FC2ブログ

面白いこと探そ!

毎日のこと、笑っちゃったこと、書いていきます。小説も覗いてね。安らぎのひとときを!ワンコ・ビションフリーゼも活躍中~

Entries

オットーキレル!

オットーは、かきが好きな男でございます。

kaki2.jpg


いや、それではない。
いや、確かに柿もスキなのでありますが、


それよりもこっち、


kakis3.jpg


この絵でわかるとおり、
単なるヘタ絵だけでなく、
愛情のない牡蠣の絵であるわけで、

わたしの嫌いで食べられないうちの食材のひとつが
この牡蠣なんでございます。



というわけで、


我が家の財務大臣と

食事コーディネーターを兼務しているノパールは

自分のキライなものは調理しない!


そんな主義の女でございます。

よって、牡蠣好きの男が、
こんな女と結婚したっばかりに不幸な目にあわされる。

{いや、オットーの不幸は、
牡蠣が嫌いな女と結婚したことではなく、
単なるぐうたらと結婚したことだ!
というのが巷のウワサのようです。
ふんだ!ふんだ!ふんだ!


まあいい。
そんなに食べたきゃ、

ノパールの実家で食えばいい!

母はオットーの悲劇を知っているので、
この時期になると、

生ガキ用で贅沢にも
カキフライをつくってくれるので、
オットーも泣きながら食いだめをするわけです。


ところが、只今、実家が
改築中~~~で

毎日料理どころの騒ぎではありません。


しかしながら、巷では
牡蠣のシーズン到来で、

どこでもかしこでも、生ガキやら、
カキフライやらなどであふれている~~~~


そんな夕方、

母から、大工さんが家に入っているので
留守番に来い!


という通達があり、わたしはほほい===と
勇んで韋駄天のごとく行ったのはいいんですが、

食うものがない!
実家は今、てんやわんやの騒ぎで
調理するどころではない。


では、のちに実家で合流することになっていた
オットーに出来合いものを頼もうということで、


何か食べるもの買ってきて~~


『中華が良い!焼きそば~~~
あとおつまみもねえええvvv』



食い過ぎをコントロールできない女の(ノパールのことね)
連れ合いは、やっぱり食をコントロールできない男(オットーね)


その日、買ってきた食品が、


豪華海鮮焼きそば{母の懐マネーだから~~

揚げ春巻き~~~

そして、こともあろうに、

おつまみに、肉コロッケ~~~~~

魅惑の揚げ物三昧vvらぶ~

こりゃすごい!!

朝から、それほど食べてないわたしの瞳には、

今日、初のごちそうが映り~

もうコントロール効きません。


なので、それぞれのお皿に

コロッケひとつ、春巻きひとつ
キャベツの千切りをたんまり添えて、

あとは、好きなだけ焼きそばをつまもう!


と、ここで、むむむ、と気がつくわたし。


コロッケ3個に、何故か、牡蠣フライ1つ。

むむ?


母、姉、ノパール オットー

あわせて4人

じゃ、誰がカキフライ???


わたしの頭がフル回転をする。

そうか母は、あまり揚げ物を好まず、
唯一食するのが、海老クリームコロッケやら、
蟹クリームコロッケとか

いわゆる魚介系。


ははあああん、

オットー日頃から母に可愛がられていることはあり、

ここで、姉肉コロッケ、ノパール肉コロッケ、オットー肉コロッケ、そして、母カキフライ~~~


おおおお!そんな風なチョイスなのね!



そこで夕飯~~~


『ごはんだよおおおおっ!』


単に出来合いものを、皿に並べただけなのに
大きな顔をして家族を呼ぶノパール。


ところが母は、昼間、お友達と出かけて、
フルコースでたっぷり食べちゃったので、

『お茶漬けでいいわ』

なんつうことをおっしゃいやがる。
{もっと早く言いやがれっ!


じゃ、牡蠣フライ、姉にあげちゃえ===


とばかりに姉の皿に牡蠣フライを盛り、

食卓に置いたとき、オットーの目が光る。


わたしだって鬼じゃない。

ああ、きっと食べたいんだろうね、
と理解は示すが、オットーにはその分

春巻きをみんなよりひとつばかり多く盛ったのだから
文句はあるまい。



はい。
その夜は
確かに文句のの字もございませんでした。


ただ、今から考えると、
オットーは虎視眈々と機会をうかがっていただけなのだ。






そして数日後~~~




いつものように週末飲んだくれたノパール家では、

もう夕食も作りたくない!

ってことで困った時の

ホットモッ●、弁当屋さあああんvv

助けて~~~~


ってなもんで、

いつものようにパシリとなったオットーが

ステーキ弁当、2つを買いに走る

どれだけ肉が好きなんだっつう話ね。vv






『ただいまあああ~~~vv』


アンタ偉いよ~~
この寒空の中を買いに行ってくれて、
ほかほかのお弁当を手に提げてきた。

して満面の笑顔~~~



何故に?



それは、オットーが手を洗っているときに謎がとける。
{良い子のお友だち、外から帰って来たら手をあらおう!



食べる準備をすべく、
ホットモッ●の袋から
弁当を2つ取り出したときに
袋の違和感に気がつく。

おやああ?


ビニール袋の底に、まだ何かあるね?



とみれば、


牡蠣フライが鎮座ましていやがる!!!

勿論ごはんはついてなかっから、
牡蠣フライだけ頼んだのだろうが、


はいはい、
自分で食べようと思っていた前回の牡蠣フライは
心ならずもノパールの手から姉の口へ運ばれ、

己は食べることが出来なかったからね、

おそらく、食いたくて食いたくてしょうがないんでしょう。

はいはい、そのお気持ちはわかります。

だがね、

それにしてもアンタ、ステーキ弁当と

牡蠣フライを一緒に食べれると思ったのかい?


だったらステーキ弁当をやめて、
牡蠣フライ弁当を頼めばよかったじゃんよ?

何も大カロリー弁当に大カロリーのサイドを
頼むこたああ、ないやね?


これが、ステーキ弁当+焼き魚

という組み合わせなら、まだ、なんとかなるけれど、


ステーキ弁当 + 牡蠣フライ

この組み合わせ、


はい、却下~~~~~




オットーが手を洗っている隙に、
さっさと牡蠣フライは片してしまったノパール。


別日に出すべく、
冷凍準備をしようと、

牡蠣フライを個々にアルミフォイルにのっけて

まだナマアタタカイので、少し冷やしているときに、


オットーがリビングに入ってきた。


『牡蠣フライは今度ね!』

間髪をいれず、わたしのいきなりの攻撃にオットーは
固まりながらも、怒を露わにする。


『な、なんでよおおおっ?!!!!


『無理に決まってんじゃん。ステーキも食べて揚げ物も食べるって、アンタ、この間の人間ドックで尿酸値少し高かったよね?』


正論を畳み掛けるノパールにオットーは、もうやぶれかぶれだ。



『この間、食べようと思った牡蠣フライ、
たべれなかったんだもん、絶対今食べたい
死んでも食べたい!
食べたいんだよおおおおっ!!!』


『無理!』


『我が家で、好きなものも食べれないなんて、
俺は、なんていう不幸なんだっ!』

『別日でいいじゃん!』


『今日食べたいのッ!!』 {アンタは子供かっ?!?!


『だったら、牡蠣フライ弁当にして
ステーキやめりゃあよかったでしょ?』

『だってステーキも食べたかったんだよおおっ!』
 {アンタはどこまで子供かっ?!


『自分の好きなことばかりが
世の中通ると思ったら大間違いなんじゃ!
少しは我慢しないと!健康にも悪い!!』

{己だって食欲を抑制できないくせに
他人にはどこまでも正論をかますノパール。ふふん。

わたしの言葉に、奴は切れる。


meercatangry.jpg


『俺はね、食べることだけが生き甲斐なのっ!

それだけが楽しみに生きてんのっ


ヲイッ?!そりゃ聞き捨てなんないねえ?
このわたしと一緒にいることが生きる幸せってもんだろうが?
それとも何かい?このわたしは
牡蠣フライごときに負けるとでも??


こうなるとあたりは泥沼状態。

普段、キレないオットーは、

おそらく、この牡蠣フライを食べれない怒りと
普段からのうっぷんを、今ここで爆発~~




『もういい!もういい!
絶対、今度から家では食べない!食べません!
好きなも食ってから、家に帰る!

ふん!明日牡蠣フライ食ってきてやる!!!!!』


『自分の小遣いで食うんだな?』
『、、、、、、、、、』



決裂 ピキっ



が、しかし、


少しばかり時間が経過してみれば、

オットーへの同情心も湧いてくる。
あたしゃねえ、鬼じゃ、ありゃあせんよっ!{よっ!浅香光●せんせ!


確かに可愛そうといえば、
少しばかりかわいそうであり、

仮にも{いや仮ではないし、
我が家の稼ぎ頭の、
ほんのささやかな幸せすらも

メニューのとりあわせが悪いというだけで、

おあずけさせられる~~~~



perrodown.jpg



オットーの背中からは哀愁が、、

それは中年に苦み走った男だけが
持っている哀愁~~~


ではなく、


単に食いたいものが食えなかった
愕然としたショックの哀愁が漂い、、、



それを見ていると、


もしかして、アイツ、

マジに、会社の帰り、食ってくんじゃね?



という悪い予感も、ちらほらと、、、

わたしだって鬼じゃない!



ということで、
月曜日早々(昨夜)


我が家の掟破りの夕食、


牡蠣フライ丼なるものを作った。

じゃあああん!


って画像はないのかい?


そうなの、ないのよ。


もうね、我が家は夕飯は米は食わないことになっていて、

これはオットーが、もうホソボソと続けている
低糖質ダイエットの名残からのもので、


ましてや月曜日は、
野菜ぶっこみ味噌汁で、週末の食い過ぎを調整するはずだというのに、


無念!ついに、オットーの前で、
ノパールは負けたのでありました。



屈辱、、、

大ショック!



ふんだ!負けるが勝ち!
今回はこのノパールの寛大さを披露したブログとなりました。

ほーほほほほvvvv

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

ランキングに参加しています。

ポチリいただければ 嬉しいです。深謝~vv



にほんブログ村 犬ブログ ビションフリーゼへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

プロフィール

ノパール

Author:ノパール
パトロン付きの毎日を満喫している自由人でございます。これ、きちんと訳しますと、勝手気ままに生きている専業主婦でございます。
年齢言いたがらない?これってかなり年だと思われます。でも心はいつでも年齢5チャイ!おいっ!

最新記事

フリーエリア

右サイドメニュー

検索フォーム

QRコード

QR

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ブログ
1209位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
368位
アクセスランキングを見る>>

最新トラックバック

wow