FC2ブログ
2020 / 05
≪ 2020 / 04 - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - - - 2020 / 06 ≫

チャレンジせんかいっ?!

  • 2014/11/22(土) 13:00:04


久しぶりにココイチのカレーを食べた!

いつもはビーフカレーをベースにしたのを好んでいただくのですが、
今回は、チキンベース。

辛口3にて所望!

好みの問題もあるかと思うけど、
チキンベース初めて食べたけど
美味しい~~!!!


というのは、ココイチ行ったことがある人なら
分かると思うけど、

ココイチのカレーの辛さは10段階あって、
お好みの味で行けるんだけど、

その場合、あまり辛くしすぎると
結局、ベースソースに単に香辛料を足した~~

的な味になるので、

単に辛い!って印象しか残らない。
旨みやコクが辛さに負けて、

辛い!辛い!だけのカレーになってしまう。
(あくまでも個人の意見ですからねえええ、ダンナ、)

もともとベースソースはすごく美味しいと思うわけね。ココイチ
あのコスパで、あのコクはすごい!と絶賛するんですが、


一度辛口3で頼んだとき、

辛さが先に立ち、旨みが飛んで行って以来、

わたしは、辛口1を頼むことにしています。



で、ここのところ腹の調子を整えるために
あまり辛い物を食べないようにしていたんですが、


メニューを見たら、いけません!
香辛料で、アツアツしたい~~~

ちょっと辛めのカレーを食いたい!

わたしは、以前、辛口3食べた学習を
忘れちゃいないけど、新たな希望で、
また頼む。

でも今度はチキンベース味で

『カラ3!』


中高年!ああ怖い!

テーブルにちゃんと呼び鈴があって
フロアーの人を呼ぶのはそのベルを使うのに、

それが見えない!

あろうことか、

ふん!ここのフロアー、オーダー取りにも
来やがらない!


などとイラっとしながら、


『すみません!!!!


店内にとどろき響くような声で
フロアー担当を呼ぶ。

自慢じゃないが、
わたしの地声はデカく、
昔からよくとおるといわれてるわけで、


お店のスタッフさんだけでなく
無心にカレーを食べ楽しんでいるお客さんまで


びくっ!


となる声だ!ふんだ!



フロアーの人がきてくれて、


『チキンのカラクチ3、このカレーで!』

わたしは未だ気が付かない(ベルがあったこと)恥女は、
堂々とオーダーを済ませ、

ビクビクとオーダーをとる店員さんに


ふん!参ったか!このすっとこどっこい!


などと鼻息も荒く店員さんを見送った矢先、
己の馬鹿さ加減に気づき、

あ、、、呼び鈴、、、、


思わず、時差のように、後から
恥ずかしさがおしよせてきたのでございます。


ココイチのような食堂は、
価格もそうでしょうが、早さも勝負!


待たずせず、
どど~~~~ん!とカレーが私の前に置かれる。


うううんんん、良い匂い!


食べた瞬間、思わずうまい!


チキンベースのせいか
それとも、場所が違うせいか、

辛3でも、そこそこの辛さなのに、旨みが散っていない!
いや、カラさの中に旨みが際立っている~~~~

『雄山!これで勝負だ!』

的な、notalike.jpg

全く似てねえし、頭カツラみたいだし、
ごめんよ~~花咲先生~~~~

(注意書:このヘタ絵は、本編とは一切関係ございません。ほほほ)



あああ、大正解!のカラ3!

わたしは無心に頬張って、
スプーンを何度も口に運んでは
そのうまさにぼおおおおっ///!


するってええと、わたしの前の席に
若い男性リーマン二人がドカッと座った。

BL?とすぐに妄想するが
明らかに同僚二人という組み合わせ!


一人は、普通のビーフカレーをカラ1で注文する。

ふん!つまらん男だ!冒険はしなかいのかね?きみ?

内心わたしは、フン!とばかりに
又、カレーをほおばる。


するとどうだろう、相方が


『俺は、この揚げたパリパリのやあつ!』


おっ!見込みあるじゃん、揚げ物に行ったね?
これでなきゃ若者はいかんよ!

中高年!そう思いつつ、
また己の揚げ物を頬張る。
{つまりあんたも揚げ物付のカレー食べてるのね?

そう、わたしは揚げ物も肉もこってこってり大好きな女~~


すると、この男性、
あろうことかわたしと同じトッピングを声に出す。

『○○とのトッピングにしようかな?』

そこで、わたしはにんまり!
おおお!同士よ!まさにそれはこってりコテコテトッピングの
わたしと同じ組み合わせ~~
アンタ、見る目あるじゃん!!!!


などとほくそ笑んでるとどうだろう、
彼の同僚、面白味のないスタンダード男が、

『えええ?!それってどうよ?』


水をいれやがった!

すると見込みある脂コテコテ男も、

『だよなああ?このトッピングって俺も全然想像つかない!』
『脂っこそうだぜ?』
『いや、油っぽいとかっていうより、組み合わせ的に合うのか?』
『だよな?』
『やっぱ、俺、普通の揚げパリパリチキンだけにしとくわ!』


弱虫いいいいいいいいっ!!!!!


そのアンマッチングっぽい組み合わせ食っとる
わたしの立場はどうなんじゃいっ??!!


わたしはモクモクと食べるだけ~


つうかさあああ、中高年のわたしが
メタボのリスクも顧みず、
これだけのこってり組み合わせで食べてるってえのに、

若いアンタラが弱腰でどうする!!!


===33 鼻息荒いノパールなのですが、、


そういや、腹の調子が悪くて
魔界の王ドクのところに行ったとき、

確か食べすぎに注意しなさい!

って言われたのを思い出す。。。


あああああ、アンチエイジングなんておとといきやがれだが、
若いピチピチ男子の胃袋がほしい!と
切実に思ったノパールでございました。


長い長いボヤキとなりましたが、
カレーは美味しくいただきました。vvv


ごちそうさまでした。vv

  • | Edit
  • この記事に対するトラックバック

    この記事のトラックバックURL

    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    この記事に対するコメント

    この記事にコメントする

    管理者にだけ表示を許可する