FC2ブログ
2016 / 08
≪ 2016 / 07 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - 2016 / 09 ≫

なんだかなあ~旅の終わりに…思うこと~

  • 2016/08/02(火) 08:30:00

今回は、初めてミスタービーシーと一緒に


泊りがけの旅に行ったのですが、

総括すると、事故もなく楽しく過ごし、

BCもなかなかに喜んでくれたのではないかと、

バカ飼い主はこのように思っております。



パピ―時代から、

公共の乗り物などに乗せ

近場を移動したりしていたので、


乗り物酔いは全くしない子だったから安心でして、


今回はレンタカーだったので、

高速などでは、数か所のSAで休憩をとり

上手い具合に、んこ、タイムなどのトイレ休憩も

超タイミングよくできて、



車もコテージも全く汚さなかった

超花丸なオトコでございました。



だけど、やっぱ約1年一緒に暮らしてきているから、

ミスタービーシーのトイレのタイミングも把握できてきたので、

これが一番、今回の旅には役立ち

そのお陰で楽だったなあ~と思った次第ですが…






しかあああし、
ここでノパールにとっては
見過ごせない大きな心の闇を
抱えることになったのでございます。











という数字は、あまりいい数字ではないのは、

人との集まる数だと、

必ず、何かと2対1になってしまうという、

ちょっとした対立の数字でもあるのですね。







我が家では、


ひいふうみい

ノパール、ミスタービーシー、そしてオットー、


まさに、集合人数としては、ちとバランスが悪い数字であり、






案の定、






随時オットーとミスタービーシーの睦まじさを


ケッ!と横目で見ながら過ごす1泊2日の旅となった
ノパールでございました。



車に乗るときは、


オットーが随時運転であり、



『ビーシーがかわいそうだし、危ないから
ノパール後部座席で、BCをちゃんとみててよ~』


とオットーが申しますので、


ノパールは後部座席で、BCと並んで座ります。

ま、BCは伏せしたり、
横になったり、丸くなったり、

後部座席の2/3を占め、

ゆったりとお過ごしでございまして…

急ブレーキや、カーブなどで
BCが椅子からずり落ちないよう、
ノパールは目を配っておりました。

{ふん!お陰で車内で寝る暇なかったよ!!!



これだけBCに献身に尽くしたノパール。

普通だったら、後部座席で共に過ごすノパールに、

もっと甘えません?

ワンコって、甘えてもいいんじゃね?





ところが…







もう、どこに行くのも、まずは、オットーの行方を目で追うBC。


例えば、車がPAに停車するとします。
さっきビーシーはSAでトイレ休憩したから
ここでは車から降りません。

オットーは、ここで、ちょっとした用足しに行きます。


勿論BCを一匹、車の中に残しておくわけにいかないので、

わたしも車内に残ります。




オットーが車のドアを開けた瞬間、
コノオトコ、ミスタービーシーは
わたしの膝を屍とでも思っているのか、
膝の上を超え、閉まった窓に張り付き、

オットーの不在に不安感満載で、

じいいっと窓にはりついたまま
オットーが去っていく姿を見つめている。




勿論さすがにクンクン鳴きはしませんけど
{一応車内にいるんだよ! 人がね?!ふんだ!



ただ不安げに落ち着きがなさそうにしているので、


ノパールが、ぎゅっと首を掴み、

ぐぐぐ~と椅子に強制的に寝かせ
伏せの状態にさせれば、

{虐待?虐待してるの?
{ふん!違うわいっ!
落ち着かせるために伏せのポーズをとらせてるんだわいっ!

ところがBCは、わたしに上目使いで不服を申し立て


じっと我慢しつうつ、伏せをしながらオットーの帰りを待つ。


オットーの姿が車外に見えようものなら、

ノパールよりも早くそれに気が付き、

耳をたて、体を、全神経を、

外にいるオットーに集中させております。



とにかく車で、
オットーだけが外にでていると
自分だけが取り残されている~


そんな意識が襲うようでございます。


って、をいをい、取り残してないっつうのっ!

ノパールがいるってええのっ!






これが、逆の立場で、
ノパールさん一人車外に降り立とうとも、


ビーシーにとっては


まったくもっての平常心。



平・常・心



がっかりぽんでなのでございます。(泣)






散歩に行っても、

コテージにいても、


外でも中でも、


ミスタービーシーの視線の先にはオットー~





キュンとくる学園恋愛ものなら、

切ない片思い~というシチュですけど、




我が家ではそんな話の展開は無用~無用の長物~


オットーはBCが思う以上に、

もう己の愛情をBCに注ぎ込む~

つまりは両想いなのでございます。





ケッ!こちとらやってられませんよっ!







散歩コースに、


新婚さんや、ラブラブカップルなら絶対に見過ごせない、

幸せのチャペル~があり、

💛がいっぱいダダ溢れているカップルなら

ここで思い出の写真を撮ったりすること間違いない。






我が家だって例にもれません。









ミスタービーシーとオットーがなっ!



カシャッ!






















azuminoBCcon1.jpg 









見つめ合ってるんですよっ!ケッ!






コテージでも仲良くしてましたよ!ケッ!






azuminocon2.jpg 





もうね、やってられませんでしたよっ!!!!
━━━( ゚Д゚)凸━━━ !!フン!





  • | Edit