FC2ブログ
2014 / 05
≪ 2014 / 04 - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 2014 / 06 ≫

わたしの中の大激変!

  • 2014/05/30(金) 12:00:59

年を取るにつれ、嗜好が変わるとよく申します。


脂っこいものを信条に、

肉肉しいものやら、
フライやら、

そんなものを好んで未だ食しております。

たとえ、消化不良をおこし胃もたれをしようと
加齢による胃の働きが老化し、肉が重く胃痛がおきようが、
それでも、お蔭様で(?)食欲はおとろえず

胃薬片手に脂っこいものを食べたい~
本能のままに食べております。

だから、あまり食の嗜好は、
加齢とともにはかわっていなようなんですが、


最近激変した嗜好がございます。


それは、、、、、


若い頃から、洋楽やら、Jポップやらで
耳をにぎわしていたので、

日本伝統音楽、演歌など


聞く耳もたず! 


ってな調子で生きてまいりました。

ご苦労なさっている演歌歌手さまがたを
テレビで拝見すれば、

自然とリモコンが動き、チャンネル変えちゃう
(ごめんよ===)

そのくらい、演歌拒絶!


なら、今、その演歌はどうなのよ?

と聞かれれば、

やはり、ごめんよ~~~~~

ってなもんで、リモコンでチャッ!変えてしまう常なのですが、、、


ただ、最近、八代亜紀歌姫のお声だけ、
耳が反応するようになった。

テレビから流れる、あのジャズバージョンの

セキス~イハウ●~~~~

これが聞こえてくると、げげげっ


テレビの画面に釘つけ~~~

それで、急に八代亜紀さんのジャズアルバムがほしくなった!!!


ただし、どのアルバムを買っていいのか、、??で、
現在検討中。


ならば、ついでに演歌アルバムもいかかが?なんて
言われても、

やはり、わたしは首を横に振るわけです。

ごめんよおおおおお~~

演歌はもう少し何年後かに、
また挑戦してみましょう。

今はジャズアルバムに心躍るノパールでございます。vv

  • | Edit
  • やっぱりあるのか?!こんなことっ?!

    • 2014/05/30(金) 13:56:35

    我がオットーは高所恐怖症のくせに、
    高いところからの眺めが好きなんですね。

    で、旅行先とか、出先で、

    スカイクレーパーとか、タワーとか、

    とにかく展望台に上りたがる。

    あがると、遠くの風景に

    うっとりするのだが、

    近場が怖いらしく、たとえ手すりで前がブロックされても、
    わたしがオットーの背中を

    うわっ!

    と押すと、
    (つうかわたしゃ小学生かっ?!)

    きゃあああああ~!

    とまあ、JK的な驚きを上げる。
    だったら、高いとこのぼんなよおおおっ!

    で、最近、人気の展望台が、

    一部床が、クリーンな透明ガラスになってて、
    そこに立つと、真下が見渡せるのでありますが、

    オットーはその透けた床に乗るのが怖いらしい。

    で、わたし? イジワルだから、

    オットーの腕をむんずと引っ張る
    だが敵もさることながら、一歩も動かず、

    かくてわたしは、そのガラスの床の上で、

    ぴょんぴょん飛んだりして、

    ほうら平気だよおん!!

    なんつって、お茶目なことを(どこが?)するのだが、

    高所恐怖症の男は、他人のそういう姿を見るだけでも
    卒倒するらしく

    ひいいいいい~~~

    などと声にならない悲鳴をあげていたのだが、、、、、


    ちょっとちょっと~!!(双子じゃないわよ!)

    今日のYahoo!USA


    これっ読んで、ぞぞぞお~~~


    あの透けたガラス床にヒビがああああっ!!!

    しかも、観光客が乗ってるそばから、クラック!!!

    場所は、シカゴの元Sears Tower,現在のウイリスタワーだそうです。

    みるみるうちにヒビが入り、観光客はパニック!


    YAHOO!NEWSでは他情報源を引用して説明していますが、

    もともと、透明の床部分は、安全性を考えて3層からなっていて、
    たまたまヒビの入った個所は、ガラスを強度にするための
    コーティング部分だということであります。

    5トンの強度に耐えられるガラスなので安全なのですが、

    何かの衝撃が加わると、
    コーティングにヒビが入るデザイン上の都合であり
    ヒビなどは設計上からのミスではないそうです。

    ですから

    観光客の安全をそこなうものではない

    という弁ですけど、、


    とはいえ、103階の真下で、自分の踏みしめた床が
    ピキピキとヒビが入ったらって思うと

    いくら大丈夫つったって、

    超こええええ!まじ、こええええ!

    オットーなら、腰が抜け、チャ~~~などと
    漏らしちゃって、トラウマになっちゃうかもしれませんことよ??

    記事の内容はこちらから
    WILLISタワー床にヒビ
    (credited by Yahoo!News)

  • | Edit
  • 口ゆすぎカップの運命

    • 2014/05/31(土) 09:19:32

    我が家の洗面台。

    真ん中の鏡から
    右半分は、オットーのものが
    左半分はわたしのものが

    洗面台に置かれているんですね。

    前に家に来た友人から、

    ええええ?

    って驚かれたけど、

    歯磨き粉も二個あって、
    右と左に置いてある。

    歯ブラシも自分のものは左、
    オットーはオットーで右に置く。

    なのでまっぷたつに本当に
    わかれているのですが、、

    オットーは境界線をきちんと守り、
    細々とその中で生活を営んでおりますが、

    このノパール、

    気がつけば、オットーのテリトリーに侵攻し、
    フェイスクリームなどをおいてあることもある。

    だからといってオットーがこのクリームを使っていいのか?

    と問われれば 否!

    どっかの国のどっかの政府のわがままな主張で
    時折、ノパールのいいように境界線がずれるわけで、、ほほほ。

    でね、毎朝思うんですが、
    オットーのテリトリーを見つめ、

    歯磨きしたり、ウガイしたりするときに使うコップ、、

    (もちろんそれも二つあるんですが、、)

    plasticup_gre.jpg plasticup_ora.jpg

    見えるかしら? 緑のカップは使ってる感 満載の生活臭~
    そしてオレンジは新品同然~~


    って、緑がわたしのカップなんですって!おくさまああ!!


    わたしはいつも口を緑のカップでゆすぐたんびに、
    なぜオットーのオレンジのカップは綺麗なんだろう?と

    疑問に常々思っていた。

     

    そこで考えた。

    まあ、オットーは、腐っても野郎ですから、

    ワイルドだろう~的に、

    ゆすぐときにはカップを使わない!

    そうか、そうか、ふうん、、、


    え?  もしかしたら、、

    そうもうひとつのことが頭を過る。


    もしかしてオットーは普段から
    テリトリーに侵入してくるわたしを
    快く思っておらず、

    オットーが少しでもわたしの領土を侵そうものなら、
    わたしのマシンガントークにやられゆくオットー、、、

    以上のことから、

    もしや、あやつは、わたしのカップを使っているのではないか?
    復讐とイヤガラセを兼ねて、わたしのカップを使い、

    己のカップは新品同然とピカピカに飾っているだけではないのか?

    思ったことは、口にしなければ気がすまないノパール!

    『ねーねー、アンタが使ってるカップの色 何色?』
     
    さすがにわたしも馬鹿じゃない!
    疑っていることを敵に悟られちゃいけないし、
    もしかして、本当に色を間違えて使っている可能性があるかも?(いやないだろう?!)


    『え?オレンジだけど?』

    何を今さらといわんばかりのオットー。

    やっぱりそうかい、ふふん!

    ならば問おうではないかっ!

    『ね、アンタそのカップ使ってないでしょ?
    口ゆすぐとき、直に手とか使ってんじゃない?』


    ふふん、言ってやった!直球で言ってやった!!!



    『え? 使ってるけど?』


    な、なんですとおおおおお?!



    じゃあ、何故に何故に、あんなにきれいなのだ?!
    何故歯磨き粉の後もなく、新品同様なのだ?えっ?!



    今日の一言:同時に買われ、それぞれの運命が別れゆく。


    ふふん!見たか?ぐうたらの実力をっ!

    って、自慢じゃねえし?!
    A型とB型などという、もはや血液型では語りつくせない
    ノパールのだらしなさ~~~~~

    再度、カップの登場~~



       plasticup_ora2.jpg      plastciup_gre2.jpg



  • | Edit