FC2ブログ
2020 / 06
≪ 2020 / 05 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - - - 2020 / 07 ≫

会議室のプロ~

  • 2015/01/18(日) 17:31:34


本日オットーとちょっとしたセミナー的なものに
出席したんですけれど、、、

一家族、一部という資料を配られ、

資料はオットーが手に持つことに。

勿論、そんなお手元の資料がなくとも、

正面では、プレゼンテーション的に
パワポで作成された、
資料と同じ内容のものが
スクリーンに映し出されていたので、


別段、手元資料に目を落とさなくても、
十分、前のスクリーンだけで
把握できるものではあったのですが、


途中、中だるみ~~
説明するかたの声が子守唄に

ふとみればオットーは気持ちよさそうに目を瞑る。


ふふん!こやつ寝てやがる!


どんなふうに起こしてやろうかしらん?


なあんて思っていた矢先、
説明者の方が、


『では、お手元の資料の次を見てください』



とおっしゃれば、ぱさり、パサリ

みなみなさまがたがページをめくる音と共に、

隣のオットーも、パサリと捲る。

しかも、僕寝てないし、全然眠くないし!

的な感じで、ページをめくりやがった。




わたしは、こういう人が集まるとき、
あんまり寝ないんですね。
つうのも人間観察が好きなのであり、

説明している人や、
横でサポートしている人、
はたまた、オーディエンスの方々を
観察したりする、
まあ、観察の宝の山ばかりだからでございます。
{おいっ!セミナーの内容も聞いてやれ!


しかしながら、うっかりしておりました。

ここに、わたしの隣におります
灯台元暮らし男、何とも怪しい~動き。

これを観察せずして何とする?!



するとどうだろう、
ページをめくったオットーは
まるで大役を果たし終えたように、
まるで何事もなかったかのように
また、目を瞑りはじめた。

しばし、説明者の子守唄に
身を任せつうつ、


『では、次ページを』


という説明者の声と共に、

再び、バサリ、また、オットーはページをめくる。


わたしは身を乗り出して、
少しイジワルすることにして、

『今、どの図のこと言ってんの?』


と聞ききながら、
オットーが持つ手元資料を覗き込む。


すると、

あろうことか、オットーは
寸部たがわず、図を指し示したではないか?!



おい!すげええよ!こいつ!


寝てるくせに、とりあえず、話の進行に
ついてってる。


さすがです!サラリーマン!


会議!会議!クダラン会議の応酬に
いつのまにか身に着けた、
会議処世術。

寝てるけど、実際ちょっと、こっくししてるけど
でも、話の進行者と心は一緒よ!って、アンタ!


さすがに毎日戦うサラリーマンの武器ですよ。


知らないうちに、そんな技を習得していたなんて!



隣のオジサンも、オットーと同じく寝てるけど、
アンタの寝方、それって、
説明している人に丸見えジャン!

これじゃ、説明者だって気分を害したくなる。


ところが、どうよ、わがオットー。


わたしの横でかすかにこっくりするも、
全体的には、あまりわからない。
顔はただ下に向いていて、

隣だからこそ、アンタ、目瞑ってるね、って思うけど、


説明する人の


『次ページをご覧ください!』

この声に、彼は、何の迷いものなく
ページをめくる。


僕、ずっと話聞いてました!

と言わんばかりなのだ。





はあああ、=3 orz


わたしは思わず負けた気がした。

毎日ぐうたらしていて社会から遠ざかっていた女と、

毎日通勤電車に揺られ、会議会議の連続で
習得して磨かれていった技を持つ男、


こんなに差が出ていたなんて、、、orz




だがね、その技、
わたしと一緒のときは通用しないんだよ?!え?




テレビ一緒に見ててさ、

こっくりこっくりしてるオットーに、

『アンタ、今、寝てたね?』

『ううん、寝てないって!!!

とあわてて否定してみたって、
その技はわたしには通用しないんだよ。




meercatfallasleep.jpg






確かに居眠り漕いでましたからっ!!!


それをやっていいのは、実家の母だけなのだ!




  • | Edit
  • この記事に対するコメント

    この記事にコメントする

    管理者にだけ表示を許可する