FC2ブログ
2015 / 02
≪ 2015 / 01 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 2015 / 03 ≫

エコな女

  • 2015/02/04(水) 07:51:11



母はすごく海外ドラマが大好きです。

それはアジア、中国・韓国ドラマに限定されるのですが。

BS放送を見られている方は
ご存じだと思うのですが、

無料BS放送の番組欄は

朝から晩まで暮れも正月もなく

韓国ドラマ、ときどき中国ドラマが
結構な割合で占めております。

また地上波でも、放映されていたりするのですが、



母は、この地上波とBSを器用に
スケジューリングして、

何時からは、どれ、
何時からはどれ、と

情熱的に、意欲的に
テレビのチャンネルをあわせているのには
頭がさがる。


だって、かなりのチャンネル数の番組を
彼女なりにカスタマイズするあたり、

頭がフル回転してるじゃありませんか?


ヘタするとわたしより頭を使ってるんじゃね?



ところが、



ところが、




ある日実家に顔を出したノパール。



母の食い入る目線の先には韓国ドラマ。


ああ、今日も見てんだねえ。

などと、ほおお~と茶を飲みつつ
画面に目をやれば、

な、なんと、

それって、、、、


そこに映っていたのは

去年、いやおととしか?
わたしが録画してあげたドラマじゃありませんか?!



わたしも韓国ドラマは見るのですが、
わたしの好きなドラマは、
日本でいうところの大河ドラマであり、
韓国の歴史ドラマなのですね。


で、NHKプレミアムと契約しているので

日曜日のゴールデンタイムvvv

色々な歴史ドラマが放映されます。


そこで、わたしはせっせと録画して見ているんだけど、

母はこのゴールデンタイムは、地上波で忙しいらしく

わたしとすれば、この大河ドラマこそ、
めちゃくちゃ面白いと思っているので、
是非とも母にみて欲しい!


勝手な思いをおしつけているとはいえ、
とにかく、わたしは、毎回大河ドラマを
DVDに落として、母に見てもらおうと
馳せ参じているのですね。



『ありがとう~ノパちゃん。めちゃくちゃ面白いわvv』


母はいつも喜んでくれるのですが、


そのおととしあたりに録画して
DVDに落としていたドラマを、


今、母は、まさに、テレビで楽しそうに見ているのであります。

まさに ウォッチング ON TV!

それも、1度ならず、何度もわたしは目撃するわけです。

前にわたしが録画したドラマを
まるで、初対面で会ったような顔をして、
テレビをじっくり見ているのでございます。


こうなっちゃ、黙っちゃいられません!




『お母さん!それ、前に録ってあげたじゃん。
忘れちゃったの?』


怒気の荒い娘の言葉に、母は動じることなく、


『だって、最初の方、録ってくれてなかったじゃない?』


なんてことを申します。
むむ、確かに、主人公の幼少時代のシーン、、、
わたしも、ちと覚えがない。


そこでわたしは言葉をうやむやにして
引っ込む。



またある日、別ドラマを見ている母。
それも以前わたしが録画してDVDで
あげたものではないかい?


『ちょっとちょっと、それ前にあげたんじゃん!』





『そうだっけ?』


『そうだよ!


『ふうん。』



え?え?それだけ?それだけ?
ふうん、ってそれだけ?????



わたしは何だか怒りがマックスなのだが、


母のドラマへの集中力は半端でありません。


わたしが横でさらに、


『もう、忘れちゃったんだね?いやあね、年だねえ!!』


などと悪態をついても
母はそんな戯言に耳も貸さず、
じっと見入ってる。



なるほどねええ、過去のドラマは
脳内リフレッシュされてしまって、
また新たな新連載ドラマとして
母の欲望をそそるわけですかい?


それって、ある意味、ボケちゃったの?


ぞぞ~~~っとちょっと背筋も寒くなったものの、


次の姉の言葉で少し安心。


姉も母の影響で、韓国の大河ドラマだけは
見るようになっていて、


現在、わたしが前に母に録画したDVDの大河ドラマを
テレビの再放送で視聴中です。
姉にしてみれば、初めてのドラマですが

母にしてみれば前に見たことあるやあつです。

なのに、母も姉と一緒に
楽しそうに見ているらしい!!


でも、姉の談によりますれば、時折、


『ナスエちゃん見ててご覧、
この人ね、実は死んじゃうのよ。』

とか、

『ああ、主人公は次に捕まっちゃうわよ。』

とか、


姉にしてみれば、ネタバレ禁止的な情報を教えてくれるらしい。


つまりは、母の脳内にも記憶は残っているわけで、

その話を聞いてほっ~3 と胸をなで下ろしたノパールでございました。



とはいえ、何度も何度も繰り返してみるドラマ、
よくぞ飽きないもんですなあ。
ある意味感心至極でございます。





  • | Edit