FC2ブログ
2020 / 06
≪ 2020 / 05 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - - - 2020 / 07 ≫

勝沼ワイン散歩 序章

  • 2015/01/05(月) 17:38:34


わたしは基本、ご飯と嗜むワインが好きなので、

食卓に合う、
普段のおかずをちゃんとひきたててくれる赤が、
わたしの普段のベストフレンドなのです。


何度も言っているのですが、

高ければ、ワインは美味い
{よっぽど管理が悪くない限り

それは当たり前のことだと思っています。


なので、1000円くらいから1200,1300円くらいの
予算で、我が家の好みにあったワインを
日々探していて、


その結果、山梨のとある酒造の赤ワインが
我が家の食卓に並ぶのは、もう4,5年前からの通例。


結局お安いワインで、自分好みのワインを見つけるのって
結構なほどに難しくて、

それで、ほとほと疲れ果て、
ならば、もうその山梨ワインとの出会いだけで
十分ではないかい?と

つうことで、
それ以来は、
わたしのベストフレンズは
山梨のある赤ワインで
ずっと二人三脚。

オットーの手、友情出演!



ところが2014年、
去年、ワイン祭りに出かけ
知り合った南アフリカ産が
1300円くらいの予算で、

なかなかに味わい深く、

我が家の食卓に
ニューフェースがやってきて、

これで、山梨と南フランスツートップの図が
出来上がったのでございます。



そうなると余裕ぶっこきで、

じゃあ、ちょっくら、本場の勝沼にでも
行ってみるべ?



ってことで、去年年末、

1泊で勝沼に行って、

ワイン三昧の散歩をしてまいりました。



で、なんで今頃、その話???




そうでしょう、そうでしょう、

年が明けた輝かしき2015年に
何で、今更去年の年末の話?


それはね、


去年、ブログに書こうと思っていたのに、

オットーのインフルで、

バタバタとなり、

勝沼の話どころでなくなってしまったからなのです。


ですから、おくさま?

わたしのせいじゃなく、

すべての元凶はオットーなのでございます。



ということで、勝沼ワインの話は
明日へ続く~~~

  • | Edit
  • この記事に対するコメント

    この記事にコメントする

    管理者にだけ表示を許可する