FC2ブログ

面白いこと探そ!

毎日のこと、笑っちゃったこと、書いていきます。小説も覗いてね。安らぎのひとときを!ワンコ・ビションフリーゼも活躍中~

Entries

今だから言えること?

昨日、実家に行ったら、

バイトがえりの姉と涙の再開した
ミスタービーシーの
喜び組~は、もう、ハタで見てても涙ぐましい~



あああ、それなのに、それなのに、

毒舌の姉が言う~



『最近、アンタのブログ、
ワンコのことばっかじゃん!
しかも、長いし!』



って、しょうがないじゃんかあ~
ふんだ!


ってえんで今日は、これ!





今は亡き、一時代を築いた一人、
ジョン レノン先生は、実はバイでした~(credited by Chilango.com)
(記事は古くなればリンク切れになる場合もありますので、ご容赦下さい。)

という奥さま、オノヨーコ女史の告白記事。


まあ、あの当時もかなり時代の先を行ってるな~

って印象があるから、バイと言われても、へえ~
って感じです。


内容は、

以前の夫婦の会話で、

『人はみなバイセクシュアルであるべきだし、
それを認めないのは社会に問題があって、
結局、そういう嗜好を隠さなくてはいけないから。』

的、会話をしたりして、
ヨーコ女史も夫の意見には同意見。
だからといって、
彼女は女性と寝ようとは思わなかったのこと。


反対に、ジョンレノン先生は、

男性と寝たいと思っていたようで、

けれど、やはり彼自身かなり抑制していたらしいのです。




ヨーコ女史の話の中にあった、


ビートルズを発掘したと言われるマネージャーさん、
MR. Braian Esptein は、
公表こそしてませんでしたが、
ゲイなのはバレバレで、


当時、彼はレノン先生と
噂されていたらしいのですが、


レノン氏は自制心の方が強く、
決して誰ともそういう関係には
ならなかったのだと、

ヨーコ女史が確信しております。






わたしは、中高年といえども、

ビートルズ世代ではないんですね。
{驚いた?ふふん!


だから、ビートルズの曲は知っていても、

そこにまつわる話や、
関わる人々のことをあまり知らないので、


このエプスタイン氏が、
当時ゲイであることがばれていた
っていうことに

びっくりぽんです!{すぐ感化される女~~



当時はまだまだ、色々な意味での差別があって、


ましてや、世界の音楽のページをガラリと変えてしまった

あの超有名偉大グループのマネージャー。


社会からの軋轢や差別とか、

もう今とは比べ物にならないくらいだろうと、

そんなことを思ってしまった記事でした。

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

ランキングに参加しています。

ポチリいただければ 嬉しいです。深謝~vv



にほんブログ村 犬ブログ ビションフリーゼへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

プロフィール

ノパール

Author:ノパール
パトロン付きの毎日を満喫している自由人でございます。これ、きちんと訳しますと、勝手気ままに生きている専業主婦でございます。
年齢言いたがらない?これってかなり年だと思われます。でも心はいつでも年齢5チャイ!おいっ!

最新記事

フリーエリア

右サイドメニュー

検索フォーム

QRコード

QR

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ブログ
1512位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
428位
アクセスランキングを見る>>

最新トラックバック

wow