FC2ブログ
2015 / 06
≪ 2015 / 05 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - - - 2015 / 07 ≫

腹が減りまくり~のつぶやき~

  • 2015/06/16(火) 11:56:38


さっきからグーグーと鳴いているハラの虫。



食べたい~なんか食べたい~



harapecoman.jpg


そんなヒーロー要らねえよ!



腹ぺこをまぎらすためになんか描いてみた。


されど、ひもじいまま~(泣)

  • | Edit
  • 病院スパイラル~

    • 2015/06/16(火) 21:48:45


    昼頃の腹ペコリンの記事、

    あれには理由があるのです。


    本日1年ぶりの内視鏡大腸検査なのでございます。

    どこで?

    あらやだ、モチ、魔界ドクんちよ~



    というのも、去年、大腸ポリープ切除をして、

    その様子はこちら、
    大腸検査パート1
    大腸検査パート2

    その切除した傷口の様子をみましょう~

    というアフターケアの検査でありまして、



    そのためには、腸内の ”んこ”整備をしなくてはならず、


    前日から食わず食わずで検査に臨むわけでございます。




    前回、大量の水分と下剤を飲むことにしちゃあ、
    まったくもってあっさりとしたもんで、

    苦しくもなんともなかったんですけど、




    ここのところのメタボちゃん大作戦で
    どうやら、少しだけ胃が小さくなったらしく、


    なんだか、今回めちゃくちゃ水分ガボガボが
    つらかったのであります。


    その上、ひゃあああ~~~とお尻からでる、

    もはや己のコントロールとは別のところで生きてるような、

    液体のような便を、おもらししないように、{アテン●はいたら?

    トイレに何度も行かねばならず。


    ちょっと笑っても、なんだか、でちゃいそうで~~



    汚いお話でごめんあそばせ~~///



    なので、去年はビギナーズラックだったのか、
    あまり大変だと思わなかった検査準備も

    今回はヘトヘト、


    その上、丸2日ちかく、ろくな固体も食べず、
    口に入れるのは水分だけ、



    よって、もう、腹が減って辛抱たまらん!


    腹ガボガボなのに、腹ぺこぺこで

    寝ても覚めても食べ物のことばかりが頭に浮かぶ。


    『検査終わったら、あれもこれも食べよう!おー!』



    なあんて、食い意地がはって意地汚いことばかりが頭に浮かび、


    その結果、悪夢にうなされ、


    夢の中のノパールは、ビールをグビグビ飲んじゃって、



    青ざめている次第。

    でも結局、

    だって喉が乾いちゃったんだもん!しかたないじゃん!


    的、シレってしている夢の中のノパールは、

    どうやら、確信犯じゃねえ?と思って朝起きたんだわ。









    つうわけで検査本番~




    『ひええええええええええ~~~!!!』



    わたしの叫び声など、なんのその、


    魔界ドクをリスペクトする大腸担当のドクが

    大腸にカメラをいれて写っている色々な画像を説明してくれながら、

    慎重にチェックしてくれ、




    『前回の術後、うん、問題ないと思うよ!』



    やったああああ~~~vvvv
    これで、食べれるvvvvv
    やっと食える!!


    寝ながら、内心小躍り中~~


    ところが、








    『あ、でも、どうする?ここにポリープできてるけど?』



    見ると、ちっちゃくまんまるなソレ。


    『どうする、取る?』



    前回の経験を思い出す。
    ポリープを切除したら、
    1週間は、軽いものしか食べれない。

    油や、肉など、こってりしたものは
    お預けになるし、アルコールもだめなのであります。

    たかが1週間、されど1週間、油っこい食品NG週間となってしまいます。




    もう、わたしの頭には、あんなものや、こんなもの~


    おおお、後光があああわたしはマルガリータが好き!トンちゃん~アツアツ~


    そして、これ!

    暑いときのこれ!

    美味さの一杯!


    などなどが、ぐるぐる頭をまわってるその矢先、



    ポリープ切除しちゃったら、


    また1週間は、質素な消化の良い食事 orz

    大ショック!




    え?でも、今 先生、なんつった?


    『取る?』


    ってのたまわれた。


    つまり、わたしに取る、取らないを選択させるってこと?

    去年のポリープは、有無を言わさず、

    取らなきゃダメ!

    という強行に出た切除だったのに、

    え?え?え?なに?
    今日はわたしに選択させる????


    『先生、それって取らなくてもいいってことですか?』

    『うん、そうね。まだ小さいし。』
    『え?でも、危なくないんですか?(放置しといて)』
    『これ、大丈夫なやあつ。』
    『え?わかるんですか?』
    『まあ、一応、僕、これで食べてるからね。』


    『なら、取りません!

    今日はやめときます!』



    『オッケー!でも来年また、内視鏡ね。vv』



    なんだ、結局こうなるのね~


    大ショック!


    もういいわ。
    大腸内視鏡検査、
    わたしの人生のルーティンにしたる。ふんだ!



    こうやって、病院通い、通院、通院、

    病院スパイラル~に落ちていく~~






    ちなみに、検査後、

    魔界ドクのクリニックでは、

    心ばかりのおもてなしがあって、

    麦茶と、品の良いお菓子を出してくれます。




    魔界ドクの患者さんは、
    かなりのシニア大先輩が多く、


    検査後も、居住まいをただし
    もぐもぐとお品よく、お菓子などを
    いただいているお姿を目にとらえながら、





    そんなの関係ねえっ!

    とばかりに、わたしは、グビグビと麦茶をあおり、

    ガツガツ、と菓子を食い、


    あっという間に完食~

    あああ~旨かったが、物足りない!


    などと思っている矢先、



    『あの~~、、、
    今日のお夕飯、あんまり食べすぎないで下さいね。』

    『え?』


    『それとよく噛んでくださいね。』


    『今夜は消化のよいものから始めて、
    急に油っこいもの食べてしまうと、
    空っぽのお腹がビックリしちゃいますから~』




    ///////赤面~~




    看護師さんは、お見通しだっ!


    nurseale.jpg

  • | Edit