FC2ブログ

まっしろ、、、


さっき超、ながああああああい記事を書いて、

はい、保存!


てしたら、FC2さんで、

アクセス集中のために

保存できません。




などというメッセージで、


後戻りしようと思っても、

すでに記事は、真っ白~~

書いたものが真っ白~~~~~



大ショック!


ショックで、もう、今日は無理

ああ、やっと見つけた~~

またまたBL本の話題で恐縮ですが、

3冊買ったのが大当たり、うち、ひとつが、

こちらの作品です。


花魁道中 天下御免 (幻冬舎ルチル文庫)花魁道中 天下御免 (幻冬舎ルチル文庫)
(2014/02/17)
李丘 那岐

商品詳細を見る



これは、挿絵の通り、架空の江戸時代設定で、

この本を言い表すならば、

『少年少女向け、正しきBL』

ということがうたい文句になりましょうか?


作者は、李丘那岐(りおかなぎ)さんとおっしゃるかたで、
またまた、BL浅い歴には、お名前を窺がうにはいたらず、

本屋で運命の出会いをしてのけたわけです。



勝手気ままな感想とネタバレでもいいよ、
という方のみどうぞ。

続きを読む

夏バテ知らずサンドイッチ

素敵奥さま、

とんかつ玉子サンドをお昼にいただく~~

キャベツの上に

カツをのっけて、たっぷりのソース

sandpork1 (500x367)

ついで、玉子ちゃん出番でえす。


はあいsandegg (500x374)


そして、ふたをするパンにもたっぷりのキャベツ、

sandegg2 (500x374)



さあ、召し上がれ~~~



う、うまああああいvvvvv

なぜ太ってしまうのだろ、、、orz



などと青臭いこと、
思うことは、毛頭ない!

{いや、爪の先は思っているとしても、、、


ただ、ここでこの話にピリオドを打つ女がいた。





実の姉だ。




毒舌きわまりない姉は、

ありがたいことに、わたしのブログを読んでくれている。

そしてのたまう。



『あんたのブログさ、
ああ、わたし、またまた太ってまあす!
っていうのを画像つきで、実況中継だね?!』




それは、昨日のお昼に食べたサンドイッチしかり~~



つまり、今まで食ったものを
省みてみやがれ~~~~っていうことなのでございます。




ブログとは、毎日の覚書と思っていたが、

ここで、またひとつ。

ブログとは、脂肪の蓄積を垣間見ることも出来る~~



あああ、マジ、痩せなきゃ、、、、


我が人生、1億5千2回目のつぶやき~~~


か、哀しすぎるだろっ?!

恐怖とその後

エボラ出血熱が、恐ろしく猛威をふるっているというトピックが
ヤッフーとかであがっていて、脅威!ブルリと背筋が寒くなっております。


昔、アメリカでcommunity collegeに通っていたとき、
授業で下記の本を読まさせられました。



ホット・ゾーン〈上巻〉ホット・ゾーン〈上巻〉
(1994/12)
リチャード プレストン

商品詳細を見る



その頃、エボラ出血熱なんて、わたしは聞いたことなかったし、

この本をもとにした、


アウトブレイク [DVD]アウトブレイク [DVD]
(2010/04/21)
ダスティン・ホフマン、レネ・ルッソ 他

商品詳細を見る


この映画を見たこともなかったので、


はっきり言って、エボラ熱に関しての
知識が全くなく、

なので、原語で本を読むには、
いささか、実力不足であったため、

そこは、ウィキの女としては、
ネットの海にでて、

エボラ熱のことを色々調べたのです。

調べれば調べるほど、とても怖かったし、

何しろ、この著者の話の構成がうまく、

色々な事象が、全てひとつにつながって行く様は

本当に怖かったのですが、

まあ、おおよそ、本を読破出来たのは、

ネットで色々と病気や事件に関することを
調べ知識として頭に植えつけていたので、


ノンフィクションとしてのこの話を読むのに
その知識はおおいに役立ったわけです。

現在、ウィルスが蔓延している地域では、
早く沈静化することを祈るばかりだし、

願わくば、

絶対に世界各地に拡散しないようにと
思っております。

くわばらくわばら、ナマネコナマネコ でございます。


さて、このホットゾーンを読んだわたしにはオマケがあるのです。

それは、ホットゾーンや、エボラ熱を調べるにあたり、

YAHOO USAで調べたりもしたんですね。


検索キーワードを

ほっとゾーン、

つまり、HOT ZON●といれて

検索したりしました。


何度も何度も、そのキーワードで

ネットの海へと彷徨った1週間後、、、、



わたしのメールボックスには、


ベティやら、キャリーやら、エミ―からの

熱烈な、お誘いメールが軒並みでございました。


そうです、HOT ZON●

つまりは、著書名でもありますが、

そっち系のピンク系でもあります。

つまりわたしのクッキーは、様々な
ピンク系のフィールドを彷徨っていたらしく、


彼女たちから、うっふ~んメールが
多数届きました。

わたくしは、男でもなければ、
Lの人間でもないので、

そのメールは、全て削除及び、迷惑メールとして
認定しておりました故、

お陰さまで、
詐欺やらなにやらにひっかかることもなかったのですが、、


あのメールでひっかかる輩はいるんだろうか??

とわたしは考えた次第でございます。


メールの内容はどれもこれも似たりよったりでしたが、


寂しい夜をあなたと過ごしたいの、うっふん

とか、

あなたに会いたいわ うっふ~ん


とかとか、でした。


このうっふ~んメールは数週間近く続いて、

まったく煩わしいったらありやしない!!!


恐怖のニュースを読みながら、
そんなことを思い出した夏の夜でございます。

暑すぎて、、、、


最近暑くてデレデレしていて、

歩け歩け友の会、休部中~~

{って、一人だけの友の会だろうがあっ?!


体重もアゲアゲ~
やばいのが、血圧もすこおおおし上昇中、
げっ?!



あああ、イメージトレーニングで

シェイプアップってできないのかしらん??

headgear.jpg

ふと考える。

想像という翼は、時には、めちゃくちゃかったいパンですらも
極上な美味しい皿を夢見させてくれるけれど、


時として、恐怖のどん底におとしいれられたりもするのだ。





わたしは、サイレンが嫌いで、

あの高校野球のプレーボール!という

合図のサイレンですら、何だか胸が落ち着かない。


たかがサイレンだと思うから、

我慢もするけど、

けれど、されどサイレンなのだ。




毎日毎日、鳴り響くサイレンに、

人々は右往左往して、

とるものもとりあえず、とにかく生きるために逃げて、

ひしめきあいながら、薄暗い場所で、

息を潜めながら、恐怖と戦っていたんだろう。






けれど、



あの日、



69年前の今日、、、



8時15分、



そんなサイレンすらも鳴らず、、、




空から、スーーっと何かが落ちて、

それは物も言わずに光って爆発した、、、、







地獄絵が広がった、、、、





そんなことを思う。

前に広島原爆資料館に訪れて、

想像するには容易い世界が待ち受けてぞっとした。



人びとの人生が、時が、一瞬で終わった。

ご飯のおかわりって手を差し出していた人や、

学校に行くために、まさに玄関の扉をあけた人、

今日も元気にはたらくぞ!って工場で伸びをしていた人、、、


そんな人々が一瞬で、、 何もかも、、、 失くなった、、、、






資料館に置いてあった残った欠片たちは、

今もしっかり保存されていて、
その惨状を伝えてくれる。


それを見るだけでも、
想像の翼が、これでもかとこれでもかと

わたしに襲いかかってきた。




戦争は絶対に嫌だ!って思う。

じゃあ、どうすればいいの?とか
そのために、日本が行うこと、とか、


そんなこと知らないけど、
{こらこら、年よりがそんなこと言ってはいかん!
だが、今は、そんなことより心の叫び~


言霊だもの!



戦争は、絶対に絶対に嫌だ!!!!

就活決まってよかったね~

W杯サッカーで、
ブラジルからのゴールを

死守した男、

GKギジェルモ ”メモ” オチョア選手は

記憶にあたらしい??

あのモジャモジャ頭の彼ね、


やっと就職決まったようで、

よかったねえ~~~vvv


どうやら、スペインのマラガクラブが
名乗りを上げ、3シーズン契約にこぎつけたとか。


背番号は彼のラッキーナンバー13ですって。

生まれも13日に金曜日で(異端児~)
そして、世界デビューも13日13時、
と、何かにつけて13と関わり合いがあるらしいわ。

(情報元:el universo)



記事には、オチョア選手のスーツ姿がのっていたけど、

ガタイのいい男のスーツ姿は、たまらん~~~~vvvv



はあああ~


何だか、精神的に落ち着かず、

不安定ですなあ。


おセンチになったり、

テンションあげてみたりと、

前からわたしには、
平常心なるものが

足りない!と思っておりましたが、


やはり、足りないようです。


ちょっと、心のスキに、ガタンと何かが入り込むと、

おろおろしてしまう、みたいな、、、



平常心~~~ それが大事~~~

何だか落ち着かずオフ潜伏~~~

これまた、あづ”~~~~~~~~~い!!!!!

光が見えない~~{泣き)



つうことで少し潜ります。vv

意外なものに足元を掬われた!

いや正しくは、指先だが、、、




わたしの正しい買い物流儀は、

必ず、
重いんだよっ!


このスタイル、つまりリュックを背負って出かけるわけでございます。


行きは、カラのリュックを、

帰りは石のように重いリュックを

肩に背負って、えっちらおっちらと

帰路へとつくわけでございます。


さて、昨日のこと、


わたしゃ、

魚が食べたいんじゃあああああっ!!!!




奥さまあああ、

これは珍しいことなんでございますの。

だって、肉食系の女、


魚なんぞ、食べたいなんて思わない!

魚の産地へ行っても、
ついつい肉を食する女にとって、


なんと、ついに心が叫んだ!





魚を食いたいんじゃあああああっ!!!



そこでわたしは正しきスタイルで、

スーパーに行く。


刺身を買おう!

うん、うん、刺身だ!

やっぱり、ここは刺身だろ?!

というわけで、



じーーーーーっと
じーーーーーーっと


くまなく刺身を見る。


刺身が並んでるケースを、


左から右、

右から左、

そして、また、左から右へ、


何度も往復して、

厳しい目をしながら、選抜へとその眼力は緩めない。



ORZ  orz orz orz orz


ああああ、何だか、今日は、ない!

いや、あったけれど、

わたしのオメガネに適う刺身が、{アンタ、何様ああ??


ないっ!





そこで、わたしは、干物コーナーに目をうつす。


そこで目に飛び込んできた、

アジの干物~~~~定番!





まあ、仕方がない、

刺身が魚の王者だが、


この際、開きでもいいや!

アジの干物でもいいや!


すぐさまわたしの頭を過ぎり、


買い、買い、買い!!!



『すんません、アジください!!!』



毎度あり~~~ちーんじゃらじゃらっ




おじさんに、アジをビニール袋にいれてもらい、

レジへと並ぶ、ノパール。


刺身はなかったが、

まあ、干物で我慢しよう。
だって、魚が食べたいんだから!


なあんてことを思いながら、



いよいよ、買ったものをリュックさんに入れようと、

お荷物台のところへと籠を置いた。


豆腐やら、揚げやら、納豆やら、{大豆ばっかじゃん!ふんだ!

オカラやら、 {アンタ、ダイエットすんの? ふんだ!

野菜などを、買い物の我が友リュックさんに詰め込んだ。

パンパンになったころに、


さて、、と、アジの干物3枚組を、

リュックさんの上に、ギュギュっと押し込んで、


いたっ!



げっ、右の人差し指、

爪の生え際、あたりに、ひときわ痛みがあああ~~



こ、これは、アジの鋭い骨がささったのか?!


だが、中高年~!


老眼、肉眼じゃ、痛みの正体見えやしないっ!


左の指先で、そっと、痛みの元をタッチしてみる。


あああ、やっぱり、、、


刺さってる!

痛い、痛い 痛い!

ご存じの方は多いと思われます、ね、おくさまああ?
アジの骨、特に、背骨の骨は硬く、時として凶器になりうるわけで、、




刺身がよかったのに、干物でもいいや、

なんつったばっかりに、

おそらくアジさんのご機嫌を損ねたのだろうか、、


ああ、それよりも、棘を、棘を、抜かねばあああ!!!


痛い痛い痛い痛い!!!!



ああああ、中高年~~


とてもじゃないけど、肉眼を使い、
指先で、棘をはさんでとるなんて、

奇跡に近く、

インポッシブル!


ならば、



歯を使って、本能とカンで、棘をとってみる!








何度かやったのち、



成功!!


だが、すでに、肉に刺さったとげを、
何度も何度もこねくりまわしたおかげで、

棘がとれた人差し指の肉は、

めちゃくちゃ痛い。


ジンジンする~~~



ああああ、痛いんだよおおおおっ!!






そして、現在、絆創膏をしている人差し指で
キーボードを打っているが、


finger.jpg




まだ、触るとジンジンするのだ。


恐ろしき、アジの干物の威力!



今日の一言: 生き物の命に、上下なんてないのさ!

でもやっぱり、肉が一番~~~~

台風は嫌ね。


台風も来てるようで、、

なんともはやですが、オフでも少しバタバタしています。

少しオフ潜伏集中いたします。

光が見えない~~{泣き)

いつでも心にはシリウスがうつる。

昨夜は色々とあって、
何だか眠れない、


そうだ、こんなときは、アレを読もう!


ということで、温存していた、BL本を読み始めたのがこちら。



天球儀の海 (Holly NOVELS)天球儀の海 (Holly NOVELS)
(2012/10/25)
尾上 与一

商品詳細を見る


8月は、戦争とはきってもきれない記念日が多々あり、
その中で、テレビでも、戦争ドラマや映画を見たりする。

自分が、そんな戦争と向き合うような姿勢になっていたこともあり、
この天球儀も、自然に読めたのかもしれません。

舞台は、日本で、第二次世界大戦中のお話です。

こちらは前回、覚書をしたためた、

碧のかたみの本編で、

作者の書いた順でいうと、

1.天球儀の海
2.碧のかたみ

ということになります。


わたしは、敢えて、2番目から読んだのですが、


わたし個人の意見からいうと、
この逆の順番は大正解でした。

そして、天球儀、本当に本当に切なくよかった~~~



いつものように、勝手な感想
及びネタばればれでもいいよというかたのみ
こちらからどうぞ。

続きを読む

あああーーーー夏休みっ!


良い子のみんなも、

今頃、遊びまくって、
自由満喫しているころかと、、、

{って、アンタと違ってそんなにお気軽じゃねえしって?!


何かとタガがはずれる夏休みッツ!

{つうか、アンタ、夏休みどころじゃねえし、
毎日、タガはずれっぱなしって?


ホーホホホホ///

こんちはvvv
毎日タガがはずれっぱなしのノパールです。


そして、今日、


ガガーーーーーン


もう逃げられない、


緩やかな上昇気流にのった体重も、

もう逃げれらない、どどーーんと増加し、


そして、ついに、、、



血圧もあがってるよおおおっ?!




痩せたいでも食べたい!


けれど、今年春に、一大決心をした減量は、

確か、健康のため。


そして、高血圧を改善するためのはず。


お陰さまで、減量は

緩やかな血圧減少を呼び込み

とても快適ライフへ突入していたというのに、


ああ、そんな日もあったけえええ、

ぼおおっ(遠い目をしてみつめる)


って、


それじゃダメじゃん!


体重下げるよりも、

血圧下げる!

さすれば、おのずと体重も下がって行く。


そのためには、健康な食生活、


健康な食生活 イコール ダイエット!!


そう呼ぶのじゃ!!!!



でもね、夏休みだしねええ、


タガはずれっちゃってるしね。


美味いもの食っちゃってるしね、、、、、、



今週はお盆で色々あるしねええええ、、、、


暑いから歩け歩け友の会も休止だしねえええ




って、


今日の一言: おデブは、言い訳ばっかり!だからおデブなんだよ!!!


ふんだ!


オフばたばた アゲイン~~


もう、一難去って、また一難、


いやあね、もう、オフ集中大作戦です。

なので、オフにもぐります。

気分転換にでてくるかも~~

なので、一応ブログあげあげで、
更新中~~~~

光が見えない~~{泣き)

アゲアゲ中~

ストレスは、体重増加に天敵~


昔とったキネヅカ
小僧寿●で働いていた姉の

納豆巻きは、絶品だった。

何本でもいけたぜ~

それじゃダメじゃん!


光が見えない~~{泣き)

今日もアゲアゲでございます。


人生って本当にいろいろあるなあの実感中~


光が見えない~~{泣き)

どんなときでも腹は減る~~


今日の一言:やっぱり人間だもの。


そして美味しいと思える幸せを実感~



小休止~


オフに潜伏中、

少しだけ、ネットの海に徘徊。

プチオタクは、ネットの海は、

水を得た魚~

濡れた皿のカッパ~

自分のテリトリー内で威嚇する猫~しゃああああ

馴染みの赤ちょうちんではしゃぐ親父~~~


的な~~~~~~


nopal in the netsea


今日の一言:プチオタク、またオフ潜伏いたしまああす。vvv

またまたまたオフ潜伏

モグラちゃん絵、変えてみました~

moguraoff.jpg

アゲます、アゲてるだけ~

すんません、今日もアゲアゲだけのこと~


moguraoff.jpg

お盆休みがああ~~~



今年のお盆は、

今までの中で一番あわただしく
過ぎていってしまったお盆で、=====

あああ、気が付けば、お盆休みが終わってる~~
{とっくなんだよおおっ!

朝起きて窓を開けて吸ってみた空気は、


子供の頃のような夏休みの臭いがして、
思わず、感慨深かったわ。

おそらく、日中猛暑へとまたまた
温度が上がって行くとはいえ、

清々しい夏の朝の風景は、

むかあし、むかし、そのまたむかあああし
子供だった頃の、

ただただ子供だというだけで
何もかも自由気ままな特権をふりかざしていた

あのやんちゃで、
でも全てに守られていた安心しきった中で

元気に生きていて
無心に遊びまわって
気が付けば
セミの声に囲まれて
のんびりと過ごした夏の風景を思い出し、


今朝、窓を開けてみた風景に、

そんな昔の夏の日を、ふと、感じた朝でございました。

なんとなく、心も晴れやかで
がんばろうかなあ、と思える一瞬、

やっぱり、自然の力って、

穏やかで、大きくて素晴らしいのでございます。

ではでは、みなさま、今日も一日いっぱい
いいことがありますように。

お仕事がんばってくださいませvvv

何とかしてくれ!不毛過ぎる女~


盆休み明けて、

心機一転~~~ピリリと精神を引き締めてえええ、


って、やることはひとつ!


そうです今年もやって参りました


そして、わたしの部屋の掃除

大ショック!

ゴミの山山、山、見渡す限り山の山~

富士山は日本の誇れる文化遺産、ついでに世界遺産、

だが、ノパールの部屋の汚れの山は、

役に立たないどころか、

オット―曰く、

一度ゴミ山の部屋に足を踏み入れたら、
二度と脱出不可能な
フジの樹海のごとく~~

とまで言われており、


今日は、すこおおおおしだけ片付けたものの、

あらあら、おなつかしい、

BL本、初期に買った本などをみつけ、
ぺらぺらり~~~


そんなことしてたら、おわりゃあしないわ。

明日もまたもや、

ノパール部屋、フジの樹海で

掃除を続行することになる。

片付けても片付けても
我が部屋はゴミの山~~~

今日の一言:これを不毛と言わず何という?!

何か映画みたい。

で、でかい!


これは、かの有名な

ネバーエンディン●ストーリーかい?

ちなみに、彼女の相棒は、
チベッタンマスティフ でございます。

大人しい相棒
credited byYahoo!screen

みなさんの地区は大丈夫でしょうか?

これだけ、神へ冒とく~~~~

とかいわれるくらい、倫理上問題視されるような日進月歩、

それでも、クローンだとか、
人間の誕生に関する科学の進歩が飛躍的に行われつつあるのに、


何故、自然気象に関しては、ダメなのかしらん?


地震は未だ予知ができないとしても、


台風や、大雨など、科学とかで操作して

被害を最小限に、、、って
一生無理な話なのだろうかしらん?

それとも、そこは、
科学ではアンタッチャブルな領域なのだろうか????


朝起きて、テレビをつけて

いきなり画面に広島の悲惨な状況や被害の映像、、、
胸が痛い、、、、


異常気象、、、年々ひどくなっていて、

いわゆる、わたしたちが好き勝手に進歩してきたツケなのか、

はたまた、地球の寿命なのか、

よくわからないけれど、、、


とにかく凡人として願うことは、

これ以上、色々な被害がもたらされないように
祈るばかりなのでございます。


神の手~~

我が家では、オットーと一緒に暮らし始めた当初から、

早くも男女均等雇用制を積極的に取り入れ、
{ノパールの思惑通り~~ほほほvv

まあ、料理やら洗濯やらは、
毎日のことだから、

専主腐のあっしがやってますがね、だんな?


土日の皿洗いやら、掃除やら、やらやら、など、

オットーに、

普段しないんだから~~

を合言葉にやってもらったりする。


そして、全く平等なのが、

裁縫なのであります。

ワイシャツのボタンや
ジャケットのボタンつけなどは

まあ、たまあああにしか起きない事象なので、

わたしがつけたりしますが、


たとえば、何かを縫う、みたいなことは、

互いにやるか、あるいは、出来るだけ避けるか、
的なことで毎日をやりすごしております。


以前、タツキチさん(夫の父親~)が入院するにあたり、


『靴下3枚を用意して、必ず、名前を刺繍してください!』


というお達しが入院施設関係者より通達がありまして、、、



うううむ、、、、、、


ノパールの眉根が下がるわけで、、、、

さ、三枚も名前を刺繍するのおおお???

これは裁縫の不得意な人間にとって、
目の前に広がるとてつもなく大きな岩山!

オーバーな、と思われる?

だが、かなりのストレスであることは間違いなし!



そこで、ピン!



『あのさああ、自分の父親なのだから、
気持ちを込めて、アンタも刺繍するべきよ!
息子としての誠意を!』

的に心情に訴えて、自分のノルマを半減しようと いやいや、

つうことで、オットーが一足、わたしが二足、

タツキチさんの名前を刺繍することに、、、、


結果、はじめてに近いオットーの裁縫の腕前は
ひどいものでございます。

漢字や、平仮名は、丸みをおびたり複雑怪奇で
ハードルが高いので、

カタカナに終始したのですけど、、、


なんだか、ひどい名前、
よく子供が文字をならったばかりの

初期の頃に書くような、

アンバランスな文字の羅列

曲がり放大~ でも、かろうじて何とか読める?的な、、、



だが、オットー 我が同志!案ずることなかれ!


わたしの2足の靴下も、

オットーのそれと似たり寄ったり、、、orz



もし神経衰弱ゲームなんてしようものなら、

どれがどのペアと、わからないくらい、

まじにどんぐりの背比べ的な実力!


そして、オットーもそこで悟るわけです!

ノパールに期待してはいけないのだ!



そうして、身の回りの破けた袋とかは、
オットーはオットーなりに修復を図ることにしたようです。


つづく~~~~

いや、続きはこちらから~~

だって今日の言いたいことまで
まだまだたどり着けない、
長くなりそうだから、折りたたみ~~~
ご興味のある方のみどうぞ~~


続きを読む

こ、こわすぎる~~~

BL本大師匠さま:
グっジョブと、母と姉にお声をいただき、
彼女らにかわって、まっこと御礼申し上げます。

手前みそですが、このノパール、

稀にグっジョブすることもございますのよ。ほほほほ。稀ですけどね、、、
{誰も言ってくれないので、思わず言ってみました。ほほ。


さて、己のサイトをこちゃこちゃと動かしていて、

かなり疲労困憊で、

ならば、ネットの海で気分転換~~~

なんて思って見つけた記事がこちら。


あたしゃ、ホンモノのバービーかと思った。

その上、この少女、16歳の
ロリータちゃんっつう名前で、

名前からして何だか、
生まれながらの~~って感じですが、、

とにかく見てみてください。
驚きのモノホン バービーちゃんはこちら
credited by Yahoo! health

仁義なき戦い~再び~~~っ

今日は母と姉とわたしとで揃ってお出かけだったのですが、

それぞれがそれぞれに、待合せ場所で集まりました。


母とわたしが同時くらいに待ち合わせ場所
につき、姉を待っているときのことです。


年取った母を労わるつもりで、
ベンチを捜し、そこに座らせた健気な娘~~ {だれ?

で、ついつい、このお口が止まらない。

『年寄りだから、ここに座って待ってなよ。
まったく、年取ると、歩く速さもゆっくりだしね、』

そして、まだ来ぬ姉を心配する母親に、
とどめを刺すノパール。

『アンタは年とってるんだから、自分のことだけ考えてなよ!』

母の一番嫌いな言葉をのたまうわたし、ほほほ

なんてひどいのノパールさん!

と思うなかれ。

わたしだって、普段は、シニア相手に、
そんなひどいことは言わないけれど

相手は母です。

前々から、負けが込んでるわたしの
些細な抵抗~~

仁義なき戦いはこちら~1 

言うだけ言ってすっきりしたわたしは、
母をベンチにおいて、姉の到着を改札口まで見に行った。

途中、姉からメールが入り、あと10分ほどの到着~~

ということで、母にそれを言うために再びベンチへ戻る。

『お母さん、、』

と、わたしが声をかければ、母がいきなりのたまった。


『あのね、今ね、アンタにそっくりな人が通ったのよ。

もうすっごい太っててね

本当、すごい太っててリュックしょってて、

だけど、服がさっきと違うからおかしいなって、

だけど本当によく似てたわ!すっごく太ってて!!



ピキピキピキ 
{わたしの繊細なガラスの心にヒビがあああっ


波動砲

その破壊力の強さに、

何も言い返せなかった、、、orz

結局勝てないのだ、、、、orz


今日の一言:仁義なき、、、続く~~~

ふんだ!わたしの勝利はいつ来るのおお?

大変だあ~~

小説を細々と素人なりに書いているわたしは、


現在ストックがもう、なくなりそうです。


私の場合、

お話を書くときは、

まず、自分でプロットを大まかに考え、
殴り書きのメモが基本です。

それから、すぐにPCに向かい、

WOR●を使って書いていくのです。

だいたい、20話くらいたまった時点で、

新連載として、サイトにあげていきます。

その間、ストックの貯金を使って更新しながら、
ストックの方は先へと進めていく

まあ、自転車操業ですが、
なんとかきりもりしている、、、




で、現在連載中の話は、

短編のはずだったのになあああ、、、
どこでどう間違ったのか、
中編より長く、長編より多少 少ない、感じ。


現在サイトには、24話まであがっていますが、

ストックの方が、26話までしか作られてません。


つまり、26-24 は2話。

貯金が2話しかないのです。

げげげげ

実生活とおんなじ貧乏~~~~º·(˚ ˃̣̣̥᷄⌓˂̣̣̥᷅ )‧º·˚ ゜


ということで、真剣にストック書かねばでございます。


はあああ==3 ==3


まいった、まいった、、、(´(・)`)クマッタ・・クマッタ、、、

バービ―争奪戦


バービーはバービーでも、
ここでは、ヒューマンバービーの話で、

我こそがバービーでござる~~的な

そんな人間が世界には探せばいるわけで、、、

前に、我こそはバービーと称賛されていた女性が

ロリータちゃんの出現で

その立ち位置に危機感が漂っているような、、、

しかああし、
たとえ、その称号をロリータちゃんに明け渡したとしても、

十分に細く、十分にこの世のものとは思えない女性ですから、

それだけでも十分ではありませんこと??

なあんて思いながら、記事を見つつ、
その女性のことをネットで調べながら思うわけです。


まあ、いずれにしてもバービーの周囲がにぎやかで
話題はつきないのでありましょう。




その後の話的に、みつけたのは、

16歳のロリータちゃんは、

何もどこも、自分の体を全くいじってない!ということだそうです。
勿論、修正ソフトも使ってないって、、、

し、信じられねえええ~~~

その細すぎるウエスト、に、人間じゃないものおおっ!!


いじくらずに、これだけの創造物が育つって、


ご両親のDNAってどんなんなのじゃあああ??


ロりータちゃん、新星ヒューマンバービー

(credited by Yahoo! Noticias Mexico)
     
ランキングに参加しています。
ポチリいただければ 嬉しいです。深謝~vv


にほんブログ村 犬ブログ ビションフリーゼへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
プロフィール

ノパール

Author:ノパール
パトロン付きの毎日を満喫している自由人でございます。これ、きちんと訳しますと、勝手気ままに生きている専業主婦でございます。
年齢言いたがらない?これってかなり年だと思われます。でも心はいつでも年齢5チャイ!おいっ!

リンク
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
939位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
268位
アクセスランキングを見る>>
最新トラックバック
wow