FC2ブログ
2015 / 09
≪ 2015 / 08 - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - - 2015 / 10 ≫

女ごころとお彼岸~

  • 2015/09/22(火) 09:45:11


明日はお彼岸です。

今日は、数日早いけれど、
若夫婦(ノパールよりね)が
赤ちゃんを連れて実家に会いに来てくれました。

おととしの年末に
我らの仲間入りした
ちっちゃなお友達でございます。



いやああああ~~


赤ちゃんの成長ってすごいわ~



こおおおんな小さなおててだったのに、





今では、
わたしたちの話すこと、

ちゃああんと理解しているのよ~

すごいわ~


まだまだ、小っちゃいから、
彼女のしゃべる言葉は、
わたしにはチンプンカンプンなんですが、


わたしの言葉は、
彼女にちゃああんと伝わってる~



そして、幼なくても女は女~




折しも、長期出張で西の方に住んでる甥っ子も、
丁度帰ってきて、実家にいたんですけれど、



この幼きプリンセス、
アラサー甥っ子を手玉にとる始末。


お気に入りのチョ●Qが、
止まるたび、


何回でも、甥っ子のところへ行って、

無言でせがむ~
{お口、まだ達者じゃないからね。

小さなお手てにチョ●Qを握って、
甥っ子のところで、『はい』と手を出す。


かくて、甥っ子は、


幼いプリンセスのシモベ~

パシリとなりさがります。



そして甥っ子が、


おいで~~って両手を広げれば、

向こうからタッタッタッと純真無垢な大きな黒目で
かけてきます~~

vvvきゃああ、カワユス~



すると、




両手を広げた甥っ子の前で、


急にひょいっと~フェイントをかけ、



そんなとこになんか行かないわよ!




的に、だけど、最後の最後まで、

甥っ子に思わせっぷりな勢いで、

やってきては、フェイントでスルリと
よけていく~~





そのくせ、

チョ●Qのときだけは、

しっかりとチョ●Qを握った手で、
甥っ子のところへ、


『やってねvv』


という無言のお願いをするもんですから、

甥っ子も、振り回されっぱなし。



これぞ女のDNA


飴と鞭を見事に使い分けた女王さまなのであります。



いやあああ、女子って、

こんなにちっこくても ”GIRL” なんだね?


オバサンは、大きくなっていくにつれ、

”BOY” になっていく気がしますけど…
{アンタだけだよってか?
いや、親父だろうがああっ?!!って?

うるへええ~ふんだ!



それにしても情けないのが我が甥っ子。

なんとも女に振り回される、
アイツの人生そのものの縮図を見た気がああ~3?!




カワユスアフターbusinessstyle



今日の一言:父も孫(甥っ子)のパシリに
         写真の中で苦笑い~~ 合掌!

  • | Edit