FC2ブログ
2020 / 06
≪ 2020 / 05 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - - - 2020 / 07 ≫

思い出だけで急発進!

  • 2015/08/24(月) 21:32:06


ドイツの春の野菜といえば、

ホワイトアスパラガスでございます。

whiteasparagus3.jpg



前にちょろりとドイツにいたときに、
春になって、この野菜に舌鼓をうったのでございます、


だって、すごおおおく柔らかくてほのかに甘い~



ああ~なんていう美味しさだ!





けれど、


日本では、この白アスパラガスが高くて

夏の初めの頃から出だした頃、


もう、もう、手が出ません。


いつも横目でチロチロちらみをしながら、

そそくさにホワイトアスパラガスの横を通りすぎており、



数日前、少しばかり安くなっていた白アスパラちゃん、

酔っていた勢いもあってついに1束お買い上げ~~~







で、本日、本場で食べた、

茹でたホワイトアスパラと
オランデースソースと共に~






白アスパラはもったいないので、

さあああ~っと硬いすじをピーラーで軽くむいて、
{剥きすぎると小っちゃくなっちゃうし…



中火と弱火で、たっぷりの水で茹でる。


美味しいのよん
いや、茹でるというよりも水で煮込む~ってくらい

30分以上はしないと柔らかくならないのであります。
(ものの本によれば、40分から45分くらいと書いてある)



こんなに長時間茹でて、
栄養分がどうなってしまうのか、


なあんてえことなんぞ、

そんなこと関係ねえ!


notbusiness.jpg




だて、だって、


今日は、とにかく、あの本場ドイツで食した
柔らかい~~アスパラガスの感触を、味を
懐かしく味わいたいのでございます。






ただ、問題は、
オランデースソース!!


作り方を見ると、

卵の黄身だけを使って、
ワインビネガーだとか、
バターとか
ミルクだとか
生クリームだとか、




なんてことだ!
我が家にないものばかり!


っつうか、所詮、思い付きだけで作ろうなんて
甘いこと!たまには、計画しろや?!ってかい?



ふんだ!そんなもんめんどっちー!!

notbusiness.jpg




ということで、


小さなパンに
マーガリンバターを溶かし、
マヨネーズと白ワイン{酒類は任せなさ~~い~
塩コショウ、


味見するとかなり、酸っぱい~
おそらく、マヨがローファットなので、

卵っぽいマヨネーズではないのが敗因か?


ま、しかたがないじゃん。


つうわけで、少しだけ酸味を緩和するべく、



豆乳、投入~~
{よっ!親父ギャグっ!



そして色付けに

前に人参の葉でドライハーブを作ったので、
それを手でもんで細かくして、

ソースに混ぜて出来上がり~~






whiteasparagus2.jpg







『で、オランデースソースどうよ?どうよ?』



オットーに詰め寄るノパール。





すると、










『ううむ…全く別物~~だね。』






大ショック!





ノスタルジーもあったもんじゃない!



ま、いいさ、今日の敗因はわかってるから、

次回、またリベンジしてやる~~f



とはいえ、白アスパラガスを
次回買えるか否か、{予算の問題ね。


それは、また別の話~~~

  • | Edit
  • この記事に対するコメント

    えーーー!!
    ホワイトアスパラって、そんなに茹でないと
    柔らかくならないの~?!って、ビックリしました。

    私が今まで食したホワイトアスパラは、缶詰のみでして。
    なので、いつもあのべちゃべちゃとした食感が嫌い
    だったのですが…そうか、長時間茹でるから
    あんな風になるんだ…

    ちなみに生で食そうとすると、どうなりますかねぇ~???

    歯が折れそうに固いのかしら?(笑)

    • 投稿者: JUN
    • 2015/08/25(火) 14:18:58
    • [編集]

    Re: タイトルなし

    JUNさん:

    ホワイトアスパラは硬い!というよりも
    スジがあって、
    ゆでてもすじが硬いので、
    歯で噛むと、噛み切れずに
    アスパラが縦に裂けてスジが歯に残るんですねえ。


    日本だと多分、存分にピーラーをして
    キレイにすじを剥くのかもしれません。
    (その辺、お高い食材なので、あまり知識がなく
    すんません~~)


    で、唯一知ってるのがドイツの食べ方で、

    あまりすじを大仰に剥かず、
    軽く剥いて、

    45分は茹でるって感じ。

    確かにそのくらいしないと、すじまで
    柔らかくならない様子。

    昨夜も30分強茹でたのですが、

    かすかにスジが残り、
    ちょっと食べにくかった。

    もう少し茹でればよかったと
    後悔したのでございます。


    あああ~~でもホワイトアスパラならば、
    おくさまの本場じゃございませんこと?
    羨ましい~~~vvvv

    • 投稿者: ノパール
    • 2015/08/25(火) 19:25:42
    • [編集]

    この記事にコメントする

    管理者にだけ表示を許可する