FC2ブログ
2016 / 07
≪ 2016 / 06 - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - - - 2016 / 08 ≫

トリミング~で あげあげ~

  • 2016/07/30(土) 10:38:00



ひえええ~

あいてしまった、ブログがあいてしまった~

バタバタして、
書く気うせておりますので、


週初めに行った、とりみんぐ~ぐぅぐぅ~




BCtrimming7.jpg 




画像加工にもやる気のなさが現れております。

すまん~


またあとで~

  • | Edit
  • 安曇野は今日も美しかった~

    • 2016/07/30(土) 16:08:00


    はい、わたくし、ひっさびさに1泊旅行してまいりました。


    タイトルでは ”も” などという助詞をつかっておりますが、

    安曇野の地は、わたくし初めてなのでございます。







    で、何故、『安曇野か?』と申しますと、


    それはひとえに唯一、ちひろ美術館があるから~
    (安曇野ちひろ美術館HPに飛びます)


    だから行きたかったのでございます。






    いわさきちひろさんと言えば、

    絵本挿絵画家そして作家さんです。

    トットちゃんでもお馴染みのイラストでございます。



    そして東京にもある美術館には、






    なので、前から是非とも安曇野の美術館へ
    行ってみたかったのでございます。


    安曇野やその近辺は、たくさん訪れる場所がありますから、

    もう1日滞在して、ゆっくりと足をのばすこともできたのですが、


    いかんせん、初めてのワンコと共に旅行ですし、

    わたしとしてみれば、

    とりあえず、美術館に行けるだけで御の字でしたので、


    まずは、1泊という形で、

    ミスタービーシーを連れ、巡ってきたのでございます。









    おかげ様で、お天気にも恵まれ、
    予報では雨曇りだったんですが、


    曇と晴れ間が出るあっつうい日 となり、



    ミスタービーシー

    ゼーゼーと舌だし大忙しです。








    残念ながら、美術館設置のテラスカフェは


    ワンコ禁止だったので、


    オットーに、ミスタービーシを託し、

    ノパール一人でゆっくりと館内を探索することに致しました。



    なので、すごくすごおおおく優雅な時間でした。







    いわさきちひろさんの生前書かれた文章によれば、

    いわさきちひろさんは
    都会が愛しいと思われる方であることは間違いないのですが、


    でもご母堂様の故郷である信州には、

    度々訪れることととなり、

    この安曇野の、なによりも美しい自然の中で


    色彩豊かな絵を描かれるには十分な創造地であったに違いないのです。


    だから、わたしも一度は同じ空気を吸ってみたかったのでございます。
    {吸ってどうなる~?わけでもないんですけれど…






    今回、ミスタービーシー中心の旅だったので、


    いつものようにカメラで~っていうのをすっかり忘れており、


    美術館の外観などまったく失念しておりました。



    まあ、この辺はHPでご覧あれ~













    いわさきちひろ女史は

    児童絵本の挿絵として、とても有名で、


    子どもたちの喜怒哀楽など、

    必要最小限な線と、
    その瞬間を見事に切り取った一番瞼に残る残像の色合いが

    真っ白な紙の上で色が零れ落ちていくのです。、



    これは、本当に見ていると溜息が出ます。




    でも、前にもふれたのですが、

    わたしは、いわさきちひろ女史の確かなデッサン絵が好きで、


    彼女が広告のイラストを描いていた時代や、

    また海外に行った際のデッサンがなど、


    老若男女のデッサンが多数残っているのですが、




    子供らしさとはまた違う、


    その人が生きてきた年輪がわかるようなデッサン画で

    とっても大好きなのです。



    特に女性の線が


    本当に素敵~

    お育ちも良いちひろさんですので、

    ファッションも、
    華美ではないけれど、
    清楚でフェミニンな服装を描かれ、
    それも大好きvvv




    思わずうっとりしてしまう瞬間でございます。








    今回買ったのは、



    こちら~

    azuminoChimuseo.jpg 
    (著作権がよくわからないので、画像は加工処理でございます)


    すでにマグカップは2つもってるので、

    3個目のカップが仲間入りです。


    イラストのライオンの色合いが優しくてあたたかい~



    カレンダーも遅ればせながら買ったのでございます。
    {上半期過ぎてるぜ?








    こちらの美術館は

    公園の中に常設されており、

    この度トットちゃん広場もできて、




    azuminoChimuseo1.jpg



    トットちゃんの学び舎の電車の教室も再現でございます。


     

    公園はどこまでも青く、

    水もあって、


    遠くには山々が見える、


    自然が美しい~~


    ワンコのお散歩には最適なのでございます。






    ただ、いかんせん暑かった…。












    azuminoChimuseo3.jpg 



    ミスタービーシーはとにかく涼を求めます。







    青々と茂った草も、


    寝っ転がれば、ひんやりと~



    azuminoChimuseo2.jpg 









    ゆっくりと周った公園で、


    ミスタービーシーもご満悦なのでございました。





    azuminoChimuseo4.jpg

  • | Edit