FC2ブログ

ヒト頼みだけど、かわえええ~~www

先日のトリミング、

ほとんど写真を撮ってないので
アップできませんでしたが、www


昨日、トリマーさんが
送ってくれました~~~vvv








30枚ほど写真を撮っていただき
{ヒトンチのワンコなのにね~ww

ありがたや~ありがたや~






Bctrimming2020_63_3.jpg




Bctrimming2020_63_1.jpg



本当に撮り方、上手~~vvv




BCtrimming2020_63_2.jpg
ヘコ顔も実によろし!www






では振り返って一言~~~vv






Bctrimming2020_63_4.jpg


お前はオヤツのことだけだなっ?!(# ゚Д゚)






いつもハラペコのアッシです( ;∀;)

にほんブログ村 犬ブログ ビションフリーゼへ
にほんブログ村

お留守番の裏側

今日は、年1の甲状腺その後のチェックだったので、

コロナ禍、ちょぴっと遠い病院へ行ってきました。


その間、ミスタービーシーは

クーラー設定25度の中、
お留守番でした。



外からカメラをチェックすれば、


随時、


こんな感じ~~



BChomealone2020_1.jpg



太めのwwゴマちゃん寝てます。



いいなああ~

こちとら炎天下で
死にそうですぜ~~~(;'∀')(;'∀')(;'∀')

みずみずみずみず~~~


その後も
カメラをチェックすれば


BChomealone2020_2.jpg


カメラ奥で、
白クッションの奥で

お眠り中です。



こちとら暑くて死にそうです~~~(;'∀')
みずみずみずみず~~~





その後、夕方頃、帰還いたしましたが、ww

自宅の玄関先でもカメラチェックすれば、
まだ寝てるのでございます。


じゃあ、いつ起きるのかしら?








我が家のドアの鍵をガチャガチャと音をたて
鍵を開けます。


すると外の音に気が付いたのか、


むくりと
BChomealone2020_4.jpg


やおら起き出し、


アッシ、今までマッタク寝てませんぜ~

的姿勢で、ケージが開くのを待ちます。




ノパールはオットーと違い、
外出から帰っても
すぐにケージには行かず、


手洗い、うがい、
服の着替え、

買ってきたものを冷蔵庫にしまったりと、

帰ってきてからも、
しばし家の中をウロウロします。


その間、アヤツは、
もうわかりきったこと~的に、

待ちの姿勢を崩しません。


まあ、長い間待たされるので
しばし、リラックス姿勢にチェンジですwwww



BChomealone2020_3.jpg




ミスタービーシーの本心は
早くケージから出たいのでしょうが、

どんなに吠えても泣いても
ノパールがやることを終えるまで
ケージを開けないことを理解しているので、

じっと待っているだけ~

ただただ無言の圧だけを引っさげて
待っておりますwwww


これがオットーだと、
もう開けろ!開けろ!と
クンクン泣きますけど~wwww



ケージ開門後、

しばし、ソファでくつろぐオトコですwww



BCbob1.jpg







『アッシ、昨日と今日、
夕飯前にゲボしちゃいました( ;∀;)
腹ペコ過ぎるんすよ~~~( ;∀;)』

『暑いし、熱中症かもしんないけど、明日から
要観察ですからね!
あまりゲボが続くようなら病院だよ!』

『( ;∀;)まずは腹イッパイ
おやつをあげてみるってえのはどうですかい?』



にほんブログ村 犬ブログ ビションフリーゼへ
にほんブログ村

夏バテかな?

数日前に、

ミスタービーシーのゲボ2連ちゃんがありました。

胃の中の液で、黄色い泡がでていたので、

まあ、夕飯前だったので、

腹空きなんだと思いますが…



でもゲボが連日2日間続いたので、

昨日は、散歩行く前に
ごはんをあげて、

散歩に行きました。

昨日はゲボはしなかったのですが…




本日、

オットーが夕方18時過ぎにお散歩に
行ってくれたのですが、


お散歩から帰ってきてから今日は夕飯をあげて、


少し休んでたら、


またゲボ致しました。(;'∀')(;'∀')


今回は夕飯後、2,30分経っていたので、

消化したものと柔らかくなったフードが
そのまま出てきて、

ノパール焦りました。





でもミスタービーシーご本人は、

ゲボした後も元気でありまして、


胃の中が空っぽになってすっきりしたのか、

ボール遊びで喜びの舞を表現しようとしたのですが
{喜びの舞とは、ごはん前にやるBCの習慣です。
いわゆるごはん食べる~というアピールみたいなものです。


とはいえ、一旦吐いたわけですから、

『今夜はもう夕飯ないんだからね!』

と言い聞かせ、

ミスタービーシーは

食い倒れのように床でひたすらお眠りです。





なので、食欲もあるようですし、

便も今朝も今夕も
そして昨日も一昨日も
すべて順調の快便ですので、


菌とか、
病気とか、
今一つピンとくる要素がありません。




あまり空腹ですと、
またゲボしてもいけませんので、

ちっちゃなちっちゃなジャガイモを
茹でて潰して、

3回に分けて食べさせ、

只今オットーと共に

眠りへと誘われています。



寝姿を見ますと、

腹痛を我慢している様子もなく

しっかりと眠っているので、



夏バテなのかな?とは思っていますが、


やはり心配です。


今週様子を見て、

あまりゲボするようなら、

土曜日病院行だな!と
思っています。



ペットを飼っていらっしゃる皆さまなら
わかっていただけると思いますが、


ペットの体調が乱れますと

喋らない仔たちなので、

本当に本当に心配になります。




あまり神経質になってもいけませんけれど、

やっぱり心配しちゃう~~~
これは飼い主あるあるなのでございましょう。





早くよくなってほしいのだよ~~( ;∀;)




BCthrewupafter.jpg





皆さんからの元気のエールポチリンを~vv

にほんブログ村 犬ブログ ビションフリーゼへ
にほんブログ村

ウィ~~っすvv

願掛け禁酒、一段落しました~~v

なので、解禁~~

昼っからよっぱらってやす~~vv



とりあえず願掛け成就で
おめでとうポチリン下されば喜びますvv

にほんブログ村 犬ブログ ビションフリーゼへ
にほんブログ村

長い間のご無沙汰っす~

ずっと更新が途絶えていたのは、

実家の母のことで色々ありまして…



尚且つ、ノパールの願掛け禁酒の理由も

実家の母にあるのでございますが、

本日は飲み過ぎて、眠いのでここまでっス~~




アッシは、どうやら
ノパールさんのご母堂の
ヒーリングドッグとして
活躍しておりやす~~


bcsnored2020.jpg


ということで詳細は明日以降~www



セラピードッグのアッシは

{恥ずかしいくらい、嘘ですけど?
セラピードッグとはもっと素敵なワンコのこと~~

今ノパールさんのご実家で生活中ですvvv


必至に働くアッシにポチリンを~~
{うそこけ~

にほんブログ村 犬ブログ ビションフリーゼへ
にほんブログ村

母の生命力~~ その1

以前のブログで、4月に10日間の入院をしたことをかきました。

虚血性腸炎という病気。(以前のブログに飛びますvv)


持病でもなんでもなく、誰にでも突然見舞われる病気で
しっかり治せば、通常生活に戻れます。


おかげ様で、10日間の完治で

家に戻ることが出来ました。


が、そこは高齢者、


家で療養していたんですが、

やはり食欲も減退、体力も落ち、
なかなか普段通りに戻るまで時間がかかります。


4月の終わりごろには、やっと、
前の母のような元気さがうかがえ、

ほっ~~~としておりましたが…




それだけで終わらないのが高齢者~~~www





5月のGW前のある夜中、


トイレをもよおした母は、
パチリと目を覚まし、

いざ、おトイレに~~って
思ってベッドからたちあがろうとした瞬間、


よろよろ~~とバランスを崩し、


あろうことか、ナイトテーブルに頭を
強打してしまいました。




ただ、吐き気も意識を失うこともなく、
痛みを押さえてトイレで用をたし、
その日は、すぐ眠りについたようです。


強打した事件後、すぐ巷ではGWになりました。

ノパールは、たまたまGWに遊び行ったのですが、

母が、



『数日前に、本当に死ぬかと思うくらい、
どどん!と頭を打って、未だにコブがすごいのよ~』

と言って、コブをみせてくれました。


本当にすごいこぶです。
直径10センチくらいはあるような
盛り上がりに、びっくりしました。


『吐き気は?頭痛は?
記憶が飛んだりしてないの?』


驚いたノパールはすぐさま詰問致しました。


母は、コブ以外は、全然平気~

とおっさり、まあ、GW明けたら一度病院で
検査したほうがいいんじゃない?

などとお気軽ノパールは言い、

その日は、母も含め、
ランチのおともにワインを味わったのでございます。


で、自宅の帰途についたノパールは
GWが終わっても、すっかり母の打撲の件は
忘却の彼方~となっており…


というのも母も普通に暮らしていたし、
電話で話しても、普通だったので、

本当に頭強打事件のことは
すっかりわすれていたのでございます。



そしたら6月の半ば、
早朝、姉から突然の電話が~~



母が倒れた~~!!!!(;'∀')




というのです。



つづく~~~






bccontinued.jpg


もったいぶります~~www


にほんブログ村 犬ブログ ビションフリーゼへ
にほんブログ村

母の生命力~ その2


倒れた~~という連絡を聞き、

早朝、自宅から実家にかけ付けたノパールです。


普段は電車で行くのですが、
実は車だとショートカットができるので、


空いていれば20分もあれば着いてしまう距離です。


早朝だったので、あっという間に実家につきました。





あわてて中に入れば、

母が1階でふとんの上で寝てました。




その間、姉から事情を聞きます。




実家は6年前から姉が同居してくれてますが、

どちらかといえば、母と姉のシェアハウスで、

姉のバイトの時間が早朝4時半からなので、
早寝早起きで

普通の生活をしている母とは
生活時間が違うので、
あまり顔をあわせて会話をすることがありません。


決して仲が悪いわけではないのですが、
互いに干渉せずという感じで

暮らしています。






なので

姉は夜中の2時半に起き、
夜は7時には寝室に閉じこもる生活


母は、朝7時半くらいに起きて、

夜は10時くらいに寝室に行く生活です。




なので、姉が夜7時に2階にあがってから

母は、夜寝るまでの3時間、

一人でテレビを楽しんだ後

自分の寝室にあがります。









早朝ノパールに
母が倒れた~!という電話をもらった背景は、


姉がいつものように夜中に起きて、

階下に降りて見たら、


洗面所で倒れていた母を発見したのです。




すぐ救急車!と思い立ったけれど、

意外に母の意識があって、

大丈夫!大丈夫を繰り返すので、

とりあえず、階下に布団をしき、

夜があけるのを待ってノパールに
電話してきたらしいのですが…





ノパールが実家にかけつけて、少しすると
姉とノパールの話声に気が付いたのか、

母から声がかかりました。





『ノパちゃんも来てたの?』

『だ、大丈夫?』

『うん、大丈夫よ!』


と、意外に会話が普通なんです。

でもすぐわかりました。母の異変は右半身に麻痺が出ていました。

右手右足がだらりとなっており、
自分ではどうすることもできないようです。


座りたいというので、とりあえず椅子にすわらせようとしましたが、
右手右足の力が入らず、だらりとなった母を抱え、
やっとこさで座らせました。

いやはや、母が痩せていてよかったよ~^

44KGですかね?

横綱級のノパールバディでは
軽々ですが、
受け手の母が介護されることになれてないので、

変に力が入ったりで、なかなか座らせるのは難儀でした。



その間も、会話が普通に続けられるのです。



『お母さん、もう救急車を呼ぶからね。
多分即入院になると思うよ!』

ノパールが母のホームドクターに電話し、
脳神経外科のある病院に行くように
指示されたので、その旨伝えれば


『あら、じゃあ、来週の予約をキャンセルするから、
ノパちゃん悪いけど、電話しておいて!』

とか、
まともな返事が戻ってきます。



右半身が全く動かないのに、

脳の働きはすごく調子がいい!

人間の不思議です。



その後、

救急隊員の方々にも
お礼をいい、
コロナ禍で大変ですね
的な会話などをしているのも驚きました。



そしてノパールは生まれて初めて救急車に乗りました。




救急隊員のお兄さんたちは
とても優しくカッコよかった~~vv




その節はお世話になりました
m(__)mペコリ





ノパールが指定した病院に
受け入れていただき、

救急入り口へと
ストレッチャーが運ばれて行ってしまいました。



残されたノパールは、
じっと、受付ロビーで待っていました。



ノパールも気が動転していたのか、

ロビーでの待っていた記憶が薄く、

どのくらい待たされたのか??
よくわからなかったのですが、


やがて、検査を終えてストレッチャーに乗った母と一緒に

担当医師の診断結果を聞きました。






慢性硬膜下血腫だそうです。





やはり、GWに頭を打ったのが原因で、

脳内に少しずつ血が溜まっていったようです。



この病気の怖いのは、

少しずつ血が溜まっていくので、
それほど症状が出てこないのですね。


でも蓄積された血の塊が少しずつ大きくなって
ある日マックスに脳を圧迫したとき、
脳のコマンドがきかなくなって

半身麻痺などの症状がでるようです。





母も頭を打ってから1か月半かけて血が溜まって、

6月半ばに倒れたときは、

血の塊が脳を圧迫する大きさに
たまっていたのでしょう。






ということで、即入院&翌日手術が決定です。







またまた続きます。













bccontinued.jpg



にほんブログ村 犬ブログ ビションフリーゼへ
にほんブログ村

母の生命力~ その3

慢性硬膜下血腫というのは、

頭を強打したときなどに運が悪いと
頭に血が溜まってしまう病気です。


ただ、脳などに傷がなければ、この病は
血さえ抜いてしまえば、
大概は正常に戻ります。



母の運が悪かったのは、

1回目血を抜いたのですが術後の経過が悪く
またすぐ3日もしないうちに血が溜まってしまったのです。

2回目の血を抜く手術も無事成功しましたが、

やはり、脳内の負担が大きく、

一時は言語が出なくなり
文字も書けなくなり
認知症の初期症状も出たりで、

大変でした。




でも、
そんな症状が出ても、
脳に挫傷があったわけでもなく
脳内は至って綺麗な状態だったので、

『脳が少しずつ回復すれば
きっと元に戻る可能性大ですよ。』

担当医師より希望ある説明がありました。

でもなんせ、高齢です

高齢者は想定外なことが起きても不思議ではありません。




そう思って、

この1か月半、
母を見守って参りました。


病院のみなみなさまのご尽力と

母の生命力のお陰で、
2週間前に退院することができ

現在普通に自宅生活をしております。


心配なのでノパールが1か月間は
ミスタービーシーと供に
母と一緒に暮らしてますが


どうやら母は倒れる前の自立型できるシニアに
戻ってきています。



まじによかったよかった~なのですよ。


本当にすごいことだと思いますvvv




そしていつものような毒舌も復活です。


朝から晩まで
ガミガミガミガミ言うノパールに
辟易しているのか、

madrelaugh2.jpg
(頭の手術で毛が少しないので、
家でコットン帽をかぶってる~バージョン)



全く、感謝の気持ちのないやあつ、
いえいえ、母なのでございますwww





アッシは子分には会いたいっすけど、
ご母堂のお家は、
いつも涼しくて快適っす~vvv

にほんブログ村 犬ブログ ビションフリーゼへ
にほんブログ村
     
ランキングに参加しています。
ポチリいただければ 嬉しいです。深謝~vv


にほんブログ村 犬ブログ ビションフリーゼへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
プロフィール

ノパール

Author:ノパール
パトロン付きの毎日を満喫している自由人でございます。これ、きちんと訳しますと、勝手気ままに生きている専業主婦でございます。
年齢言いたがらない?これってかなり年だと思われます。でも心はいつでも年齢5チャイ!おいっ!

リンク
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
1233位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
372位
アクセスランキングを見る>>
最新トラックバック
wow