FC2ブログ
2020 / 06
≪ 2020 / 05 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - - - 2020 / 07 ≫

野犬の復讐~~

  • 2015/03/14(土) 09:51:14



メキシコって、結構野良犬が多いんですね。


勿論、お金持ち地帯では、それほどは見ませんが、
ゼロではないし、


それよりも何よりも庶民地帯においては、

飼い犬なのか、野犬なのか、
まったくもって見わけもつかない。


飼われている犬も、
あまり愛玩犬、プードルとか、チワワとか

そういう感じはいなくて、


こういう愛玩犬は金持ちレジデンツに行かないと
見れないわんこたち。

大概は、雑種みたいのが多いけれど、


野良犬でびっくりするのが、


角を曲がって来て、


シェパード犬の放し飼いにぎょっとしたりするわけですよ。


dogshepherd.jpg


急にデカいのが出てくるからね。



でもね、次の瞬間、





え?!








dogshepherd2.jpg


顔デカ小型犬!



なんてえのがゴロゴロしているわけで、


野良犬天国で、

犬種が入りまじり、

ランチキパーティの結果、

珍種(??)がゴロゴロ~~~







ほとんどは、みんな人懐っこいか、
人がいてもスルーして通るか、


人を敵対する野良犬はいなくて、


人間と犬が上手い具合に共存してるって感じ。





でもね、今でも忘れられないのが、



走る車にワンワン言ってくる野犬がいて、


通る車、通る車、


『オラオラオラアア~~ どけぃっ!!


とばかりに、怒りをあらわにして、
車にがなり立て追っかけてくるんですよ。


わたしの車にも飛び掛かってくる勢いで、


まるで腹を空かせたライオンが襲う感じの
サファリパークのような、

ちょっとしたスリリングな感じ。


『ワレエエ、オラオラ、何してやがんでええっ!!

的、ワンワン、ヲンヲンヲンヲン がるるるる~

この犬のテリトリー範囲まで追いかけてくる。


車はここを突破すると、犬は諦め、


また後続の車にターゲットを絞るという、

なんとも、縄張り意識が強いのか、

でもこれ、歩いている人には吠えなかったから、

車をどうやらアウトローの大型犬と思ってるのか?




なんて思ってたら、



ちょっと見つけた、



噛みつき愚連隊犬!
(credited by ruedas & Turcas via Yahoo!Mexico)
(リンク先は、古くなるとリンク切れがある場合がありますのでご容赦ください。)

記事を読むとどうやら、中国のお話のようです。


車の持ち主は、己の駐車場所に駐車しようとすれば、
犬たちが休息していたので、
追い払いつつ
犬たちがムッ!とする中、駐車をし終ったわけでございます。


すると、



どうやら、

ムカツク~~~とばかりに、

犬の逆鱗にふれ、


車の主が一番やめてほしい、


車体に噛みつき始めたと言う、

犬たちの復讐なり~~~




しばし、その後の行方を見ていたら、


しっかし、この画像を見る限り、

なんとも輩~って感じの犬のようで、

でも、わたし的には結構馴染み深い、
メヒコでよく見かけたタイプの野良犬たちでございます。



記事は、この後、車の主がどうなったのか、
その後は書いてないので、
あとは読者が想像するのみ。


多分、怒り心頭の車の持ち主も、

野犬には手も足もでないかも~~


だって、ガジガジ噛まれた
ブランド車体、、

もう元には戻らない~~~



駐車するときは、
例え己のテリトリーでも
穏便に追い出さないと、


意外に怖い、犬の復讐~の巻。





  • | Edit
  • この記事に対するコメント

    この記事にコメントする

    管理者にだけ表示を許可する