FC2ブログ
2020 / 05
≪ 2020 / 04 - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - - - 2020 / 06 ≫

ワインの味は夢の中へ

  • 2015/10/04(日) 09:44:42

昨夜ラグビー中継があるからと

ワクワクしていたのに、

ワインでほろ酔いかげん~




気が付けば、







朝、5時半で






ミスタービーシーとオットーの会話で

目覚めた。




大ショック!





結局寝落ちだ。 チッ!


オットーが得意げに、



『でも勝ったんだよ~
すごかったんだよ~~』



なんとなく、オットーが
わたしよりも先に結果をしっている感に
屈辱~~



まあ、いいさ!
こんなこともあろうかと、
録画しておいたんですもの。


コーヒーを飲みながらゆっくり見たし~~





昨夜、ほろ酔いした赤ワインはこちら=


chateau pascaud2010_appx2000


お手頃価格の棚には、
大概、2012年、2013年が多い中、

久々に見る2010年。


まあ、我が家のテーブルワインとしての
お手頃価格にしては、

2000円弱は、ちと高い。


だって、うちは、1000円ちょい超えくらいのラインで
己ににあった味のワインを追究しているのですもの。


このワインは、以前わたしが一人で買ったもの。


大概、オットーとチョイスするのが
ノパール家の慣わしなんですが、

そのときは、ポイントデーかなんかで、
わたし一人でチョイスした。


基本に忠実な女は、
ボルドーなら間違いない!

という我が家の家訓にて、

ボルドーを選んだというわけでございます。




はたしてお味は?



悪くない! 

ワインらしい香りと、
食べ物の味をこわさない嫌味のない感。


オットー曰く、

『ちょっとさっぱりめ?』


とのことですけど、


わたしとしては、

『そうかい?』

って感じ。

変な作られた甘さも残らないし、

ワインらしさも感じられる~




とはいえ、昨夜の味を

翌日の今、記憶貯蔵庫の奥底から
絞りだすように引き出しているので、

あまり詳しい描写は書けないのが本音~~


毎朝5時半起床、週末も同様の女は、

このワイングラス3杯ほどで、
夢の中へ~~


安上がりの女でございます。はい。vv

  • | Edit
  • この記事に対するコメント

    この記事にコメントする

    管理者にだけ表示を許可する