FC2ブログ
2020 / 05
≪ 2020 / 04 - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - - - 2020 / 06 ≫

フットワークの軽い男~

  • 2014/09/13(土) 10:31:50

またまたゲームにはまっている女は、

今朝だって眠かったけれど、

素敵な奥さまあああ(どこが?  としては、

オットーのために朝食を~~


まあ、規則正しい生活は
ひいてはダイエットの味方~でもあるわけで
(あらあら、ノパールさん、覚えてたの?昨日の戯言を? ふんだ!



で、今朝は、ちゃんとしっかりとした朝食を、

いつもは卵と味噌汁だけなんだけど、
野菜炒めとか、まあ、いわゆる
バランス的に気をつけましょう 的な、的な


そんなことを考える素敵奥さま、
いざ!出陣!ってことで
厨房でいそいそ働く。


今朝のお献立は、


ノパール頭メニュー


キュウリとピーマンそしてマイタケごま油炒め
実家母特性のショウガ甘酢漬けソースがけ

昨日のあまりの鳥手羽

そして、ヤマザキパンランチパッ●
一袋で、な なんと265KC 
それを二人でシェア~~~


つうことで、まずはゴマ油炒めに着手すべく


ガスコロンをピッ!


ガスコンロと言えば、みなさま記憶に新しい?(しるかっ?!
あのおしゃべりコンロ~


するとどうだろう


いきなり、いきなりですよ?奥さまああっ!



『電池の交換時期です。』



涼やかな声で、そんな身もふたもないことをおっしゃった。


何度も騙そうとしたって、
コンロ嬢はだまされやしない!

一応何度も何度も ガスコンロのツマミをポンと押しても、



『電池の交換時期です。』


の一点張り!!
ああ、いやね、んも!



つうことで、初めての電池交換だから、
いったいどの乾電池かわからないので、
とりあえず、ガス台の下をあけて、
乾電池の種類を確認することに、、、、、


あ、その大きさ、、、




A1battery.jpg





何だか、イヤな予感。
我が家ではもっとも使用頻度の薄いサイズ。

果たして、ストックはあるのかい?
え?我が家のストック倉庫管理長のオットーよ?



オットーは、ガサゴソと、探し始める。

そこは、いつも乾電池のストックが入ってる引き出し。


たぶんそこはないはず。だって、そこは、単3単4ばかり
だって、そのサイズが一番使用頻度高し。
だから、よくストック用に買い占めて、そこにしまってあり、

わたしの必需品MPSプレーヤーとかでも使うから
よく、その引き出しを開けてストックをとってたので知ってる。


『ないでしょ?そこ、ないよね?』


オットー無言


彼はおもむろに、別引き出しへ、

ガサゴソガザゴソ


そこからはわたしの知らない世界。

へえ、そんなとこにもストックおいてあるわけ?


でもオットーの背中が物語る。


【無】


『ないのおお?ねーねー、ないの?』


そんな背中を容赦なく畳み掛けるような非道なノパール。

その後別の場所でゴソゴソガサガサ





『ないのおお?ないの?』


ガサゴソ



がさごそ





わたしはこのあたりから、諦めモード
オットーは、だが、未だ必死。


そりゃ、そうだろ、

わたしの次の一手は決まってる。



王手っ!

checkmate1.jpg



『コンビニで買ってきなよっ!』



ノパールの次の一手を知り尽くした男は、
出来れば、面倒臭いことはしたくないと思ったらしく、


さきほどよりも必死にガサゴソ感が悲壮に漂う~





がさごそ ごそごそ

ガサ、、、ゴソ、、、、ガサ、、、ゴ、、、、、




『コンビニ行ってくる。』


ほほお?自ら決心したのかい?諦めたんだね?


『はあい。じゃあ、いってっらさあああい!』




かくて、オットーは、朝早く、コンビニの人へ。


ジャージーでもいいのに、
アンタはどこのJKかい?って感じで、

お出かけ用の服に着替えていった。





/バタン/




後ろ手にドアをしめるオットーの背中を見て思う。


もし、逆の立場だったら思う。

わたしだったら絶対に行かん!
死んでも、面倒臭い!



たぶん、カップラーメンにする!

とか言う。


だって電気保温ポットは活動中だし、

ならば、カップ麺で朝はいい!
だって、朝から外出るの面倒臭い!

面倒臭い!


面倒臭い!!!!!






しかし、腰の軽い男のお蔭で、
美味しい朝食にありつけたのは間違いない!




今日の一言: 備えあれば憂いなし!







  • | Edit
  • この記事に対するトラックバック

    この記事のトラックバックURL

    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    この記事に対するコメント

    この記事にコメントする

    管理者にだけ表示を許可する