FC2ブログ
2020 / 05
≪ 2020 / 04 - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - - - 2020 / 06 ≫

読むは容易いなりぃっ!

  • 2012/12/04(火) 18:28:54

細々と1日1話のファンタジー小説書いているんですがね、、、

vvvvvvvvv

ロマンス以外で、わたしがモトモト好きで読む小説は、推理小説だったり、警察ものとか、そういうのが好きなんだよね。

昔は冒険物とかも読んでたけど、大人になってからは、やっぱ、推理モノが多い。

だから、そういう話の筋道とか犯人を追い詰めていくノウハウはわかるわけですね。読んでて、なるほど、フェイントとかけつつ、でもここポイントだよね。と、読者としてはわかるわけです。

でもさ、読むと書くでは大違い。あたり前なんだけど、今まさにorz orz orz ですよ。



稚拙なファンタジーモノですが、トリップものではなく、冒険活劇のようなFを書いているんですが、ここきて、主人公達が、昔おこった事件を調べるわけですよ。段々と事実が色々と見えてくるというような大切なところなんですが、、、、いやああああ、難しい。

だって、下手すると、自分勝手なご都合主義の理屈になって、説明ガマシクなるし、
説明していると字数が多くなるから、きっと読者もうんざりしてくるだろうし、、
自分で読んでてツマンナイって思ったり、(じゃダメじゃん!)

なので、場面展開や、会話のもって行き方をすごおおおおく悩む。

したがって、ここのところ更新遅れがちで、申し訳、、のわたしです。

本当に本当に推理小説作家さんってすごいよなああああ。って思う。

エンターテインの娯楽性でいえば、わたしはアガサ クリスティのオリエントが好きです。

オリエント急行殺人事件 (ポプラポケット文庫)オリエント急行殺人事件 (ポプラポケット文庫)
(2005/11)
アガサ クリスティ

商品詳細を見る


小説ならではの楽しさがある。今、アマゾンで本検索していたら、結構な出版社から出版されているのに驚き。わたしはやっぱり海外ものの推理小説なら、ハヤカワミステリーが、何となくしっくりくるんだけど、、、imageが登録されてなかったので、ポプラポケット文庫から。

  • | Edit
  • この記事に対するトラックバック

    この記事のトラックバックURL

    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    この記事に対するコメント

    この記事にコメントする

    管理者にだけ表示を許可する