FC2ブログ

毎日のこと、笑っちゃったこと、書いていきます。小説も覗いてね。安らぎのひとときを!ワンコ・ビションフリーゼも活躍中~

  面白いこと探そ!のナビゲーター   トップページ > 2015年01月  
RSS   |   Archives   |   

元旦が全ての始まり~

2015 - 01/01 [Thu] - 20:59

2015年第一日目、

なんじゃああああ、こりゃあああああ

寒い、寒すぎる、

さみいいんだよおおおっ!!!!



ならば、

家の中でずっと食べ三昧。


いつものように、仲良し従姉妹たちが
父にご挨拶~~といって、

来てくれました。


にぎやかな日を過ごし、

父もきっとお気に入りの姪たちにも会えて
嬉しかったのかもしれません。


とにかく
母の雑煮に
御煮しめに、
なます、



買ってきたおせちをみんなでワイワイたべつうつ、


でもやっぱり、おせちって
あきちゃうんだよねえ。

食べていると、少し辛いものが食べたくなる。


そしたらどうよ、


従姉妹のオニオンちゃんが
お手製の肉まんを持ってきてくれて、


いよ!あたしゃ2個食うよ!


宣言をしつうつ、
姉に肉まんを蒸してもらい{つううか自分でやれっ!って?


そして
ほかほか~~~



ほかほか~~~



あったかいい~~~~



ちょっとちょっと、何よ?
めちゃくちゃ美味い!


美味っ!!!!!!


筍も干しシイタケも、しょうがも
白菜も、ひき肉とあいまって
香りが良い~ジューシーvv


その上、肉まんの生地、パンが
もうね、玄人はだし!!!!

もっちりしていてほのかに甘く、
それが中身のひき肉とあわさって
なんというバランスでしょう~~~




つうことで、

2015年も、食い気で始まり、
食い意地がとまらないノパールでございます。

なんとなく、すでに
今年1年の片鱗が
もうすでに元旦に表れているような、、

ぶるぶるぶる~




今年もよろしくお願い致します。vv

孫の恩返し~

2015 - 01/02 [Fri] - 15:23


わたしには甥っ子が一人いる。

たまにでてくるやあつであります。

何も言えない、、、



まあ、とかく、
口癖が『別に?』あるいは、
『え?わかんね』の男、


母にすればカワユス孫であり
姉からすれば実の息子、
ノパールにして、甥っ子となる、

一人で3役の男。


で、我が実家にも、
父が亡くなってから、
家族が久しぶりに集結~

とはいってっも、いつも実家には、
ほぼ家族が集結している
だって、わたしとオットーは頻繁に
実家に入り浸り~~

なので、いわゆる甥っ子が集まるのが
父が亡くなって以来ということになるんでございます。




するとどうでしょう?


去年末に
母、姉とお誕生日だったからと、

甥っ子は、なんと、
プレゼントを持って実家を訪れる。


その姿は、まさに、
遅れてきたサンタさんのごとし~~~

HO HO HO!
カワユスアフター2santa




つうか、は、は、初めてなんだよっ!


甥っ子が、孫として母へ、
甥っ子が 子供として姉へ、

プレゼントするなんていう図、


ひいいいい、嵐だ、大嵐だ、
やべええええよおお~~~


姉には、自転車通勤ということで、
帽子、ネックウォーマー、そして厚手手袋


そして母には、


テレビを見ていても
両足がいつでもぽっかぽかの
足あっためポケット

oiregalo (464x500)


そして、一見セカンドバック風だが、

実は、マッサージクッション、
これが結構な優れもの~~
oiregalo2 (500x350)


このマッサージ器は、すでにわたしの餌食になって
わたしが専用で使っていたりもする{おいっ?!誰の贈り物だ?!




もう、母なんか
鼻の下デレデレ~モードですよ。

足をあたっかにしてくれる

あったかポケットなんぞ、
テレビを見たり、
また寝室へ持って行ったりと、
まあ宝物のような扱いブリ!



そして、今日の昼は、

すっかりおせちに飽きたわたしは、

甥っ子に、


『昼、作れ~!!』

コールで囃したてれば、



な、なんと、

みんなのために


オムライスを作ってくれた!



これが若さゆえの
めちゃくちゃカロリーありそうな、
だが、味は間違いない!的、美味さ!

oiomlette1 (500x374)


バターの香りが鼻をすくめ、

塩の効いた、豚肉とたっぷりの玉ねぎチョップス、

それを、体力と結構なフライパンさばきで
ポロポロとご飯を炒め、
ご飯にはコンソメ風味と
隠し味に醤油ヲタラリン、


あああああ、なんじゃ、この美味さ!


すっかり最近は薄味健康食の
わたしの味付けには、

かなりの魅力的な味!



『おかわり!!!!』


oiomlette2 (471x500)
甥っ子画伯作、ノパール&姉、髪の毛担当~





母なんて、

『美味しいわvv』


なんつって満面笑顔!


あああ、これぞババ孝行!

もう、今年一番の幸せだって
{おい、1年はまだ始まったばかりだぜ?

今日の一言: 孫である!というだけで、かなりのお得。


ちっ!



三が日の終わりに~

2015 - 01/03 [Sat] - 22:38

オットーんちのお墓まいりを終え、

先ほど、実家を後にして、
我が家に戻ってきた、
三が日の最終日。


それでは恒例の

夫婦それぞれの今年の抱負を~~



『15KG痩せて、
小説で賞を取る!』


おいおい、寝言じゃねえか?

もうちっと足をつけた目標ってえのは
ねえのかい?


はい、今年もみんなが健康で
いつも笑って楽しく過ごせますように~vv


今日の一言:夢は遠くても、目標は堅実に、コツコツと。




sheep.jpg

ぎょ、ぎょへえええっ!!

2015 - 01/04 [Sun] - 16:50


朝から目の錯覚か?


正月気分もすっかりぬけて、
ただただ、普段の週末の如く

いつものようにデレデレと迎えた朝、


独身貴族なら、
好き勝手にすればいいけれど、


わたしには、腹時計を持つオットーがいる!

meercatwatch.jpg


仕方がないので、 いや、まあ、一応主腐なので、

遅い朝ごはんを作ることに。


昨日買った、レーズン入りフランス風パンが
あるので、それを焼いて、

あとは、
野菜炒めを作ることに致します。


ソーセージ、
しめじ、
そしてたっぷりのキャベツ、
これをシンプルに
塩コショウでいためるべく、


まずは、キャベツを切ることに~



昨日丸ごと、かなり姿っぷりのよいキャベツを買ったので、

とりあえず、外側の葉っぱだけは、
2枚ガサリと除去しようと、

手でむんずとむいたそのとき、



ぎゃあああああああっ!!!!



嘘だろ?ヲイッ?!!!


rainworm.jpg





ぴ、ピンクのみ、み、ミミズがチョロリと顔を出した!!!



ひいいいいいいいっ!



いやああ、初めてです。
いや、もしかしたら、今まで気がつかなかっただけなのか?
気がつかなきゃそれはそれで幸せってもので、

だが、今、この瞳に焼き付いた、
その姿に、



オットーに助けを呼ぶ!


オットーは蛇が大っきらいだが、

どうやらミミズは大丈夫なようで、

ティッシュでつまもうと、、、


え?


ミミズは生命の危機を感じて、
どうやら、キャベツの塊の中へと潜り込んでしまった。




『ど、ど、どうすんのよ?』



だが、なかなか頼もしいオットー、

あわてずさわがず、ミミズを
キャベツの塊から引っ張り出してくれて
敢え無く御用!


その後、ミミズはどうなったのか?
その行く末は新年早々、言わずがハナ。




つうことで、一応、ミミズ退治が終わった

わたくし、再びキャベツの前で対峙することになるのですが、


ミミズを見てしまったショックで、

キャベツのシンを取ろうと
包丁を入れるも、

シンの周りに、うじゃうじゃと生存するミミズを
妄想し、一人ぎゃあぎゃあ騒ぎつつ、

キャベツのシンを取る作業に。


結果、無事、何事もなく
野菜炒め、完了!

遅めの朝食、美味しゅうございました。



今日の一言:ミミズだって、、、、、生きてて、ともだちなんだ。

やなせ先生は、そうおしゃるけれど、、、




でも、、、そうは言ってもねえ?


普通の日々が戻って行く。

2015 - 01/05 [Mon] - 13:22


今日から仕事始めのかたが
多いと思われます。

勿論、年始年末なんてねえよ!

なんつっているご多忙な方々にいたっては
頭がさがる思い、

その中で、唯一休み癖がおさまらず、
ぼーっとデレデレしているノパール!


唯一の頼みの綱であった、インフルちゃんも、
もはや発症することもなく、、、

だって、インフルちゃんなら、
{未だお床で
でれでれしていてもいいわけじゃない? ヲイッ!!


結局5000円の安心料
無駄に終わった~~~悲しや~~


そして、わたしの歯にはアナがあいたまま。


よくぞ年末年始と逃げ切った~


今年もまたギリギリ綱渡りで生きていく、
いわゆる、ギリギリにならないと
やらない、余裕のない人生~~



今日の一言:人間ってそうそうには変われない、、、


勝沼ワイン散歩 序章

2015 - 01/05 [Mon] - 17:38


わたしは基本、ご飯と嗜むワインが好きなので、

食卓に合う、
普段のおかずをちゃんとひきたててくれる赤が、
わたしの普段のベストフレンドなのです。


何度も言っているのですが、

高ければ、ワインは美味い
{よっぽど管理が悪くない限り

それは当たり前のことだと思っています。


なので、1000円くらいから1200,1300円くらいの
予算で、我が家の好みにあったワインを
日々探していて、


その結果、山梨のとある酒造の赤ワインが
我が家の食卓に並ぶのは、もう4,5年前からの通例。


結局お安いワインで、自分好みのワインを見つけるのって
結構なほどに難しくて、

それで、ほとほと疲れ果て、
ならば、もうその山梨ワインとの出会いだけで
十分ではないかい?と

つうことで、
それ以来は、
わたしのベストフレンズは
山梨のある赤ワインで
ずっと二人三脚。

オットーの手、友情出演!



ところが2014年、
去年、ワイン祭りに出かけ
知り合った南アフリカ産が
1300円くらいの予算で、

なかなかに味わい深く、

我が家の食卓に
ニューフェースがやってきて、

これで、山梨と南フランスツートップの図が
出来上がったのでございます。



そうなると余裕ぶっこきで、

じゃあ、ちょっくら、本場の勝沼にでも
行ってみるべ?



ってことで、去年年末、

1泊で勝沼に行って、

ワイン三昧の散歩をしてまいりました。



で、なんで今頃、その話???




そうでしょう、そうでしょう、

年が明けた輝かしき2015年に
何で、今更去年の年末の話?


それはね、


去年、ブログに書こうと思っていたのに、

オットーのインフルで、

バタバタとなり、

勝沼の話どころでなくなってしまったからなのです。


ですから、おくさま?

わたしのせいじゃなく、

すべての元凶はオットーなのでございます。



ということで、勝沼ワインの話は
明日へ続く~~~

勝沼ワイン、未知との遭遇

2015 - 01/05 [Mon] - 22:14


勝沼ビギナーとしては、
ここは、ガイドブックの言う通りってえんで、

初心者として真摯な態度で
勝沼の地へと向かいます。

そして、ふどうの郷で降りたちます。

k_station (500x334)


勝沼の空は、K_skyblue.jpg

どこまでもどこまでも青く続きます。

さあ、いざいかん!


わたしたちが今回一泊だけの拠点として
選んだのは、ここ、ぶどうの丘~


ここは、初・勝沼としては
なかなかで、

まずは、勝沼各種の大手酒造店などの
ワインが200銘柄を有料試飲で呑める。
勝沼ワインのことは、全くわからないから、
ここの地下カーブで、まずはあたりをつけてみよう!

試飲料1100円(2014年末現在)で
置いてあるワインが飲み放題~~~

K_winnery (500x352) 

樽を横にした断面を上手く使って
ワインボトルインテリアデコレーションが
ボトルの蓋の色を上手く使って、なかなか素敵!

K_winnery2 (500x425)


夏のシーズン中はしらないが、
とりあえず冬場は、
地下カーブでの時間制限もなく、

とにかく1100円払っちまえば、
何度も出はいりできるし(当日のみ有効)
じっくりと腰を据えて味わえる。


もう、飲み放題~~~なの。


わたしの場合は、すでに
自分の好み、赤ワイン、フルボトル
っていうのが決まっているので、


全部試飲するまでもなく、


気に入ったワインを見つけて
飲み比べして、がばがば飲めば、

試飲料1100円など、あっというまに
取り返せましたわ。vvvvほほほ。


ただ、わたしは、人と話すのが好きなので、


ソムリエや、係りの方がついてないぶん、
質問が出来なくて、ちょっと残念。



でもここは、本当に、ワインが初めての方で
どんなものが自分に合うのかわからない~~

何て言う方々にはお奨めです。
じっくりと、試飲をして、
自分好みのワインを見つける感じ、

そんな第一歩としては、
ぶどうの丘は最高の場所だと思いました。


そしてロケーションも素晴らしいのです。

何て言っても、丘と銘打つだけあって
見晴しがいい。

K_winnery3 (500x334)


それにぶどうの丘という敷地内に、


宿泊施設、

展望露天風呂施設、

お土産物屋さん、地下室カーブ

レストランなどが点在しており、

どこにも行かなくても
そこでゆっくりと過ごせる。


レストランのメニューも美味しいけれど、
何より嬉しいのは、地下室カーブに置いてなかった
ワインなども頼めるし、

また、店内フロアーの
勝沼ワインを熟知しているレストランの方と
話せるのも、とても楽しい~~vv


まさにわたしの好みの旅宿~




ただ、ワイン試飲を目的とする場合、
我が家では、レンタルカーなどもせず、
交通機関に頼ることになるのだが、


この周辺を走っている周辺バスが、
1時間に1本とか、2時間に1本とか
(特に冬場だからなのか?)
とにかくバスにお目にかかることは
奇跡に近く、結局タクシーで動くことになるので、
ちょっと割高感はいなめない。

それでも、色々なワイナリーを回って
好きな味を見つける楽しさに勝るものは
ないのでございます。vvv



今回は本当に本当に勝沼初めてだったので、

ぶどうの丘の地下室で試飲したワインを頼りに、

なんとなく、2、3、ワイナリーを選んでみて、

翌日、ワイナリー巡りをして帰路へと着くことに

オットーとの2399回家族会議で決定!


すべては翌日のワイナリー巡りを楽しみに
その夜は更けていくのだが、、、


旅には失敗はつきもの~~

2015 - 01/06 [Tue] - 14:09

つうことで、
その夜は、自室でゆっくりと
温泉につかり、{自室に温泉が出る~
ゆっくりしようではないか?!




オットーは、

もうその気で、

ディナータイムで

美味しいフレンチに舌つづみ、
勝沼ワインを堪能したあと、


真っ赤な顔で、ご機嫌チャンモードで
足湯を浸かり、


ホテル備え付けの浴衣で
ベッドでごろりん~~



チョロチョチョロ~~~




浴室からは、また水の出る音。



どうやら、温泉水を湯船に貯めているらしく、

それがたまったら、ゆっくりと入るつもり。

それまでは、しばし、ベッドでウトウト~~~~





だが、このノパール、夜には強い。


せっかく持ってきたPCのロシータちゃんで
ネットをすべく、ロビーの机でゆっくりと過ごす。

ついでに明日行く
ワイナリーも予習しておこう!



宿泊施設は別館にあり、
夜になると、その小さなフロントに
ドアマン的な方が、フロントの前にいらっしゃる。

おそらく、警備と兼ねていると思われるのだが、




話好きのわたしは、
ネットをしながら、この警備員ドアマンに
ついつい話しかけてしまう。



すると、こちらもおしゃべりなら
あちらもおしゃべりであり、

地元の方なので、
とてもここの周辺のことをよく知ってらっしゃるのだ。


そして、


ついには、わたしの弱い言葉、



『夜景が綺麗なんですよ~~~』
『え?』
『あのね、この丘を下って向こう側の方で、
フルーツラインを通ってね、
見る夜景が、もう綺麗ですよ~~』


などとおっしゃり、
わたしの心がウズウズとなる。


でも、こちとら、足がないもんなあ、
と思えば、


『タクシーでチャッと周れば、
10分くらいだし、
料金もそれほどかかりませんよ?』


なんつう殺し文句を言われちゃ、あなた、

もう、こりゃ行くしかない!!!



わたしは、とりあえず、オットーに相談すべき、
いったん部屋に戻るのだが、
すでに心は行く方に100%傾いている!



だが、しかし、ドアを開けてみれば、


オットーはすっかりくつろいでおり、

今、まさに就寝という姿が目に飛び込んできた。



ちょっと、待て!

時間は、まだ9時ではないか?





そこでわたしとオットーの
押し問答が始まるわけだ。


『行こうよ!』
『めんどくさいよ!』
『アンタね、旅行に行こう行こうっていうくせに
こんなときに布団に入るってどういうわけ?』

『だって、俺、朝型の人間だし、
もう眠いんだもん!』


『ねええ、行こうよ!』

meercatinYukata.jpg


だが、しかし、長年の結婚生活で
わたしは知っている。
彼は、結局、長いモノに巻かれる、
いや、わたしのしつこさに辟易し、
首を縦にするしかないのだ!



フフン!

勝った!結局オットーは
泣きながら浴衣を着替え、

ジーパンとセーターで
コートをはおる。


『じゃ、わたし、係のひとに頼んでくる!』


わたしはタクシーを呼んでもらうため、
いさんで部屋を出て、その15分後、

タクシーがやって来た。


行ってきまあああす。vvvv


わたしは元気よく、
そして、オットーはうなだれながら、
タクシーに乗り込んだ!


『夜景をお願いします!』

『はい?』


むむ?なに、その疑問符。


わたしは気を取り直す。

『えっと、ホテルの方が、
フルーツラインの方に行くと
夜景が綺麗だって、、』

『、、、、、、』


無言だよ、運ちゃん。


『なので、とりあえず、
そっちの方向でお願いします。』

『じゃあとりあえず、行ってみますね。』


なんとなく運ちゃん、しぶしぶモード。
だが、ふて腐れているわけでも
態度が悪いわけでもなく、
本当に、頭が疑問符を打っているらしい。



『ホテルから見る夜景も綺麗ですよねえ。』


わたしは、運ちゃんの気持ちをほぐすべく
あたりさわりのない話題から、
だが、運ちゃんにすぐに食いついた。


『そうですよねえ。ぶどうの丘から見る景色、夜景が
一番きれいなんですよ~~~~』


運ちゃんはそんなことを言う。



つまり、わざわざ、一番きれいに見える場所から
おりて、何故、夜景を見に行こうとするのか、

それがどうしても運ちゃんは解せいないらしい。


『でも、、ホテルの人が、
あっちの方から見る夜景も綺麗だと、、、』


わたしの声は必然的に小さくなる。
すると俄然元気になった運ちゃんは
こうのたまった。



『あのね、それはね、9時までの話ね。
9時になっちゃうとね、だいたい明かりが消えちゃうでしょ?
ぶどうの丘のイルミネーションだって、
ほら消えちゃってるでしょ?』


タクシーが少し下っているところから、
我がぶどうの丘を見上げれば
真っ暗闇~~


そうだよ、夕飯頃には、ぶどうの丘の敷地には
イルミネーションがキラキラと輝いていたのだ。

K_winnery4 (500x335)



それが今は、真っ暗。


くしくも時刻は10時過ぎ。



『お客さんたち、夜景を見るには
ちょっと遅かったね。』
『ええええええええ?????』



勝沼の夜はそんなに早いのか?
そんなに早く更け行くのかい?




わたしの肩はガクリと垂れた!




警備員兼ドアマンの人も
よかれと思って言ってくださったアドバイスも、
時間には勝てなかったわけだ。




ガガアアアアン Orz



再びガクリと肩を落とすノパール。


『そうですか、、、じゃあ、チョロリと回ってホテルに。』

わたしの哀しげな声が響く。


『寒いですからね。お部屋でゆっくりと
温泉に浸かった方がいいですよ?
ぶどうの丘はね、温泉施設もいいけれど、
各自のお部屋の温泉水の濃度が濃いいんですよ。
だからお部屋でのんびりなさったら、、、』


『はい。じゃ、ホテルへ。』



悲しげな声で、わたしは運ちゃんに返事をする。



わたしの隣でオットーが


『お部屋にいればよかったね?』


などという鬼の首を取ったようなことを言う。
ふんだ!


別にいいんだもん!
暗い中、車でドライブしたかったんだもん!
ふんだ!



そしてオットーはどうやら、

このことが原因で
湯ざめをしたらしく、

疲労困憊の体で
菌が繁殖しやすかったのか、


翌日の夜から、インフルエンザを発症することになる。
その話は、過去のブログを参照ね?

きゃあああ~恥ずかしい~~///

2015 - 01/07 [Wed] - 16:47


わたしは時折、メキシコ暦に準じることがあります。

たとえば、クリスマスグッズを飾るタイミングなどは、
EL DIA DE MUERTO が終わって、

サンクスギビングの感謝祭が終わって
12月に入ってから、とか、、、


それでクリスマスグッズなどを
しまうタイミングも、実は1月に入ってからとか
そんな感じです。


なので、我が家のブログテンプも
クリスマスが終わっても
正月で新年を迎えても


ずううううっとずうううううっと
クリスマステンプだったのは、

単なる不精ではないのでございます。
{ホント?ほほほほほ~



メキシコの場合は、

キリスト生誕に準じて
行事が行われますので、


キリストがお生まれになったあと、


エルサレムに光る星を見て、

3賢人と呼ばれる王様たちが、
キリストの誕生のために、
贈り物を届けにやってくるという逸話がございます。

reyes de magos
imagen de reyes de magos©nopal



その日を祝ったのち、

それがタイミングとなって

クリスマスものを片付けるという感じであり、


そのお祝いの日を、
わたしは、1月7日だと
いつのまにか勘違いしていた。

だが、それは、
日本で言う七草粥であり、

メキシコの三賢人の日は
1月5日なのでございます。


/// 赤っ恥~~~~



つまり、日本にもメキシコにも外れていた女は、
季節外れのテンプをいつまでも掲げていた///



ちなみに、

1月5日、
多くの家庭で

又、多くの職場でも、

そして学校で、


ロスカ ROSCAと呼ばれるパンを買って
仲間とシェアして食べます。


pan de rosca



みんなで切り分けて食べるのですが、

そのとき、パンの中に
数個、お人形が隠されております。


pan de rosca2

pan de rosca3

そのお人形入りパンがあたると、
多くの場合、
何かをおごったりして遊びます。

わたしの職場では、


ケーキを買うことになっており、


わたしも一度ケーキを買って
みんなに振舞った思い出がございます。


わたしが勤めていた職場は

和気あいあいvvとしていて、


何かにつけては、よくみんなで
シェアして食べていたものでございます。


そんな行事を思いつつ、

冬用テンプに変えました。vv

テンプレートをご提供してくださってる方々
いつもありがとうございますvvv

百聞は一見に、いや、一飲にしかず!

2015 - 01/08 [Thu] - 09:38



今回勝沼に行ってきて思ったこと、


それは、赤ワインの品質が
思った以上に素晴らしかったということでございます。


勿論、毎日飲めるような
テーブルワイン価格 1000円以下というシロモノには
残念ながら、出会えることはなかったのですが、

3000円、4000円出せば、

爽やかな香りで
飲みやすく、

それでいて、ワインを飲んでるという実感を
確かに感じることが出来るのでございます。

フランス産、イタリア産は老舗だとしても、

チリ産の評価が高く上がって行く昨今、
勝沼ワインだって、それに十分肩を並べることが出来る!
そんなお手頃価格で赤ワインを飲めるのだということ、


これは目から鱗~~



こう言ってはなんですが、



遠い昔に刻まれた、
国産赤ワインのちゃっちい味が
舌と脳にしっかりと覚え込まされていたので、

現実にわたしの舌が脳が


え?美味しい?


と思う疑心暗鬼な感想から


いや、これはいける!


という確信的な感想に変わるまで
秒殺であり、

そんな赤ワインとの出会いは
かなり衝撃的でした。




いつも飲んでる
わたしのお気に入りの赤ワインは、
あくまでも、廉価で美味い!
一般家庭料理にも全く邪魔にならない
そんなワインであり、

わたしは、この、

『あなたの影を踏まず~~』


と、三歩後ろから歩いてくるような
おしつけがましくない、
1080円の赤ワインに
とても好感が持て愛飲しているのですが、



勝沼ワインは、


このわたしの愛飲国産ワインとは
かなりかけ離れた本格ワインを
目指していたのでございます。


本場フランス・イタリア産を師匠と呼び、
弟子たちは日々精進の心を忘れない。

おごらず真摯に努力をしながら
己の良さを卓越しようと
歩き続けていく赤ワインたちに、

思わず頭が下がる思いです。



勿論、フランクで廉価な
我が山梨ワインを捨てて、

新たな恋人に走るわけもありません。

だって同じ山梨でも
わたしの愛飲ワインと勝沼ワインは
コンセプトが違います。


けれど、少しだけ、少しだけ、
ちょっとした他愛ないご褒美の日、

いつもと違った赤ワインを飲もうとするには、
丁度良いバランスのボトルを
見つけることが出来たのでございます。




ワイナリーを2,3訪問してみました。


そして、大手の酒造メーカーは
出来るだけパスして、

あまり知られてないような
酒造メーカーで、自分好みの赤を見つけよう!

そう思っていたのが、旅前の目的。


けれど、実際、勝沼に足を踏み入れてみれば、
移動手段が、
タクシーと己の足だけと限定されてしまうので、

そんなに色々と一気に周ることはできません。


今回は1泊だし、
ならば、とりあえず、ボチボチと
近場を巡りましょうということで、


大手酒造メーカー、
SAPPOROのワイナリー
足を運びました。


これには、ちょっとショックの色が隠せないわたし。

だってさあああ、

大手酒造メーカーの上に、
サッポロといえば、ダンナ
ビールメーカーでしょ?

絶対に、ワインなんて無理!

どうせ、昨今のワインブームでさ、


『我が社も、遅れをとったらいかん!
いいか?葡萄畑をちょいとばっかし買い取って、
さっさかさっさか葡萄を絞っちまって、
作っちまえばいいんだろ?
どうせ、日本人になんぞ、
ワインの味なんてわかんねえだろおよ?え?』


的な、利益至上主義に走っちゃったんじゃね?



そんな風に思っていたノパール。


だから、

まあ、とりあえず、暇だから、行ってみる?


そんな軽い気持ちだったのでございます。


















あああ、それなのに、、、














ごめんよおおおおっ!

ごめんよおおおおおおっつ!



勝沼のサッポロワイナリーの皆さん

ごめんよおおおおおおっ!!!!!



K_3winnery3 (500x335)



本当にごめんなさい。

そこは、もう、
寺院のような神聖な場所。

勝沼の葡萄畑と向き合い
勝沼産であることに矜持を持った
作り手や売り手のドラマがあり、

そして、その結晶の赤ワインたちが、

誇りに満ちて上気した面持ちで

わたしを迎えてくれたのでございます。





まず、ワインカウンターが
とてもいい!
そこで、色々と話を聞きながら、
自分好みのワインを試飲させてもらう。(有料です)

とても贅沢なひとときでございます。vv



そして、注いでくださる方々の
説明もとてもわかり易い。

わたしの質問に、嫌な顔ひとつせず、

わからないときは、
うやむやにせず、
きちんと答えて下さるその態度にも
好感が持てます。


こんなクソ素人で、
そんなワインツーでもないノパールの
しちめんどくせえええ質問にも
終始にこやかに答えていただき、
そして色々と教えていただき、
本当に嬉しかったです。


前日から、勝沼の葡萄畑に対して
色々と質問があったので、
そんなわたしの疑問をすっきり解決していただき、


トイレに行ったような爽快感~~
って、比喩が悪い!


地下のワイン貯蔵庫も見せていただいた。
K_3winnery1 (500x335)





そして、わたしもオットーも
なかなかに気にいった赤ワインも見つけることが出来て、
とても有意義な時間を過ごせたのでございます。



やっぱり、先入観ってだめよねえ?

大切な経験をひとつ損するとこだったわ。vvv







こうして、わたしたちは、
何本かのワインを発注し、
正月に飲む楽しみが出来た!


変に高級ぶらず、
しゃっちょこばらず、{こんな日本語あったけ??

家族の気軽な集まりに、

カジュアルに飲める、3000円、4000円の
予算は嬉しいのであります。




K_3winnery4 (500x336)




今回は、4か所のワイナリーを訪問し、
オットーと二人で、勝沼赤ワイン散歩の旅を
細々と続けることにしました。


1泊あれば結構楽しめる近距離なので、

週末気軽に行こうではないか!と

オットーと誓い合ったのでございます。



次回は、

勝沼よりも少し上方に位置する
(いわゆる北方向ですかね?)
塩山に行こう!と目標をたてました。



甲州地区を、少しずつ分割して、
何度も色々なワイナリーに足を運んで、
好みのワインを見つけようと、


楽しい目標が出来たのでございます。vvv

ノパール巨匠、カメラに収める!

2015 - 01/08 [Thu] - 18:08


せっかくシャッターを押したんだから、
のっけてもいいかしらん?


勝沼すごろく~


スタート


k_station (500x334)


晴天で駅に降り立ち、6こま進む~~



K_grapefield (500x335)


一面の実りある葡萄畑を想像していたが、
シーズンオフの為、一面ガラリン畑で
3コマモドル。





K_mountainview (500x335)


ノパール巨匠による、
勝沼お馴染み甲斐駒ヶ岳、

通称、カイコマ~~の夕陽が失敗に終わり、
1回休み~~~



K_mountainview2 (500x288)

翌日、ナカナカのトレダカに
6コマススム~~~



K_2winnery (456x500)

ワイナリーではワインをがぶがぶ飲んだが、
きちんとワイナリーらしい写真もとった証拠写真も
忘れずとった功労に、5コマススム。


腹が減って、入ったレストランが
広々としたフロアーに
わたしとオットー以外に客がいなくて、
疑心暗鬼。
2コマモドル。






K_houtou (500x335)

わたしの注文したカレーライスは
インスタント的味で、テンションも、
オットーの頼んだホウトウうどんのスープが
素晴らしくうまく、
スープにカレーライスをぶっこんで食べたら、
極上の味となり、20コマススム~~~







K_station2 (500x315)

帰りの駅で、買い忘れたホウトウうどんインスタントカップ麺を
周辺コンビニで探すも、見つからず、1回休み。




K_station3 (500x335)

さすがにブドウが特産だけのことはある
駅のステンドグラスをパチリ!
5コマススム~~




K_station5 (500x335)


トントン拍子で電車に乗り込み


ゴール!!!!vvv

思いたったが吉日!

2015 - 01/09 [Fri] - 19:39


昨日、なんかのテレビを見ていて、

海老を見ていたら

急に食べたくなった!!!


自慢ではないが、わたしは世の中で
エビフライが大好きなのだ!


孤島に行くとき、
ひとつだけ持って行けるとしたら、

絶対にエビフライと思うくらい
大好きなのでございます。


ところが、
このエビフライがクセモノで、

わたしは外でエビフライを
あまり食べたりしないのでございます。


じゃどこで食べてんの?


それは実家なのでございます。



結局お外で食べても、
不本意な結果に終わることが多い。

やたら衣が太っていて
その上、エビがしょぼく、
そして、やたら値段が高い!


ならば、昔ながらの老舗~


実家の母の揚げた

エビフライが
<゜))))彡v・v

一番なのでございます!!



となれば、文明の利器だ!


///プルルルrrrrr ///
{電話じゃん!どこが文明利器だい?



『あっ、おかあさん、今日さ、
エビフライ食べたいんで、
作って!』

『、、、、、』


『エビは買っていくからさ!』

『揚げんの?わたしが?』
『うん!おかあさん揚げ方うまいじゃん!』

『、、、、、』



つうことで、
エビフライを食べたい一身で実家に~~



するとどうだろう?

母は気を使ってくれて
生ガキまでオットーのために
買って来てくれていた!

しかも、しこたま大粒の生ガキ~~~



oystergrande (500x289)


きゃあああ、ちょっとしたヒレカツくらいありそうよ~

オットーの食べた感想では、

もう信じられないくらい
美味しくてクリーミー、だそうだ。

ふふん!これで当分牡蠣食いたいって言うなよっ!?



さてさて、わたしの
エビフライも

写真うつりはわるいけれど、


大きな大きな

ぷりぷっりの
歯ごたえのある大きなエビフライを
堪能出来て幸せ~~~~


oystershrimp (500x374)


やっぱり、母には
元気で長生きしてもらいたい!


料理人としてな? 

ボカッ!!o(メ`□´)○()o×)イテッ


いつもありがたいことごでございます。
感謝しております。はい。

明日から、明日から~

2015 - 01/11 [Sun] - 14:09


Tshirtwrinkle.jpg


上の図が何かおわかりになるかしらん?







これは年末にもらった
ちょっと細身のTシャツの
シワの寄り方なのでございます。











大ショック!










平静を装ってるものの、
もう太った脂は
ぶくぶくと、

まるで病原菌のように
日に日に増殖していく。


そして、何よりも
食欲がもう

止まらん1




そして一番の怖いのが、

もう痩せよう!というやる気が
ないのでございます。



こうなると人は逃避に走る
何かのせいにする。


つまり、


ジムに入らないと無理!

とか、

トレーナーがついてないと無理!


しいては、既婚者なので、
オットーの食事作りがあるから、

結局自分では食事コントロールが
出来なくなるから無理!




ゆきつくところは、



ああ~テレビタレントさんはいいよなあああ!

番組企画で勝手に痩せさせてもらえるんだから!!



などとボリボリ、バクバク食いながら、
そんなことを思う。



いわゆる、完全に
ダメンズ、

だめだめ人間になりさがる~~~~




つうわけで、
鉱山ちゃんから、

コメントをいただいたものの、


ダイエットの舞台裏は、
結局今年もダメダメ人生の
ノパ―ルなのでございます。

鉱山ちゃん、頑張ってくださいvv
{人に託す!


はあああ=33
でるのはため息ばかりなり~~~
weightloss.jpg

恐怖のおまかせ録画~

2015 - 01/12 [Mon] - 22:31


年末、新しいHDD録画を買い、


その録画データーの
膨大なデーター置き場に
驚きを隠せない。



わたしが持っている初期のHDDレコーダーは
2チューナーではあるけれど、
(同時録画が可能)

番組を高画質で録画しなければ、
字幕も、音声切り替えも
録画できないもので、


高画質で録画保存すれば、
それだけ、保存の容量域を
食いつぶしてしまうので、


あっというまに、保存庫は
満杯となってしまったわけで。
{わたしの場合大量に録画しまくるため、、、

で、結局古いHDDレコーダーは
オットーにあげるとして、

最新式のHDD録画レコーダーを
年末買ったというわけなのですが、


まあ、そのHDDの容量が
デカいこと、デカいこと、
驚きの連続~~~

その上録画モードも豊富で、
そこそこの画質でも、

字幕放送や、二音声録画は可能であり、

かなり使い勝手がいいのであります。



せっかくなので、今回、
『おまかせ録画』という機能を
使ってみようと思い立ち、

設定してみたのですが、、



これが、大変なシロモノ~~






ひいいいいいいいっ~






気がつけば、
次から次へと
自動で録画してくれるため、
ざくざくと録画したやあつが湧いてでてくる
録画の山~~



もう何だか、後ろから追い立てられるように
わんさかわんさか、録画お化けがやってきます。


そんなわけで、只今
寝る間も惜しんで

番組を見続けております。





以前、有名レンタル店でありながら、
わたしの大好きな番組が置いてなかったから、

それ以来、やっぱり見たくなって、

BS放送に手を出したら、


やってるやってる、毎日やってる~~


そんなこんなで、


只今


勝手にわたしてきな
Xファイル祭り開催中~~~vvv

1年が早い!

2015 - 01/13 [Tue] - 09:24


えっ、もう、そんな時期?

って思うのは、

このイベント~

ゴールデングローブ授賞式
credited by Yahoo!Movie


この声を聞くと

すぐにアカデミー賞っていう順番。



毎回、えええ?って知らない映画や
テレビシリーズとかに驚愕してしまう、
時代に取り残された女、ノパール。



ゴールデングローブ賞は
テレビ番組部門もあって

今後見たいドラマの
参考にもなるのでありがたい!


今日の一言:

ジェニファーアニストンさん、もう大ベテランじゃないっすか?

わたしにとってはいつまでも
FRIENDSのレイチェル役が抜けきらない。
{古すぎるだろっ?!



フレンズ I 〈ファースト・シーズン〉 セット1 [DVD]フレンズ I 〈ファースト・シーズン〉 セット1 [DVD]
(2008/05/08)
ジェニファー・アニストン、コートニー・コックス 他

商品詳細を見る


デレデレデレデレ、どこでアクセル踏むの?

2015 - 01/14 [Wed] - 19:48


実は、全くやる気がないわたし。


小説サイトも放置プレーで、

だけど、頭の中では
もくもくと色々な話が浮かんでは消え
浮かんでは消え~~

って消えちゃダメダメ、
メモッとかなきゃ ___φ(゚ー゚*)フムフム


とはいえ、マジ、やばい!



今日の一言:

サイドブレーキを引きっぱなしで
発進してる感じ~~~~






いよいよかあ~=3

2015 - 01/15 [Thu] - 16:29


Yahoo!Mexicoの今日のトレンドワードで、
現在、第一位に輝いたのが、

Javier Aguirre 氏でございます。



現在日本でも、話題になっているから
ご存じの方も多いかと思いますが、

アギーレ氏が以前所属していた
スペインリーグ時代での八百長疑惑があり、

これに対する裁判がいよいよ開始されるという話。

2月からは、関係者の審問が始まって、

最悪、監督の有罪が決まれば、
日本は大騒ぎになるだろう。

(resorced from el Economista via Yahoo!Mexico)
(注意書:記事が古くなればリンク切れになる可能性があります。)

的な記事であり、



わたしとしては、
メキシコの名前が
頻繁に悪い話で紙面を飾ることが
残念でたまらない。



まあ、もっとも一番やってられないのは、
選手の皆さんでありましょうが、


プロの彼等は、
己の出来ることをモクモクとやるのみだ!
というようなストイックな皆さん方で、

凡人とは違うのでありましょうが、、、



しかし、

実際、上司がコロコロかわるってえのは、
マジやりきれないわけで、


とりあえずサラリーマン世界に
身を置いたこともあるノパールとしては、

この上司の良し悪しによって、
己のストレスも違ってくるものであり、


そして、この良し悪しは
世間一般の良しあしではきまらず、
己の物差しの中で測られる

良し悪しなのでございます。



まあ、とにもかくにも、
真実はひとつ。


今後も少しばかり、

アギーレウォッチングを
していこうかと思っております。

再び、スルメ味みっつけたっvv

2015 - 01/16 [Fri] - 10:00



前回、ヨネダコウさんという漫画家さんの感想を書きました。

それでも、やさしい恋をする



実は、この漫画と一緒に、

これも買っていたのです。



NightS (ビーボーイコミックスデラックス) (ビーボーイコミックスDX)NightS (ビーボーイコミックスデラックス) (ビーボーイコミックスDX)
(2013/02/09)
ヨネダ コウ

商品詳細を見る



本当はこれが、わたしの中で、
一番最初に読んだヨネダコウ作品
となるのでございます。


いつものように、思いっきり
勝手な感想とネタバレあってもいいよ
という方のみどうぞ~

続きを読む »

あっぱれ!親父のプライド!

2015 - 01/17 [Sat] - 17:20


最近、食べ物に異物混入というイヤな話が続く。

食べ物好きのわたしとしては、非常に由々しき事態!

製造過程で、そんなことが起きているのならば、
本当に腹立たしく企業の傲慢と言う他ならないし、

心無い人たちが、個人的に行っていたとしたならば
もう、世も末で、ゲスの極みでありんす!


そんなことを思い出しながら、


わたしの脳内記憶貯蔵庫が、


ね、ね、ノパールさんも
同じようなことあったんじゃない?



などとツンツクされて、

わたしも遠い過去へとアクセスする。




それはB級グルメ店では
結構有名な食堂で、

本当に美味しいカツどんを出してくださる食堂の話。


豚肉がシルバーなんとかというブランド、
パン粉が、生で、荒めに己で削った
こだわりの~とか、

胡麻油は、どこどこ産の
米は有名などこどこ産、

使用する水は、遠い富士山の冷水を
毎週汲みに行く~~~



あああああ、そんな素敵な食材を使った
カツどんは、どんなに美味しいことでありましょうか?


しかああああし、


ここのB級グルメ店のカツどんは、
ごく普通の豚肉を使い、
ごく普通の油とパン粉で
ごく普通のコメと水を使って、

作り上げたごく普通のカツどんだったのでございます。




けれど、
このごく普通のカツどんが、

何故か、バカウマ
本当に美味いのでございます。


それは、何故か?


それはね、店の主が、

基本に忠実に丁寧に料理をしているからなのです。


豚肉の筋切りを忘れず、
肉をたたき、下味をつけ、

どんなに客が込もうとも、
手を抜かず丁寧に衣をつける。

適度の油で、カラリとブタをあげ、
そして、しっかりと油をきる。


しっかりとといた卵を
お店で作るいつもと同じように
いつもと変わらぬ分量のたれに
注いで、サクサクのあつあつのとんかつを
入れ、ふたをして、沸騰しない絶妙な火加減で、
絶妙なタイミングで煮込んでいく。


あああああ~~もうプンプンと
うまそうなカツどんの匂いが
あたりに満ちてきて、


さっくり~~~


カツとカツダレとご飯の融合vvvv



もう味はいうまでもなく、
美味い美味い美味い!!

ほっこりとなつかしく
それでいて、しっかりとこくがあって
口にいれる一口、一口が

サクッじゅわああ~となって
旨みが広がって行くのだ~~



サクサクっじゅわ~もぐもぐ

サクっ、じゅわ~もぐもぐ

サクサクっじゅわ~もぐもぐ

サクサクっじゅわ~もぐもぐ

サクっ、じゅわ~もぐもぐ

サクサクッ、、ガリっ!


えっ?!



え?!


ええええええええ?!!



ガリっといったその原因は、
なんと、砂?いや、石だ。
結構なシロモノで、直径8mmは
ある、そんな小石、

石ころだと主張するには十分な大きさで、


それが、な、な、なんとカツどんからでてきた!


いや正しくは、

一口すくったそのカツどんの一部を
口に入れ咀嚼した途端の出来事。


幸か不幸か、わたしはその日カウンターに座っていて、

わたしの異変は、カウンター内の店主がすぐに気がつく。


『お客さん、何か?』
『あ、あの、、小石がはいっていたような。。』

『え?』


顔色が変わった店主です。
そりゃそうでしょう。
そんな不衛生なこと、この食堂で
あってはならないこと。


わたしが、こわごわ、石を口から出す。


わたしの親指と人差し指につままれた石、
かなり大きな小石を見た店主、


『、、、、、、、、』



不自然な異様な無言。



『お客さん、、、それって、、、』


店主の言葉に同時にわたしの顔が青ざめる。




ぎょへええええええ、

『わたしの奥歯の詰め物です。
それ、わたしの奥歯の詰め物~


ご、ごめんなさいいいいいいいい!』



店主はわたしを責めることもせず、
フン!とハナをならし、

何事もなかったように、また、
いつものように、ごくあたりまえの料理を
ごく当たり前の方法で作り上げていく、、、





ああああ、アナがあったら入りたい!
cabezaesconidida.jpg



けれど、わたしは、忘れない、
あの店主の、動じない姿を。




あの大きな石に対して、
店の主は、すぐに歯の詰め物だと
わかったということ。


それは、己の料理や材料を
己の目で選び、己の舌で作り上げていく
プライドを持ってこそ、


異物が混入するはずもない!

その絶大な自信の上にって、



まあ、誰でもわかるオチですけれど、

とにかくわたしの奥歯の詰め物は
昔からよくとれるわけで、、///
お恥ずかしい///限りでございます。



あの事件があっても、


あのごく普通の食堂の

ごくうまカツどんを食べに

わたしは通いましたし、

店の主も、以前と変わらない

ごく普通の態度で接してくださいました。




今日の一言: 歯医者はちゃんと選べ!




master of katsudon


会議室のプロ~

2015 - 01/18 [Sun] - 17:31


本日オットーとちょっとしたセミナー的なものに
出席したんですけれど、、、

一家族、一部という資料を配られ、

資料はオットーが手に持つことに。

勿論、そんなお手元の資料がなくとも、

正面では、プレゼンテーション的に
パワポで作成された、
資料と同じ内容のものが
スクリーンに映し出されていたので、


別段、手元資料に目を落とさなくても、
十分、前のスクリーンだけで
把握できるものではあったのですが、


途中、中だるみ~~
説明するかたの声が子守唄に

ふとみればオットーは気持ちよさそうに目を瞑る。


ふふん!こやつ寝てやがる!


どんなふうに起こしてやろうかしらん?


なあんて思っていた矢先、
説明者の方が、


『では、お手元の資料の次を見てください』



とおっしゃれば、ぱさり、パサリ

みなみなさまがたがページをめくる音と共に、

隣のオットーも、パサリと捲る。

しかも、僕寝てないし、全然眠くないし!

的な感じで、ページをめくりやがった。




わたしは、こういう人が集まるとき、
あんまり寝ないんですね。
つうのも人間観察が好きなのであり、

説明している人や、
横でサポートしている人、
はたまた、オーディエンスの方々を
観察したりする、
まあ、観察の宝の山ばかりだからでございます。
{おいっ!セミナーの内容も聞いてやれ!


しかしながら、うっかりしておりました。

ここに、わたしの隣におります
灯台元暮らし男、何とも怪しい~動き。

これを観察せずして何とする?!



するとどうだろう、
ページをめくったオットーは
まるで大役を果たし終えたように、
まるで何事もなかったかのように
また、目を瞑りはじめた。

しばし、説明者の子守唄に
身を任せつうつ、


『では、次ページを』


という説明者の声と共に、

再び、バサリ、また、オットーはページをめくる。


わたしは身を乗り出して、
少しイジワルすることにして、

『今、どの図のこと言ってんの?』


と聞ききながら、
オットーが持つ手元資料を覗き込む。


すると、

あろうことか、オットーは
寸部たがわず、図を指し示したではないか?!



おい!すげええよ!こいつ!


寝てるくせに、とりあえず、話の進行に
ついてってる。


さすがです!サラリーマン!


会議!会議!クダラン会議の応酬に
いつのまにか身に着けた、
会議処世術。

寝てるけど、実際ちょっと、こっくししてるけど
でも、話の進行者と心は一緒よ!って、アンタ!


さすがに毎日戦うサラリーマンの武器ですよ。


知らないうちに、そんな技を習得していたなんて!



隣のオジサンも、オットーと同じく寝てるけど、
アンタの寝方、それって、
説明している人に丸見えジャン!

これじゃ、説明者だって気分を害したくなる。


ところが、どうよ、わがオットー。


わたしの横でかすかにこっくりするも、
全体的には、あまりわからない。
顔はただ下に向いていて、

隣だからこそ、アンタ、目瞑ってるね、って思うけど、


説明する人の


『次ページをご覧ください!』

この声に、彼は、何の迷いものなく
ページをめくる。


僕、ずっと話聞いてました!

と言わんばかりなのだ。





はあああ、=3 orz


わたしは思わず負けた気がした。

毎日ぐうたらしていて社会から遠ざかっていた女と、

毎日通勤電車に揺られ、会議会議の連続で
習得して磨かれていった技を持つ男、


こんなに差が出ていたなんて、、、orz




だがね、その技、
わたしと一緒のときは通用しないんだよ?!え?




テレビ一緒に見ててさ、

こっくりこっくりしてるオットーに、

『アンタ、今、寝てたね?』

『ううん、寝てないって!!!

とあわてて否定してみたって、
その技はわたしには通用しないんだよ。




meercatfallasleep.jpg






確かに居眠り漕いでましたからっ!!!


それをやっていいのは、実家の母だけなのだ!




天使の羽~~~

2015 - 01/19 [Mon] - 17:24


ああああ、もう肩がバキバキだああっ(泣)

肩甲骨の周りが、ガチガチに凝っていて、
現在、右肩の肩甲骨が
もう痛くてたまらんのであります。


腰痛がマンネンになりつうつ、
だが、この肩甲骨の凝りがほぐされれば、
かなり腰もマシになる。

けれども悲しいかな、、、
この肩甲骨は、
PCに向かえば向かうほど、
バキバキで、ガチガチであり、
結局、PCオタクの避けることのできない宿敵

· ( ̄へ ̄|||) 痛いんじゃっ!



そうだ、こういうときこそ、
わたしは一人じゃないのよ!

そうよ、オットーがいるんだわ~



そう思い、オットーに、

『ねえ、肩もんでよ』

オットーの答えも聞かずに
いきなり、むんずと広い背中をオットーに向ける。


オットーは肩こりとは縁のない羨ましい体であり、

よって、人さまへのマッサージが本当に下手なのだ。
とはいえ、長年の結婚生活、
文句を言われつつも、オットーは、ノパールの肩を揉まされ
多少なりとも精進はしてきたようだが、

それでも肩こりを知る素人ツボ名人たちから比べれば{ダレ?

まだまだ、足元にも及ばない。

だが、まあ、ここは、一歩譲って、
人を育てるがごとく、

大きな寛大な気持ちになろうではないか?ノパールさん!
ええ、ええ、おっしゃる通り!


そこでわたしは再びオットーに頼む。


『肩揉んで。ねえねえ、特に肩甲骨の周りね!』





『。。。。。。。。』







聞こえてないのかい?
何故、そこで沈黙をする?


再びしつこく揉んでよ!

そう言おうとした矢先、、、



『ない!』


はいいいい???{杉下右●風~



『ない!肩甲骨、ない!全くない!』



おいおい、嘘を言っちゃいけませんよ?
まあね、アンタはこういっちゃなんだが、

トーシロー、そうよ、所詮はトーシロー



我が家は、
母を柱に、姉、わたし、と
尋常ではない肩こり女系家族、

加えて、父も足やら腰やら年じゅうこっていたので、

子供の頃の小遣い稼ぎは、

こちとら、肩もみなどをして生計をたててたくらいであり、{うそ?!

その痛みのツボは、まさに、ご名答!ズバリそこを押す!

とばかりに、じいいんとツボを制する我が家族たち。

みんなプロよ!プロ!ツボ指しのプロ!



肩甲骨がないなど、なんてこと言うんだ?
だいたい、ツボの『いろは』のわからぬやつに、
肩甲骨のほどよいツボがわかるわけもなし!

ふん!



そこで、正月に遊びに来ていた甥っ子に
肩をもんでと頼んでみた。

甥っ子はさすがにDNA


肩こり中の肩こりの姉の肩を
昔から揉んでただけのことはあり、

親指の力加減といい、
寸分たがわぬツボ押し、そこ!の一手といい、

かなりの玄人はだし。


ふふん。こうなりゃ血族よ!血族
オットーなんて、所詮は他人、

やっぱり、血縁同士よ!

ほうら、揉むがよし!
指でほどよくツボを押してみるがよい!




と、、待てど暮らせど、、
お、おい?





『なんか、ちいせえ!』

甥っ子が発した声。


『なんですと?』


『ノパールの肩甲骨、なんか小さい!』
『はああああ?』






///orz/// ズゥゥゥゥン .






ここまでくればわかったさ。

わたしだってわかったさ。


つまり、山のような脂肪に埋もれた肩甲骨は、
トーシロー(オットー)には発見するには難しく、

ベテラン(甥っ子)の手を煩わせても、
やっとみつかったのは、山のチョンとした天辺だけだという。


つまり、肉に埋もれたわたしの肩甲骨は、

表面に出ることはなく、

まるで氷山のように、水面下で
とぐろをまいているということだ。


ふんだ!ふんだ!ふんだ!




たとえ、表だってみえなくても

肩甲骨はガチガチなんだよ!



捨て台詞を吐いたわたしに、

随分と大人になった甥っ子は、
何も言わずに揉んでくれた。


ありがとよおおお~~~




肩甲骨は、よく小説とかで、
人間が退化してしまった羽の痕だと、
ロマンを感じる部位ではあるが、


その天使の翼すらも
持たないわたしは、なんだっつうの?ふん!

今日の一言:

(#`∀´)_Ψ・・・悪魔vs天使・・・†_(゚ー゚*)β

devilangel.jpg

結局無理!

2015 - 01/20 [Tue] - 16:12


最近、小説サイトの方の
お話の更新が停滞しているのは、

わたしのお話を書く集中力が
ダウン~~~


つうかさ、前は
自分の部屋で大きなPC画面の前で
カチカチキーボードを打っていたんだけど、

わたしのPCは前に話した通り。


まあその後、修復できたんだけど、
ネットとうまくつながらなくなって、
にっちもさっちもいかず、

単にワードとかソフトを使う分には
問題ないんだけど、


わたしのお話の書き方は、

ワードを使いながら、
飽きると、すぐにネットの女になって
頭をリフレッシュし、
それから、また、ワードの元に戻る

って感じだから、


ネットの使えなくなったPCは、
わたしにとってはただの机と化してしまい、
その前で終日、お話を書くなんて無理無理無理!


そこでラップトップのロシータちゃんの出番になって、


今では、朝から晩まで、リビングのソファで
テレビを見ながら、ロシータちゃんの前にいる。



ところが、このリビングは、
もう、誘惑がいっぱい。


食べ物も飲み物も、
テレビもなにもかも

もう、もう、気が散ってしょうがない。


そして、最近になって、

取り貯めしてあるXファイルやら、
クリミナルマインドやら、
ねじれた疑惑やら、やら、


X-ファイル シーズン1 (SEASONSコンパクト・ボックス) [DVD]X-ファイル シーズン1 (SEASONSコンパクト・ボックス) [DVD]
(2010/05/28)
デイビッド・ドゥカブニー、ジリアン・アンダーソン 他

商品詳細を見る


クリミナル・マインド/FBI vs. 異常犯罪 シーズン1 コンパクト BOX [DVD]クリミナル・マインド/FBI vs. 異常犯罪 シーズン1 コンパクト BOX [DVD]
(2011/10/19)
マンディ・パティンキン、トーマス・ギブソン 他

商品詳細を見る

ねじれた疑惑(go to the offitial site, Twisted)


ホワイトカラー シーズン4 DVDコレクターズBOX (SEASONSコンパクト・ボックス)ホワイトカラー シーズン4 DVDコレクターズBOX (SEASONSコンパクト・ボックス)
(2014/11/05)
マット・ボマー、ティム・ディケイ 他

商品詳細を見る

etc.etc.etc.

次から次へ、息もつけないドラマ展開に、

流れ作業でお話なんてかけるわけもない!


結局、いつのまにか、

パタンとPCを閉めて、
テレビに夢中。


これじゃ、話を書く環境じゃないわけで、、、


環境を何とかしなくてはならないわけです。



だけどさああ、どうして海外シリーズドラマって
こんなにも面白いんだろう~~

めちゃっくちゃ本格派ミステリーやら、サスペンスもので、
もうドラマの展開に目がはなせない。
それにキャラもとっても魅力的~~~


はあああ~3   これじゃダメじゃん!

なんとか、集中力を取り戻せええええっ!!!

なんか面倒くさああ~

2015 - 01/21 [Wed] - 11:11


洗濯機も買ってから丸8年で、
別段、どこが壊れたわけでもないが、

時折、なんとなく?的な感じで、
機嫌の悪い時は、
だましだまし使っていて、


買い替えたいなあなんて思う。


けど、わたしは、
ぐうたら主腐なのに、
時間がいっぱいあるくせに、

洗濯機は乾燥機付きと決めている!


これは、わたしがぐうたらなのも理由だが、
だがしかし、昔から、乾燥機が好き!
というポリシー?からのもの。

本当は、ガス乾燥機が一番ベストなんだけど、
集合住宅に住んでるわたしは、
壁に穴をあけたりすることを考えると、

簡単設置の電気乾燥機になっっちゃう。



前置きが長くなったけれど、

買い替えたいな~~
と思ったけれど、


問題は、やはりお金。
お高いのであります。



そんな矢先、


知人から、まだ半年ちょっとしか使用していない
ドラム式乾燥洗濯機をいらないか?
という打診があったのでございます。

ああああ、かみさま~

神様はいらっしゃる~~~~

confessionlove.jpg



でね、ここでハタと考える。


通常、電気屋さんで買うときは、
古い家電は処分してくれるでしょ?


だから、すんなり、バイバイ古き友~
ウェルカム新しき友~~


という図式がすんなり生まれるものの、


知人から洗濯機をもらうことになると、、、



まずは古き友の処分から、考えなくてはならない!


そして悲しいことに、
家電を売る場合、
平均年齢として、
購買後7年までが
お金に換金されるらしく、

我が古き友は、
この年齢を1年ちょっと上回っている。


あああ、たった、1年なのに、、
たった1歳違いで、
売れるヒト、、売れないヒトの線引きが~~

たかが1年されど1年なのであります。


『何年生まれ?』


『えっと、昭和64年生まれ』

なのと

『ミーコはね、平成元年よ!、ウフvv』


とでは大きく違う。

ましてや昭和64年生まれは、
厳密には1月7日までなのだから、
たかだか1週間違うだけで、
こうも違ってしまう。
 ̄▽ ̄;)!!ガーン.

なんという悲劇、、、orz



そんなわけで、
我が古き友も、
処分される側であり、


そうなると家電収集の特別編として
住んでる地域にご相談となる。



そして、例え、家電処理が可能だとして、


今度は、知人宅から洗濯機を
引き取るために、引っ越し屋さんに
頼むことになるわけで、


古い洗濯機を運びだし、
新しい洗濯機を受け取る

という2種類の業者に
依頼しなくてはならない。


結局のところ、結構面倒くさい。




だから、古い電化製品の処分を思うと、
家電量販店で買うのが一番楽だと思うんだよね。



洗濯機もほしいが、

じつは、チン!でお馴染みの
電子レンジもほしい!


丁度、この間、
お香典返しでいただいたカタログがあって

その中に、電子レンジもリストアップされていて
気持ちがぐぐぐ~~~と動かされるんだけど、


この古い電子レンジの処分を考えると、


なんとなく、家電販店で買ったほうがいいな、
そう思うわけなのでございますね。


世の中、消費者の思い通りには
なかなかなのですなあああ。


まあ、面倒くさくがらず、

処分業者さんを呼んで、
引っ越し屋さんを手配すれば、


新品同様の品物が、
お安く手にはいるわけですから、
お得なんでしょうけど、


不精なニンゲンはいけません。


ninkyoman.jpg
{アンタだれ?似てねええっ!

なんか面倒くさああ~パート2

2015 - 01/22 [Thu] - 07:31


昨日、同タイトルで

家電の処分のことを書いたけれど、

実は、わたしはちょっと間違った理解をしていたことが
発覚。


よく、ネットを調べると、
家電処分は、
買った電気屋さんに持ち込めば
リサイクル法に基づいて
有料で処分してもらえる

そんな風に書いてある。


我が家の洗濯機は、買って8年。
とある家電量販店で買ったんだけれど、

もうすでに、保証書もどっか行ってしまい
どこで買ったかという証が見つからない。

わたしがいくら、

『8年前、ここで買ったんです!』


などと主張しても
実際の証拠がないのだから、
電気屋さんも困るだろうと思って

あえて電気屋には電話せず、

住んでる地域の役所に
連絡して処分してもらうことにしたのだが、


お役所関連の場合、


基本、ゴミ置き場まで
粗大ごみをだしておくことが
基本らしく、


集合住宅の場合、
エレベーターがついていて
通路や廊下などが広ければ、
一応、住んでいる部屋まで
ピックアップに来てくれるらしいんだけど、



『お部屋に傷がついても
当方では一切責任は持ちません。
また、壁や床など
傷がつかないようにする為のプロテクト材などの
ご用意はしておりません。』




というお返事。


一抹の不安は残ったが、
とりあえず、処分する家電を
取りに来てくれる日を予約したものの、、、



やっぱ、心配だよ。


あんな重い洗濯機を
プロテクト材なしで台車で運ぶとなれば
床の負担も相当で、

かなりダメージが大きいんじゃね?




いわゆる役所の粗大ごみ回収は、
あくまでは収集だけを目的としているので、
引っ越し屋さんのような気づかいサービスは
していない。

つまり、何がおこっても
個人の責任~となるらしい。




一応、電話は切ったものの、
途中心配になり、

ダメ元で、近所の家電量販店に聞いてみることに。


色々、言い訳を考えて、


証拠はないかもしれないけど、
でも、アンタんとこで買ったもんね。
この洗濯機、アンタんとこの子供ですから!


と往生際悪く、言い訳をしようと
身構えていたのに、
電話に出たお姉さんの応対、


あっさり~



『はい、かしこまりました。
いつ、家電を運び出しましょうか?』




なんですと?

そんな簡単でいいの?

そんなあっさり受け入れちゃっていいの?


わたしは心配になり
正直に話すことにした。{小心者~


『おたくで買ったという保証書、紛失したので、
そちらで買ったと言う証拠がないんですが、』、



すると天使のおねえさんはこうおっしゃる。


『大丈夫ですよ~~~』



つまり、買い換えの場合だと
古い電化製品をお安く処分してくれるが、

ただの単なる家電処分になると
正規の値段での処分となるらしい。


電気屋さんは家電などの大型回収は
一応、義務とまではいかなくても、
売った以上、やるしかねえ!というスタンスらしく、
とても気持ちよく受け入れてくれた~~




なあんだ、そうすりゃよかった!
正規の値段さえ払えば、なんとかなったのだ!



その上、役所の粗大ごみ回収は

所詮、ゴミ回収日と同じルールだから


結局のところ、週に2回くらいしか巡回してくれないので
家電を取りに来てくれる日が限定されてしまう。


ところが電気屋さんなら、



『あなた色に染まります~』



的な、初心な乙女のように、
こっち好み寄りにしてもらえろるわけだvvv








つうことで、困ったときは家電量販店~


結局電気屋さんに頼むこととあいなりました。vvv

めでたし!めでたし!




天国と地獄~

2015 - 01/23 [Fri] - 07:34


2015年初、
BL大師匠さまより、ご本の発送の連絡を受け、
超小躍りしております。

今日中には手にすることが出来るなんてvvv

ブラボー
\(>〇<)/ \(>〇<)/ \(>〇<)/

いつもおありがとうございます。


ああ~何て素敵かしらん~
また怒涛のように
かなりセレクトされたご本を読めるのよ~~


なあんてウキウキしていたら、、
+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚+。:.゚


、、、、、、、、





心の奥底をちくちくと刺すような声が
かすか遥かから聞こえる。


『ねーねー、2015年初のご一行さまをお迎えするにあたり、
アンタ、それでいいの?』


え?



そうです、この声は、
わたしの良心の声~

つまり、BL本ご一行さまをお迎えするにあたり
アンタ、いいの?あんな汚い部屋で?
居住まいを正し、すみずみまで清潔にするのが

いわゆる、お・も・て・な・し~




そう良心はつぶやいているらしい。


でもわたしは耳を塞ぐ~


だって、いいじゃん、いいじゃん!
ご本のお客様がたは、
将来オットーの部屋になるであろう、

緑の部屋と呼んでいる部屋に
ご宿泊なさるんだから、

わたしの部屋はこの際関係ない!



だが、良心の声は、わたしの胸をちくちく刺激しつつ、
それでもわたしはその声を遠ざけ、
聞こえないふり~~~~




しかあし、、、
オットーが帰宅したとき、
その手に持っていたものは、、、


季節の風物詩~

消防法で義務づけられている
火災探知機点検がやってくる。

ぎゃあああああああああああ



そろそろだと思っていたけど、

ついに来た~アカガミが~~~~
 ̄▽ ̄;)!!ガーン

あああああ、これは否応なく
強制的に部屋の掃除をしなくてはならない。

うそでしょ?
 ̄▽ ̄;)!!ガーン

なんでこのタイミング~
 ̄▽ ̄;)!!ガーン


いつも以上にぐうたらしながら
これから楽しいBL本を読もうvvv
なんつって思ってたのにいいいい、、、


がくり、、Orz



_| ̄|○ガックシ・


_| ̄|○ガックシ・


_| ̄|○ガックシ・



はああ~3


マジ憂鬱だ、、、、、、


マジ、、、やだ、、、、、、、



今回は本当にいつも以上に
すごいことになっている私の部屋であり、

片付けおわるまでに、

おそらく、、、数日、
いや1週間くらいかかるかも、、


はああ


今日の一言:

我が家の樹海、果たして生還できるのかああああ?



下らんこと言ってないで、片付けろって?
{ふんだ!簡単にできるなら、こんな苦労はしないわい!


あっ、来た!

2015 - 01/25 [Sun] - 11:40


シーズン到来!!!

ハナがむずむずする~~~


いよいよアレジーの季節到来のようです。


わたしは、花粉アレルギーとか
そのいうアレルギーパッチテストを
したことはないので、

何のアレジーかはよくわからないけれど、


自分なりのアンテナがあって、


とにかくハナがむずむずむずむずしてくる~


最近では、もう観念して、
一応鼻むずはわたしのアレジーの症状と
納得はしたんでございますが、

それでも病院行って
アレルギーバッチテストはしてないから
{往生際わりいい~~~

一般の花粉アレジーの時期とは
外れる場合もあるから
何のアレジーかはわからずとも、

とにかく、とにかく

ハナがかゆいんじゃああああ~

むずむずむずむずするのじゃあああ~~~~



親指と人差し指で
頻繁にハナをぐすぐすと引っ張ているからといって

ハナク●をとってるわけじゃありませんからね!

ハナがかゆいだけなんですからっ!!!




今日の一言:
くしゃみが出る~~~
はあ、はっはっ、あああ、出ない、、、Orz

コヨリでくしゃみを強制的に出してやる!


koyori.jpg

アポーの法則

2015 - 01/25 [Sun] - 20:09


大河ドラマを見ていて、

久しぶりに耳にした『メリケン』



昔は小麦粉のことをメリケン粉などと
呼んでいたのは遠い記憶~~


けれど、無知無知女、ノパールは
ハタと気づく。


アメリカのことを何故メリケンと言っていたのか?



わたしよりも物知りのオットーはのたまう。

その昔、アリカンという発音のアが聞こえなかったんだろうと。

確かにヒアリングだと

ア・リカンという風に聞こえる。

ははあん、なるほど、
アポーの法則ね。




今日の一言:いまさら、メリケン粉の立場はどうなる?

trigos2.jpg





trigos.jpg
I am the number1, flour.
って、もう”フラワー” ってなっちゃって
小麦がなくなってるし、、

いちいちカロリーを叫ぶなあっ!

2015 - 01/26 [Mon] - 09:49

ここのところ赤まる急上昇の
わたしの体重。

ふがいない、、

己が一番わかっとんじゃいっ!


けど、食べたいものは止まらない。
止まらん1


そして毒舌の姉。
わたしの暴飲暴食にたちはだかる最後の砦。



たとえば、

わたしが幸せそうに食べ物を語るとき



『おかあさん、この間の切干大根すっごく美味しかったよ~』


母が作ってくれた逸品のひとつに
賛辞を送る。



すると姉は言う。


『切干大根ってさ、
すっごおおおおおおおおくカロリー高いの
知ってた?』




またある日のこと、


酒のつまみに所望せんと、

唐揚げ自家製タルタルソースを
頼もうとしたとき、

姉は言う。


『うっそおおお、高カロリーだけど?』



またあるときは、


小腹が満たされ、
それではラーメンで締めといくかい?

とわたしとオットーの会話を小耳にはさみ


『信じられない!マジ、ありえない!!!
すでにそこまで食べてラーメンって?
アンタ、どのくらいカロリー取ってんの?!』



すでにそれは悲鳴に近い。


ええ、ええ、そんなことは知ってます。
そして、己の感情の高ぶりを
言わせてもらえるのであれば、



わかってるんじゃい、なろっ!


だが、どうにも止まらんから困っとるんじゃい!
止まらん1
どうにもとまらないふたたび~~~



余裕のない女は
すでに土俵ギリギリに追い詰められ
にっちもさっちもいかなくなっているときに、







うわっ、さっき痩せる宣言しなかったっけ?





うわっそこにマヨネーズかける?



こういう言葉は一番イラッとくる。
己でわかっていながら、敢えて指摘されるんですから。


勿論、まともな正常食欲脳の持ち主であるならば
姉の言う事は、1ミクロンとも間違っていない!

そう判断するであろう。


だがね、こちとら、もう、やけ食い状態!

そんな矢先、高カロリーだとか
もう終わった、ことなど
一番知っとるんじゃい!己がっ!


そこに、トドメを刺すがごとく、
そんなことを言う


せっかく食べようと思った矢先の言葉に、
食欲が萎えるんじゃいっ!
{だったらいいじゃん?一瞬だけね!ふんだ!



けれど、それは、わたしの保つべき最後の砦ですから、
言葉が頭の中で駆け巡り、
そして、一応ね、一応、

一応、カロリーを念頭におくわけです。

ただね、カロリーを念頭に置くには置くけれど
置くだけですから、


やれ、脂たっぷりのお肉やら
マヨネーズたっぷりのエビ炒めやら
揚げてあるパンやらと、

つまりは、やたら高カロリーだとしても
食べちゃうわけですね。



って、それじゃダメじゃん!




結局今のところ姉のひな壇のようなヤジは
あまり効果がないということになります。


はあああ~ 痩せたい、、、

でも食べたい~~~

{昔そんなCMあったけ、、、




くたびれもうけ~=3

2015 - 01/27 [Tue] - 13:58


わたっしってえやつは、やることが早い!

これ、自慢じゃなくて、

落ち着きがないと言う代名詞。

はたまた、考えてるくらいだったら、
やっちゃえええ!
という無謀さ。

面倒くさいからやっちゃえ!!
というモノグサだ。


とくにこの迅速実行が始動されるのは、


ことが、マイナスのときによく発動。



嫌なことは後にまわすのはいやあっ!


たとえば働いていた時、
顧客に謝りの電話いれるとか、
もう、今すぐかけて、早く終わらせたい!



健康診断の結果を
後日郵送か、あるいは、
その日のうちに聞くという選択の場合、
たとえ何時間待ってもいいから、
その日のうち、結果は聞いておきたい!


とか。


これが、何かを食べるために
長蛇の列に並ぶとなれば、
もういいよ、別の店に行こう!

ってすぐ、へたっちゃうけど、


とにかくイヤなことは絶対に
先延ばしにしたくないので、
とにかく早く済ませよう!


そんな風に長い人生 生きてきた女なのでございます。









ついこの間のことです。


買い物から帰って腹が空いたので
すぐパンを食べて、それから、

携帯がないことに気がついた



いや、待て、あるはず。
さっき買い物したときに、
メールしたりしていたから、
そうだよ、バッグの中だよ~~



え? 

な、ない!?


こういうときわたしんち不便なのが、
わたし、家電、つまり固定電話ないので、
普段、家に一人の場合、携帯がないと
なくなった携帯にかけることもできないので、
しばし途方にくれる。


丁度昼時だから、
最後の手段としてオットーに
連絡する。


【携帯ない!鳴らしてみてくれ!(・ω・`人).☆】

己のPCからオットーの携帯メールに
打ってみる。



するとどうだろう?
タイミングの悪い男なはずなのに
{いつもは頼りになるココ一番で
メールに気がつかないこと多し!

そんな男から即返信あり!

丁度昼のタイミングも功を奏す!


ピッ

PC画面に返信あり!
キタ──ヽ('∀')ノ──!!


【今、鳴らしてる。】


耳をすましてみても、
何の音もしない。


ガクン Orz

大ショック!

携帯紛失、決定!

なくした~ 100%決定!!!!!




この時点でわたしの頭が
フル回転しだす!
{アンタ、頭からけむりが~~って
普段使ってないからね?ふんだ!


携帯をなくしたことによっての
限りなく起こるべくわたしへの災難、


幸い、財布携帯として使用してなかったので
悪用されるとすれば


海外への通話は不可としているので
国内長距離かけまくり、

あるいは、
犯罪に悪用される

あるいは、最悪、
データーを盗まれ
知人などの個人情報で悪用。


一番、わたしが恐れているのは、
この個人情報を悪用されることで

知人の電話番号に
オレオレ詐欺がかかってきたら~~?


と真っ青になる!


それと同時に、

買い物での携帯の記憶をたどる。

あそこではまだあった。
じゃあ、あそこでは?


記憶をたどるうちに、
もう老化は記憶貯蔵庫すらも
ショートをおこし、


まったく、どこで落としたのか?なんていう
記憶すらもない!
どのへんがあやしいのか?
という見当すらつかない!



買い物先は、駅から電車に乗って数駅先なので、

とりあえず、最寄り駅から自宅までの
帰路を思い出す。


最寄り駅から我が家までには、
小さなモールがあって、

わたしはそこで、パンと薬を買ったのだ。


ならば、とりあえず家を飛び出し
モールへと直行!


『す、すんません、携帯落として無かったですか?』

指をクロスして朗報を祈るが、
薬屋の店員さんからは、悲しくも、、

『今日は一個もありません。』

ガクリと肩を落とすもパン屋へ向かう。
以前、このパン屋で忘れ物をしたことがあり{又忘れたのかい?
そのとき、すぐ数分後に戻ったけれど、
店員さんたちは迅速なマニュアル通りの正しい対応で
即、忘れ物係りに届けることをしていた。
というのもモールの中のパン屋のすぐ隣が
忘れ物置き場案内のため、
パン屋で忘れた場合は、即座にそこに持っていかれるらしい。


前回、それで学習したわたしは、

急いで、忘れ物係りへと直行。


『す、すみません、、、携帯を落としたんですが、、、』


受付のお姉さんに声をかけ、、、


『ちょっとお待ちください。』


お姉さんはノートをめくり調べ中~
その間、祈るような思いで待つこと数秒。

『今日はまだ届いてないようです。』


が、ガーーーン
大ショック!
終ったーーーーーーーー おわたーーーーーーーーーーーー



肩を落とし、家路に急ぐ。
とりあえず、もう一度何とか作戦を練ろう。


落ち着いて家路に戻り、

我が集合住宅の管理事務所で
電話を借りて、

今度は、駅から数駅先の
買い物をしていたデパートへ電話する。

<ございません!>


管理事務所が親切な方がたで
ついでに警察の落し物係りの部署の
電話番号も調べてくれたので、そこにも電話。

<ないっすね!>



大ショック!

もう道はない!おわたーーーーー




ならば一刻の猶予も出来ない。

とにかく携帯のこれ以上の被害を
くいとめるために、
{現時点での被害は知らんが、
とにかく焦る女は妄想が膨らんでいる

携帯会社へ行こう!


駅前に携帯ショップがあったのを
思い出し、そこで、携帯の休止と
また遠隔で自動ロックをかけてもらうことを
依頼する。

携帯ショップのお姉さんは
とても慣れた様子でキーボードを叩く。

そうだろうよ、わたしにとっちゃ携帯なくすなんてこと
あってはいいはずがないが、
お姉さんにとっては日常茶飯事の作業で
とてもスムースで手慣れている。


『はい、休止完了です。
また自動ロックもかかったようです。』


とりあえずほっと胸をなでおろす。


『ただし、休止するまでの間に発生した
何らかの被害については、お客様負担に
なります。』


そうかい、そうかい、
あとは、神に祈るだけ。

そうかい、そうかい
この世は悪ばかり。

どこにも携帯の届け出がないということは、

どっかのギャングに拾われ、

只今悪用中。

ギャングといえども、親だっているだろう。

遠い道北の街へ、今頃電話しているかもしれない。

『あ、かあちゃん?ひさしぶりだなあ~~?』

などと母親に電話しているかもしれない。

『あ?金のことなんて心配するな~。
今日はとことん母ちゃんとしゃべりたいんだあ~な~』

{只今脳内妄想エセ北海道弁発動中~~

などと千春節満載で
母ちゃんとしゃべってるかもしれない。

いや、待て。もしかしたら南出身かもしれない。


『はいさぃーー、おばあか?ひさしぶりさー
元気さーー ええよー
今日は、しゃべってもかまわないさー』

 {只今脳内妄想劇場エセ沖縄弁発動中~


などと被害額を思い浮かべながら、
この世のはびこる悪を憎む!
罪を憎み人を憎まず、

んにゃ、勝手に人の携帯使うなあああっ!!!!



まあとにかく被害がでてても

ざっと多くてここ3時間以内の
被害となっているであろう。

すると携帯ショップのお姉さんは、

『警察で紛失届をだしておいてくださいね。
それから、駅にも行って聞かれると
いいかもしれませんよ~~?』

と長年の経験に基づくアドバイスをくれたのだ。
ふむふむ

わたしは礼を言い、

その足で駅の交番、
それから駅の窓口で
手続きを取り、

どちらも現時点でわたしの該当携帯の情報もなく、

その後、わたしは電車に乗り、
買い物をしていたデパートへ向かい、
そこでも情報ナッシングの言葉をもらい、

再び肩を落とし家路に向かったのであります。





とりあえず、携帯は休止したものの、

おそらく、携帯がこの先も届けられることは
ないだろう、、

と思う。

なんてセチガライ世の中なんだよ!
この世は本当に悪ばかり。


肩を落としながら
木枯らしに吹かれ
切ない想いを胸に秘め、
家路へとトボトボと歩く。


めんどうくさい、、、

万が一、携帯が出てこなかったら、
新しい携帯契約をしなくてはならない。


また新しい携帯に
一からデータを入れ込まねばならんし、
知人にも電話が変わったことを言わないといけない。



もう一度、モールで聞いてみるか?
さっき聞いてからゆうに1時間以上は経っている。

とはいえ、まだ1時間しかたってないから、
シフト交代はしてないだろうから
同じ落し物係りの人に
また聞くのもちょいと恥ずかしい。


わたしにも恥ずかしさはあるのだ。



ならば、ダメ元で、パン屋にでもよって
聞いてみるか?


トボトボとした足元で
ガクリと肩を落とした女は、
パン屋のお姉さんに言葉をかける。


『あの、、携帯の落し物』
『ああ、猫ちゃんバックのですか?』
『え?』


お姉さんはわたしの言葉にかぶせるように
嬉々とした声でそう言った。

『え?』

『今までずっとお預かりしていたんですが、
ついさっき隣の落し物係りに届けたんですよ~』

『え?ええ?えええええ??』



じゃあ、何?

さっきわたしが落し物係で聞いていた時、
わたしの携帯はこのパン屋にあったのかい?


え?ええ?ええええええ??




なんで、あのときパン屋にまで足をのばさなかったの?
ダメ元でいけばよかったのいいいいいい?!!!!



家から出てクスリ屋→ 落し物係り→ 家→
管理事務所→ 携帯ショップ→ 交番 →
駅のみどりの窓口→ 電車に乗ってデパートへ→
現在デパートからの
往復の帰途中パン屋在



えええええええ???


これなら、
最初のクスリ屋→ 落し物係り→ パン屋→ゴール!

こんな図だったのに、、、

なんてこったああああ ガビィーン(||li`ω゚∞)

_| ̄|○ガックシ _| ̄|○ガックシ _| ̄|○ガックシ



携帯は見つかったのは嬉しいが、



休止となってしまった今、
また携帯ショップで休止の解除をしなくてはならない。






わたしってやる事が早いけど

結局それって実になることが少ないのか?
単に考えるより先に、行動してしまうあさはかさ!
そしてつめの甘さ!!!!!
何かやることが不毛だ!!!

不毛だああああ~~~

まさに絵にかたいような
骨折り損のくたびれもうけっ!!!!!



今日の一言:
たまには頭で考えてから行動にうつせ!


yelling.jpg


心のつぶやき~~

2015 - 01/28 [Wed] - 22:44

今年も、アルファポリスさんの恋愛小説大賞
応募が始まっていて、

今年はどうしようかしら?
エントリーどうしようと、マジに思案中。

スルーするには、何となく無視できない気もするし

かといって、前のように応募への情熱も
冷めちゃったことは事実。


あれって、参加者全員に、どんなヘタなひとにも、
プロの編集さんのちょっとした批評とか、
あるいは文章やストーリーなどの点数的な指標があると
いいのになああっと思うんだよね。



前は、お祭り気分のノリだから楽しかったけど、

細々とサイトを続けて、なんと今年の夏で
3年目に突入~~~
{し、しんじられない~~、年月の速さと早さ~~

となると、お話を書くモチベーションというか、
心のイズマイも、少しずつズレて怠惰になってくる。

読んでくださる方がいるのは嬉しいし
それが一番の喜びではあるが、

打てば響くような反応が返って来るとも限らない
そんな孤独の作業の中で、

時として、専門家のアドバイスを
ききたいこともあったりする。


けれど、大概の出版社は

かなりの才能を持った人間にしか
アドバイスしてくれず、
その編集者の手の平をこぼれていった
無数の凡人の波の一人としては
どうにもこうにも心のより所を
見失ってしまうわけですね。


だから今回は参加に気がのらない・


けれど、アルファポリスさんの場合は、
参加費用も何もかからないわけだし、
ただ参加して、1か月間、リストに名を連ねてるだけでいいし、
コチラ側は何も損することがないわけで、、、


なら、参加だけはしておく?って気持ちにもなる。

でもなああ、、、、、



もうひとつは、

もし参加する場合

現在の作品の中から選べば
完結済みの作品をエントリーすることになるんだけど、

読者のみなさんからの投票数が
とても大切になって来るので、
完結済みよりも、現在連載中の方が、
ある程度の票は取りやすいことは確か。


となるとSSもしくは特別編を書き上げて、
大会開催中、短期連載をしたほうが
読む方も盛り上がるだろうし、
票数も入りやすいのですけど、、、


今は、それを書く気力がないしなああああ、、、、


だから、足踏みしているんですね。


でも毎回連続参加だから、
皆勤賞をめざすとするならば、
今年も参加しとくか??ともなる。

皆勤賞というは、
単に、己の自己満足だけなんだけど、、、


自分の中で、参加することに意義があるとすれば、
今年も形だけ参加する??って話なんだよなああ。


勝手な個人的なつぶやきを
朝からつぶやかせてもらいました。


ではでは、今日もいいことがたくさんありますようにvvv


 | HOME |  »

ランキングに参加しています。

プロフィール

ノパール

Author:ノパール
パトロン付きの毎日を満喫している自由人でございます。これ、きちんと訳しますと、勝手気ままに生きている専業主婦でございます。
年齢言いたがらない?これってかなり年だと思われます。でも心はいつでも年齢5チャイ!おいっ!

リンク

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ブログ
1162位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
321位
アクセスランキングを見る>>

最新トラックバック

wow