FC2ブログ

企業への手紙~ その2

企業の手紙~ その1

さてさて、昨日に引き続き
企業に何か言いたい!という話。


わたくしは、日々、

こんにゃああろおおお!と思うことが
いつもしばしば いえ、コホン、たまに、

カチン!ってくることがありますが、

それでも怒りや、言いたいことは

ゴクン と飲みこみます。

だって、携帯でも、PCメールからでも、
アクションを起こすって面倒だしさああ、

そうこうしているちに、気持ちが平常心になり、

そう思ったことを忘れスルーしていくのが日常です。



ところがわたしは一昨年、奮起して

企業にメールを出したことがございますの。
これってすごいことよ。
スルーできなかったわけだから。


それは、巷で流行った、あるいは、経済的にお優しいと言われている
アルコール0飲料、ノンアルコール飲料、というのがあります。

前にも書きましたが
わたしは、この飲料水をビールの代わりとしては決して飲まない。
だって、しょせんはエセだし、
それなら、ビール飲んだ方がいいもん。

だけど、ときどき、ノドが渇いているときに、
稀に飲むのは、それは、そう言った飲料水が甘くないから、
ただそれだけの理由でございます。


でも世の中には、そうは言っても、

そういうノンアルコール飲料しか飲めない方もいらっしゃる。


例えば実家の父です。

父は若いころからアルコールを一切受け付けません。

あの薬用養命●ですらも、
飲んだ後、ぼおおおおっと、顔を赤くする。(げっ)


その上、(今は入院中ですが)
去年までは、家で、みんなでワイワイと食べる機会があり、

母もオットーもわたしも

乾杯、かんぱ~い、かんぱ~いいいを連呼して
(* ̄∀ ̄)ノ□☆□ヾ( ̄∀ ̄*)


楽しんで飲む中、父だけ、飲めないからなんだか、、

しょんぼり~~~~ 的な、、どんより~



そこで登場したのが、ノンアルコールビール!

じゃあああああ~~~~ん


これが父の強い味方となりました。

色々な種類を買って、
何度も飲み比べ、

最終的に、父の好みの銘柄が見つかり、愛用~

それからは、必ず冷蔵庫に常備して、

かんぱ~~~い (* ̄∀ ̄)ノ□☆□ヾ( ̄∀ ̄*)コールが始まると、

父も、ノンアルビールで、かんぱ~い(* ̄∀ ̄)ノ□☆□ヾ( ̄∀ ̄*)

とあいなったのでございます。

メデタシメデタシvv


ってここでは終わらんのですよ、話は。


普通のビール缶なら、

750ML、350MLと、そして、

ちょっとだけ飲みたい一人用に、
普通よりも小さな缶250MLとか150MLとか

こういうの便利じゃない?

ビールって瓶と違って
一回開けちゃうと、

もう飲まないと、炭酸でちゃって
最後放置すれば、もう飲めたもんじゃない!


そんな同じ理由が父のノンアルにも言えるわけです。


かんぱ~い、かんぱ~いのコールが始まり、

わたしたちは、いいですよ、3人(母オットーのぱーる)で
飲みあうから、ビールは例え750MLをあけても
あけても、飲めちゃうから、残ることない。


けれど、ノンアルビールは
違うのです。(我が家ではの話ね)



父が350ML缶のノンアルビールを
開けて、ちょっとビールに入れただけで、
もう、飲まないわけです。


その残りをビールを飲んでる身としては、

じゃあ、飲んじゃおうか?

などと言う人は一人もいないのよ。
だって、ノンアルよりもやっぱり
目の前のビール飲んじゃうでしょ?


だから、いつも父の開けた缶は残っちゃう。

それで、ラップとかで
必死に缶口をピタッとするものの、

結局そんなもんは精神的なもので、

炭酸は無情にも消えて行く


消えて行く~~~のです。

さようなら~~~~


その後、炭酸の抜けてしまったノンアルビールは

缶をあけたときはどんなに美味しくても、

もはや、仕事をやりつくした魂の抜かれた白髪の親父のような味しかしない、、
(そりゃ、やだよ、そんなの飲むのはっ! げええええ~)

でも父は、いつもそんなキの抜けたノンアルを飲んでいた。

どんより~いや飲むしかないのであります。




そこでわたしは奮起する!!!

どうにかならんのだろうかああああっ!


ならば、ダメ元で企業にメールを出そう!

はあああ、やっと主題が来たよ、
長かったあああ~~

ということで長くなるので、
このブログ、つづく~~~


つづく

企業への手紙~ その3

企業への手紙~その1
企業への手紙~その2


やっと、本題です。

はああ、長かった~

あっちへふらふら~こっちへふらふら~って

おっとまたまた寄り道しそうなので、
ききーーーーーっとハンドルを切り返す。


わたしは思い立ち、おもむろに、企業HPを訪れます。

ふむふむ、ふむふむ、と閲覧しながら、


お客様からのご意見ツール

あったああああ!!!おもむろにポチリ。

するとメールフォームが表示される。


つうことで、コミュニティカレッジで習った
文章の書き方を頭に浮かべます。

シャーロットちゃんの手紙のようにかければ大正解!です。




まずは、父がどれだけ御社の製品を愛しているかということを
力説したのち、

実は、ノンアルも小さな缶が発売されればどんなにいいでしょうか?

という、手紙のテーマを早々に書き連ねます。

そこで理由です。


といいますのも、

父が高齢のため、全部を飲みほせないことと、

また、病気でアルコールを一口も飲んではいけない、

その上、
元々アルコールはまったく飲めない下戸であること、

こういった理由で同情をひきます。(オイッ)

それでも御社の製品が発売されてから、
父がどんなに嬉しそうに缶をプシュ~とあけて幸せそうだったか
の描写をいれつつ、、

ところが、ここでBUTの接続詞と登場~

父は一気に缶を飲みあけることは出来ず、

たいがい3分の1くらい口にして、

缶が残ります。でも中身を捨てるのは心苦しいので
来る日も来る日も、来る日も来る日も、

キの抜けた飲料水を飲むのであります。

(さすがに、仕事にくたびれた白髪の翁のような味とまでは
書きませんでしたけど、ほほほ)

とにかくクドクならないように、

それでも、哀れな父が想像しやすいようにと、

キーボードをたたき、


だからこそ、どうか小さな缶を、

お代官様、大明神様、仏様~~~

今後の御社のご活躍を= という結びでしめ、

何回か読み返し、誤字などをチェックして、


送信ボタンを クリック!!


     

敢えてメールは飛んで行ってしまいました。とさ。


まあ、書いちゃうと意外とほっとして、
それだけで己に満足してしまい、

別に大した期待もしないものです。


ところがさすがに大会社は違います。

一応マニュアルレターのお礼が、数日後届くのです。


【ピッ!】

送信元は、わたしがメールを出した企業です。


だいたい、内容は、社交辞令的なお礼でしょう。
長い間生きて行けば、読まなくても、ざっと内容は想像つくもんです。


案の定、マニュアルっぽい感じから始まるのですが、


読んでいくうちに、これって、本当にメール読んだ人が
書いてくれたお礼メールじゃね?

って思うところがハシバシに読みとれます。

特に、

【お父様が喜んでわが社の製品を愛飲してくださっているのは
嬉しい限りです。】


みたいな1文とか、、、

いくらなんでもマニュアルに、


老齢の父親で、病気持ち、及び下戸に関するメールがきたら、

マニュアルFを使え!!!

なんてことはないだろう? え?あるのかい?


まあ、とにかく、ああ、ちゃんと読んでもらえたんだ~

とわたしの胸に嬉しさが広がるのでございます。vv

こうなるとわたしはもう満足でございます。
実現されるか否かよりも、やったことへの達成感!

(いや違うっ!達成感つうのは、アレデス、
ちゃんと言ったことが実行されて達成アチーブされるわけですが、、)

だけど人間って、満足しちゃうと、
そこでどうでもよくなっちゃう。

わたしもそんな感じ。

なので、その頃家にいた父親に話して聞かせました。

『お父さんのノンアルビール缶、小さい缶作って~~って頼んどいたよ。』

『ああ、そうかい。』

父も、長年社会人として勤めあげて来てましたから、
企業の何たるかは、わかっているわけで、

『ああそうかい』 には

まあ、期待しないけどね、的な、的なニュアンスが含まれているのでしょう。


このメールを出したのが、2012年の年末のことでした。


そしてこんなことはずっと忘れてた。
わたしの記憶の隅においやられていた、


そんなある日、


去年、2013年冬、


オットーがすごい勢いで帰って来た!

手にしていたのは、な、なんと、


ノンアルコール缶ミニ 250ML でございます。


こちらがそのラインアップ

オールフリー byサントリー



ありがとおおおお、サントリーのみなさああん。

勿論わたしのメールが、
みなさまの心を動かした、
なんて青臭いことは思いませんけど、



ありがと~~



それでも我が家にとって、ありがたいシロモノ。


ただし、、、見つけるのがおそかったのか、

一歩遅れ、父はミニ缶を飲むことなく

長期入院となってしまった。。。。


けど、何かのときに外泊するさいは、

きっとこのミニ缶を手にすることがあると思います。

でも多少ボケボケちゃったから、
このことは父の中ではリセットされてるかもしれないけど、、


でもそれでも、毎回美味しく飲めるわけだから、
嬉しいことでございます。はい。

長くにわたりのお話も、ああ、やっとこれで終わり~~



     
ランキングに参加しています。
ポチリいただければ 嬉しいです。深謝~vv


にほんブログ村 犬ブログ ビションフリーゼへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
プロフィール

ノパール

Author:ノパール
パトロン付きの毎日を満喫している自由人でございます。これ、きちんと訳しますと、勝手気ままに生きている専業主婦でございます。
年齢言いたがらない?これってかなり年だと思われます。でも心はいつでも年齢5チャイ!おいっ!

リンク
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
1417位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
427位
アクセスランキングを見る>>
最新トラックバック
wow