非常にありがたいのでございますが…








とにかくまだまだ凹んでおります。









bcleavemealone.jpg 


画像のBCは笑っているようにみえますのが、
これまた哀れなり~~

  • | Edit
  • この記事に対するコメント

    この記事にコメントする

    管理者にだけ表示を許可する