FC2ブログ
2015 / 11
≪ 2015 / 10 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - - - - 2015 / 12 ≫

信じるか信じないかはあなた次第~

  • 2015/11/04(水) 09:31:02

休みの翌日は、
いつもなんか錯覚しちゃう。

今日は月曜日~かしらん?

なんつうことを?!
月~金勤務者には
怒りの鉄拳を受けそうなんですが、


でもなんか、月曜日の気分で今朝もダラダラしつうつ、
まったりと過ごすつもりが
{いつものことだろっ?!


BC、またやっちまったよ!

あやつと遊んでたら

BCがボール遊びに夢中になって


トイレ行きそびれて、いきなり粗相だよ!

『アッシ、まだ赤ちゃんですから~』

的お顔で見上げて来られても!!


おいおい、
こういうときだけ赤ちゃんヅラすんなよ?!
オラオラ、ヲイッ!!


すでに姉と母の間では

ミスタービーシー、成犬疑惑?!

迄でてるんすからっ!


また今朝もノパールは雑巾片手だぜ!ふん!=33





おっと、今日はBCの話題ではなく



ぶったまげたブラジルの話です。


1歳の男の子を庭で見つけたお母さんが驚愕

彼の口や手は血だらけだった~スプラッタ~
血も滴る~~





っていうか真面目な話、


事件が起こったのは、
ブラジル南部に位置するリオグランデ・ド・スール州の
都心部に住んでいた坊やのおうち。


庭の敷地のセメントで
ロレンソ坊やが一人で遊んでたところに、
毒蛇が近づいたんだけれど、

反対に坊やに噛み殺されたという、

ちょっと恐ろしげなお話です。



お母さんが発見したときには、
ロレンソ坊やが何かを加えて
静かに遊んでいるのを見て仰天~


あわてて駆けよれば血だらけになった我が子は

蛇を咥えてオモチャのように遊んでいて、


それを口から放させるのに、容易ではなかったらしく。

蛇にかまれたかもしれないと
救急車で運ばれ、病院で検査したものの、


どこにも異常もないし、

毒蛇に噛まれたときのような
ショック状態も症状もなかったとのことです。
(情報源:EFE)

つまり、近づいた蛇は

1歳の幼児に御用となってご昇天された~

蛇にとっては何ともマヌケな話ですが、


それにしてもロレンソ坊やが無事でよかったってことです。






結構、いきなり蛇の画像出ますから、
平気だと思われるかたのみどうぞ~

一歳児、毒蛇を噛み殺す。
(credited by Yahoo!noticias)
(注:URLは古くなるとリンク切れの場合があることをご容赦下さい。)
記事の写真の写っている蛇は
あくまでもイメージらしいのですが、
幼児が格闘したのはこの種の蛇だったようです。)

ゾゾゾゾ~~




ロレンソ坊やは、大きくなっても

『ヘビを噛み殺したベビ~』 と
{かけたのかい?へびとべびをかけたんだね?

耳にタコができるくらい
ご両親から言われ続けるだろうなあ~


蛇を噛んじまった男~


ロレンソ君が物心ついて、
この事実に愕然とする日がいつか来ます。



ロレンソ君の人生にサチ多かれ~
なあむ~

  • | Edit
  • アンマッチなマッチングググ~~vvv

    • 2015/11/04(水) 13:38:02

    ネットを通して友人になり、
    尚且つBL本お師匠でもあるお友達のサイトに、

    マーマレードチーズトーストなるものが

    あがっておりまして、美味そうです。

    元のレシピは有名BL作家さんのツイッターのものですが、

    彼女はイングリッシュマフィンを使い、

    マーマレードを塗り、
    その上にとろけるチーズで焼いて出来上がり~



    このアンマッチングな組み合わせが
    意外に美味いとおっしゃる~


    わかりますvvわかりますvvv


    だって、わたし、アンマッチなシロモノでも
    甘いもの辛いものの絶妙なコンビが

    意外と好きなんですね~



    多くの日本人には不評の

    ジャム&ハムのサンドイッチや

    ピーナッツバター&ハムサンドなど、


    結構、食べちゃう女なのです。

    だから、あれなんだね?
    太ってるんだねって?ふんだ!

    ものには原因と結果があるんですよ!ふんだ!




    勿論、ジャムの甘さや酸っぱさや、
    その辺の按配がチーズやハムと合うか否か、

    全部のジャムがぴったんこというわけではないんです。





    で、早速マーマレードチーズやってみよう!


    おー!!

    わたしの冷蔵庫ですが、

    パス●のイングリッシュマフィンは

    半分に切ってちゃんと

    チルド室に常備してあります。


    けれど、マーマレードのような
    品のよいジャムは我が家にはありません。


    冷凍庫をあければ、

    前に母に作ってもらったイチジクジャムと
    ブルーベリージャムが鎮座してらっしゃる。



    ならば今日はイチジクで~~~




    すぐさま湯煎でジャム瓶を解凍致します~
    {食べる欲求にはとことんマメな女~~






    今日は、
    すでにチーズがシュレッダーされている
    市販のミックスチーズでございます。




    軽くEマフィンを焼いたところに

    イチジクジャムを塗り、
    パラパラとチーズをかけて

    再び焼き上げる~~~




    higoqueso.jpg
    とっちらかっちゃってますけど、
    左がイチジク&チーズですね~




    たしかに、悪くない。





    うん、美味いんですけど、


    なんだろう、パンチがないんですね。


    本領発揮してないっつうか??





    このイチジクジャムは、
    わたしのために甘さを控えて
    母に作ってもらったジャムです。
    だから、甘さおさえめ
    そして、酸味はないんですね。


    使ったチーズも、
    愛想のないくらいの焼けばトロリとなる
    何の変哲もない味なので、

    この2種があいまっても、

    味的に、爆発的なケミストリーが起きないのです。





    わたしが思うに、


    ジャムはやっぱり酸味のある甘さのもの、
    これならば、普通のチーズでもあうだろうな~
    この組み合わせならば、もっと美味いに違いない!


    勿論マーマレードならば甘さと酸味と皮の苦みで
    普通の素直なチーズできっと間違いない!




    あるいは、

    母のイチジクジャムと合わせるなら
    ブルーチーズとかブリーチーズとか
    もっとパンチが効いてた方がうまいはず~


    なんてことを思いながら


    次回への布石を打つわけでございます。
    ___φ(゚ー゚*) フムフム



    食い意地のはった女は、

    食の探求心に関しては
    涙ぐましい研究心を発揮するのでございます。


    この熱量が他の分野でいかされていれば、

    今頃、きっと世界にはばたいていたノパール~










    んなわけないっ!!!!!








    つうかその前に羽ばたけないっ?!



    nopalbird.jpg

  • | Edit
  • けいとだま~~

    • 2015/11/04(水) 22:16:43


    今日は少し散歩コースを変えて

    大学生さんたちが

    歩くところをトレースしていたところ、



    丁度、わんさか、わんさか、

    女子大生が歩いておりました。



    ミスタービーシーは

    一応ビションフリーゼなので{一応って何よ?!

    ともて人なつっこいんですよ。

    散歩してても、
    ヒトがBCの脇を通りすぎたりすると
    すぐ振り返っちゃうんですね。



    で、

    わたしとBCの前を歩いていた

    女子大生二人組、

    やはり今時の女子ですから、

    歩くペースがゆっくりです。




    どうしようかな?抜いちゃおうかなあ?


    なんて思ってたら、二人の会話が耳に入ってくる。



    どうやらしんみりしている様子です。



    『もう学校も見納めかあ~って思っちゃうと
    やっぱ、胸に来るんだよね?』
    『そんなこと言わないでよ!まだわかんないじゃない?』



    どういうシチュなのかわかりませんが、

    一人の女子が学校を去っていくのか?
    それで友人が慰めているのか?

    詳細はわかりませんが、なんとなく深刻です。


    ならば彼女たちの足取りも重く、
    歩くペースもゆっくりとしているのも頷ける。



    となれば、申し訳ないんですけど、
    わたしらは、抜かさせてもらいましょう。


    ってえんで、ミスタービーシーのリードを引いて
    少し足を早めました。


    女子大生に近づいた瞬間、
    彼女たちが同時にわたしたちの方を振り向きます。



    そして、ミスタービーシーと

    ばっちりと目があった。


    とっとことっとこ歩いているので、

    ボーボーの前髪も風で揺れて、

    つぶらなおめめも見えているようです。




    『きゃああああ~かわいいいい~』



    深刻なムードを吹き飛ばすピンクの声~


    ミスタービーシーも己のこととわかったのか、

    彼女たちの方に顔を向けております。


    わたしは、一応二人組に会釈をして
    ミスタービーシーのリードを引き、
    素早く抜こうとしますが、



    このボーイ、もう、カワイイ女子に釘付けです。


    それでもわたしのコマンド

    『COME!』

    に、一応ついてくるのですが、


    何度も何度も彼女たちの方を振り返り

    振り返り、振り返り…


    アンタぶつかるぜ?

    的に、それでも振り返る。



    するとまたまたピンクと黄色の歓声が~




    『見て見て!かわいい。
    『本当vv、モコモコしてる~』



    『毛糸玉みたい~~~きゃああ~~



    うしろでにそんな声を聞きながら、

    毛糸玉は、ミスタービーシーは

    まだ後ろを振り返り振り返りしているんです。


    まったく外面が妙にいいやあつでございます。


    それにしてもあの女子大生は
    はたして学校を辞めてしまうのでしょうか?

    ちょっと気になったのでございます。





    BCwoolball.jpg













    にほんブログ村 犬ブログ ビションフリーゼへ
    にほんブログ村

  • | Edit