FC2ブログ

毎日のこと、笑っちゃったこと、書いていきます。小説も覗いてね。安らぎのひとときを!ワンコ・ビションフリーゼも活躍中~

  面白いこと探そ!のナビゲーター   トップページ > 2014年01月  
RSS   |   Archives   |   

ビバ!2014年!

2014 - 01/01 [Wed] - 00:42



年越しそばと
(いつものように食い気で、デジカメとるの忘れた

シャンパンで乾杯!

2014年 いらっしゃああああ~~~い!

かんぱ~~いvv

2014年初 今日の一言:数分過ぎたくらいで新年なんて実感なんてわきゃしない~~ コラッ?!

新年の抱負

2014 - 01/01 [Wed] - 09:00


いやああ、2014年、今年もまた

面白いこと探そ!どうかご贔屓によろしくお願い致します。


今年は、もう少し、旅やら、ワインやらを追求し、
ブログに厚みをだしていきたいものでございます。

まあ、言うのは自由だしねえ。

マイペースでホソボソヨロヨロで頑張ります。

皆様の2014年も幸せで良い年となりますようにvvv


プリンセスちゃんよ~ おええっ

夢の国の姫でございいい、ヲイッ!新年早々、お目汚しだよっ!=3

正月の食卓

2014 - 01/02 [Thu] - 11:26

元旦は、父も外泊許可のもと、

久方ぶりの、家族が集合。あけおめ~ことよろ良い正月だ!


だが、びっくりまなこ

いやあああ、それにしてもね、あんた、甥っ子、
太りすぎだよっ!

ヲイッツ?!お前は、人のことが言えるんかいっ?

いや、わたしは、いつも太っているから、
久々に会ってもいつもの通りと、人の目に映るが、(本当かい?)

久しぶりの甥っ子は、あ~た、もう、

ドラえも●の顔のごとくまるかった!!

昔は人の顔をみれば、デブ呼ばわりしていたが、
ほほほ~今はお前 もデブなんじゃいっ!!ほーほほほっ!

ということで元旦の食事はおせち料理のお重箱セット。
そこにいつものように、仲良しいとこたちが合流してくれて、

楽しい宴会いや、正月が始まった~~

母が注文したコンビニのお重!
色々なものがちまちまと入って嬉しい!

コンビニお重

みんなで仲良く食べてシェア、
正月早々、今年も仲良く~~的なあああ?

そして色々と入っていたおかずの中で、

我が家の投票では、

今年は、この中のブリの照り焼きがダントツに上手かった!


ゆーあー ザ ナンバー 1
チャンピオンの品格

おせちとして食べるにはもったいない!

白いあつあつ~のごはんに、

ブリをのっけて、食べたい!!!!
タレもごはんにあいそう!!!

などと言いながら、大人気のブリはみんなの腹の中に
おさまりつつ、、

満足でございます。

そうそう余談でございますが、

母がわたしが大好きだと言う理由で、
たんまり黒豆を、このお重とは別に、
買ってきてくれたのですが、

そのツヤツヤとふっくらとした煮込んだ豆~
そこにビジュアル的な色合い、
味的にも、塩味のきいたアクセントとも呼ぶべき

赤いとぐろちゃんが登場!我が家で買った黒豆~


これ、知ってる人は知っている、

チョロギ~~というシロモノでございます。

ノパールはずっとこの年まで、
これが、生姜の一種だと
ずっとずっと疑わず信じてきましたが、

『ちょろぎは生姜!』

このわたしの一言に、

一同、

『ちがうよ!!』

と、見事に反発をくらい、

正月から野党の気分を味わったのでございます。

ちょろぎとは?

GOO辞書によるものです。

へええ、へえええ、へえええ、

正月からまたひとつ利口になりにけり~ けど忘れんなよっ?!

和食の祭 スイーツの女王!

2014 - 01/02 [Thu] - 15:08

我が家では、

昔からアンコものに目がない。

勿論わたしは、甘いものよりは辛いものだが、

それでもこの脂肪たちの蓄積には、

甘いものたちの累積の結果となっていることは言うまでもなくて、、


特に、

ねりきり~上生菓子 黒餡に目がない。


母のねりきり好きが

娘に遺伝、

姉が好きになり、わたしも好きになり、

ひいては、甥っ子も、オットーも好きになり~

まあ、オットーは何でもいいに違いないが、、、

で、普段、ネリキリって買って食べないのですよ。
我がノパール家では、
だって、お高いし、あるとついつい止まらなくなるし、

姉も同様だし、
(近所に美味そうな
ねりきり屋さんがなさそうなのも、
買い物心を鎮火させているのかもしれないが、、)

なので正月から実家で


ねりきり祭りじゃあああ~~

母の近所の和菓子屋さんは、
もう昔っから暖簾を守っていて、

昔の味をそのまま引き継いでいて、

いつも姉たちが来ると
ネリキリを買っておいてくれる。

わたしはオマケだね、
頻繁に実家によりつきすぎるからね?! ふんだ!

まあ、そのお陰でわたしもご相伴ご相伴。

黒餡が好きなので、その他の上生菓子は省略して、

まず、白梅に赤みが差して、
厳寒の冬にもほんのり暖かさを感じる一品

白梅

そして、こちらは職人さんの技と知恵が
正月から縁起よくっていう幸せの芸術品!

富士山~

どちらもパクリと食べると、

もちっとした感触が、
ねっとりとして、アンコと共に
優しく口の中で広がって、、


入れ歯殺し、
歯がなくても、美味しさのヒケとらず~

あああ、幸せな甘い世界~~~


そして今回はカワリダネ=
いや、物自体は人形焼ですから
そうそう、かわっているわけではございません。

仲良しいとこたちが、
お年賀にわざわざ持ってきてくれた

超うまい~人形焼、

あたしゃ、こんな人形焼食べたことねええ~

たぬきちゃん

たぬきの人形焼ってえええ

なんでも、江戸の伝承話の7不思議のひとつ、
おいてけぼり が発祥となり、

できた人形焼、タヌキ型。

こういう歴史と密接にかかわる和菓子のおもしろさ!

つうわけで、

我が家の縁起の良いドリーム~~

一富士、

二梅、

三たぬきっ!



初夢?

ショッピングの番外編

2014 - 01/03 [Fri] - 18:07

2013年、買ったショッピングランキング

とは、別に、

意外にすぐれものだったなあ~と思うのが、

こちら、
ドライヤー

(これは実家の母用で、買った経緯


で、年末年始と、実家に泊まり、

何かと使うことの多かった、このドライヤー。

いやあああ、まとまり感があって髪の仕上がり

グーググーグー!!

ノパール家のドライヤーは、本当に乾かすだけのやあつで

大量の温風で、あっというまに乾くけど、

仕上がりが、パサパサになってしまう。

現在、わたしのヘアースタイルは、

バナナマ●の日村氏、
あるいは、雨上が●のホトチャンのような

さらりマッシュルーム的で、

わたしのドライヤーだと、

しっかりしすぎたわたしの髪の水分が奪われ、

髪が勝手に跳ねてしまう。

顔は架空の人物です。はい!

こんな感じね。

ところが、母のドライヤー、
手を使って乾かすだけでも、

ふんわり仕上げ。つややか~~

これにはちょっと意外!

プラズマクラスターだの、ナノイーだの、
そんなの、目に見えないし、

どうなのよ?その分お値段は高いし、実際はどうよ?

なんつって思ったものの、

まあ、どうせ母が支払うんだから(またかい?)

そんなこんなで、高いの買っちゃおう!

なんつって、買ってみたんだけど、

期待しない分、へえ、なかなかのシロモノじゃん?

などと感心しているのであります。

母は、もう少し小さいサイズがいいとか言いますが、

わたしは、現場で他のものと比べて見たので、

一応シャープさんのドライヤーの持ち手が

持ちやすく、これに決定しました。

それにね、持ち手をたたむチョウツガイの部分が
しっかりしてて、

他のは、華奢で、怪力ノパールだといつか

ボキンって折れちゃいそうだったのであります。

確かに目に見えないものだけど、
プラズマクラスターだの、ナノイーだの、

それなりにそれ相応の働きをしているのかもねええ。

でも目に見ないからねええ。

こんなのが空気中にうようよいたりしてえええ~~

目にみえないの~


メキシコにご挨拶~

2014 - 01/04 [Sat] - 11:03

本日は、母の家から、
メキシコのおばさん一家のところに国電をかけたわけで、

まあ、いわば新年のご挨拶ね。

このおばさんは、親戚の中でも母と一番仲良しで、
その娘が、わたしの一番仲良しのイトコなんですね。
(よく話題にでてくる、FOR EXAMPLE

昔は、ネットを介して、
ネット電話でやり取りしていたんだけど、

今は、そのネット電話もわたしたちの中ですたれ気味

で、わたしは元々、スマホなど携帯は、
単に、オットーとの

今帰る。

だけの連絡だけにしか使わず、
ネットやらアプリやら、

そんなんもんは、PCでやりゃあいいっていうこと。

ぐうたらの身だし、
勝手気ままに生きているため、

別に、社会の人とネットで繋がろうなんて

これっぽちも思っていなくて、

知りたいものは、こっちからPCのネットで調べりゃいいし、
連絡したければ、こっちから連絡すりゃいいだけの話。

つうわけで、携帯の通信料金の設定は、


かけ放題見放題、パケ放題~

みたいなあやあつは、無用の長物

だから、世間の、スマホやら携帯やらを主流にネットを繋げて幅広く利用する!

という流れとは、違うところで生きているわけです。

ところが、メキシコの仲良しいとこは、

まさに、スマホの女。

だから、最近は、わたしたちのコミュニケーション方法も、
ネットでは接点がなくなって、

結局何か連絡があるときは、

初心に戻れ!

の『電話』になっちゃう。

前々から、いとこには、

彼女が今頻繁に利用している、

ワッツアップというものに登録して~~

と言われているのだが、

これを利用して展開していくには、
わたしの携帯料金設定を根本から見直さねばならず、

ううん、と考えているところなんだよね。


日本ではラインが主流だけど、

アメリカとかメキシコだと、

ワッツアップが結構利用者が多いみたい。



まあ、国際電話の場合は、
100%実家の家電を使って
かけるから、

しばらくは、電話でやり取りすりゃあいいかなああ

と、いくつになっても親の金食いムシは思うわけよ。ふんだ!



まあそういうわけで、メキシコのみなさん、お元気ですかあああ?


答えてみんしゃい~

そして、新年あけましておめでと====vvv

あけおめ~



メキシコに行ってテンションがあがった旅行者が
つい買ってしまった、ソンブレロ(帽子)

帰国する際になって、重くてかさばる帽子に後悔する。

あるある~~

これは、国際的あるある~~

寝てない女

2014 - 01/05 [Sun] - 09:33

今年の正月は結構、実家におりまして、

正月に病院から外泊している父の介護で
かなりへとへとの母をねぎらうつもりが、

逆に父ともどもダブルで母の逆鱗をかうことに、、

昔から姉は、あまり実家に寄りつかないため

肉親といえども、母も姉も互いに思いやりを忘れないわけで、

結婚しても、いまだ実家スネカジリをしているノパールは、

現在も母から逆鱗を買う女。


母 >ノパール

この図式が母の中では絶対らしい。


なので、母は、わたしに突っ込まれることをとても嫌がる。

いや屈辱とさえ思うらしく、、、



正月は見たいドラマがメジロオシってんで、

みんなでホットカーペットに寝っころがりながら

ドラマを真剣に見たりする。

すると、どこからか、

す~は~。。。す~は~

寝息の荒い音をが聞こえる。
見れば、母が目を瞑っているような、、、
(わたしの寝っころがっている位置からは今一つ確信がモテナイが、、、)

でもまあ、疲れてるんでしょうと、

大人のノパールは、そのまま母を放置し、ドラマに集中!

CMに入って、ほっと一息、母を見れば、

あっ目開けてる。

『お母さん、さっき寝てたよ。』

とすぐにわたしのツッコミが入る(全然大人じゃないじゃん!)

すると

『寝てませんよ!』

とのたまう。まあ、わたしもはっきり確認してなかったから、
そうかなああ?と、ここは大人として、引っ込んだ。


再びドラマが始まる。

すると、、、さっきよりすごい、荒いハナ息=3

ぴ~はああ~  ぴ~はあ~~

いやこれは、もはや笛の音。

今度こそ証拠を掴むべく、わたしは、母の顔が見える位置まで移動する。
正面から顔を見すえれば、完全に目を瞑っているではないか!

これで証拠はばっちり!

だが大人のノパールは、

介護で疲れてるんだから、寝かしてあげよう

と優しく見守ることに。


しばらくたつと、

『お茶でも飲もうかしら?』

などと眠りから覚めた母の声。
そこでわたしはすかさず、

『おかあさん、さっき、また寝てたよね!』

真実を目撃したわたしの言葉は断定的に。

すると、

『寝てません!何言ってんの?

なんですと?えっ?
おいっ?!逆切れかい??


ぷっつん!!!!


ホトケのノパールも(だれ?)
これには堪忍袋の緒が切れた!

なるほど、敵がそうでるならば、あたしだって負けませんよ?え?

こうなりゃ容赦しねえ。とことん追詰めてやるっ!

つうことで、また緊張のドラマに集中~~

何度か、母をチラリ見て、起きてるのを確認。

待て、ノパール、焦るな。
チャンスはきっと来るはず!


そして神さまはいる!
神様はノパールに味方する。

何度目かのチラリ見のあとで、

ついにきたああああああ!!!
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

こっくり、こっくり。

そして先ほどよりも大きなイビキ
まるで、マの抜けたサイレンかい?


ビーボー~~ ビーボ~~

わたしはついに鬼の首を取る!


『おかあさん、寝てるよ!
今寝てたよっ!!!!』

『.....』

ふふふ、どうやらぐうの音も出ない様子。
ふふふ、神はわたしの味方~

などと勝利に酔いしれていた矢先、

『絶対に、寝てませんっ!!!!

再び逆切れ!しかも何故自信満々に。

『本当にノパール、アンタ、嘘つくよ、昔から本当に嘘つくんだから!』

などと、最後は、わたしをうそつき呼ばわり、
(まあ、あながち嘘ではないが、だが、今回のことは真実だというのに、、)

結局、母の怒気におされ、

寝てたけど寝てない!的な、

黒を白と呼ぶ的な、結論。


こんなときオットーは強いモノに巻かれるタイプなので、

『おかあさんは寝てないよ~』

などと言いやがる、


くっそおおおおおっ!(オイッ!年始早々、お下劣よっ!)

こうして、わたしは、正月早々、
仁義なき戦いに負けることになり、、、


うわあああああん

絶対に寝てません!!!

終っちゃった、、ああ、、=3

2014 - 01/06 [Mon] - 10:29

気がつくと、もう正月は終わっている。
儚い、実に儚い短かったゆめ~~

ノパールさん、何言ってんの?


はいはい、おっしゃりたいことはよおおおくわかっております。

ぐうたらノパールには正月だろうが平日だろうが、
なんだろうが、

『どうせ毎日ぐうたらぐうたらしているんでしょ?』

はい、おっさる通り!その通り!


でもねええ、こういう社会自体がほんわかと気が緩む
そんなときに己も休んでゆっくりする(いつものことだけどね、)

何となく、ノパールでも、

一年間頑張ってやっと手にした正月!

そんな錯覚にとらわれるのでありますもの。
誰がなんと言おうとね?!ふんだ!

ということで、今日から初仕事のかたもいらっしゃるでしょう。
勿論、正月も盆も暮れも、そんなの関係ねええ!ってかたも
いらっしゃるでしょうが、、

我が家もオットーが今日から初出勤!

ということで、わたくしぐうたらも、

いよいよ、通常ぐうたらの平常営業に戻ったわけでございます。

年取って思うこと、

やはり健康が一番!

などと思いつつ、

欲深い女は虎視眈々と野望も胸に描き夢に託すのであります。

今日の一言:ぐうたら生活を一生続けてボケずに生きる!
これ、わたしの生涯の目標~~~


傑作~~~

今年最初の老後の覚え書~~

2014 - 01/07 [Tue] - 08:00

いやあ、あけおめ~といいつつ
今年も、わたしにぴったりとあった萌えツボに出会うために、
またBL世界へと彷徨いますわよおおおおっ!

(とかいいつつ、今年もまたBLの大師匠が頼みの綱~~)

ヲイッ!
それじゃだめじゃん~


ということで、去年の秋冬BL本団体一行様のご帰国が
迫ってきております。


去年から滞在していただいている、
おもてなし中のBL本団体さま一行、

前に読んだことのある同一作者
『六青みつみさん』の本が2冊あったのございます。

こちらの作者さまは、

以前、別の本で覚え書を書いた作者様です。

そのときの本は、時代劇モノであり、
かなりの王道というイメージでした。

なので、
その後、わたしはこの方の書いた
別の話を買って読んだのですが、

あまりにイタイ、凌辱系、とにかく痛すぎる、、という感じで
(実は作者の方が、そういうのが萌えツボだそうで、
ハピエンだけど、敢えてそういうシチュにしたということでした)

わたしとしては、ちょっと、ここまで痛い系は、、、

と、しっぽをまるめて、きゃいいいんと逃げ帰ったわけで、
それ以来、こちらさまのご本を手にすることは遠慮していたのです。


今回の団体ご一行さまにあったご本がこちら。


蒼い海に秘めた恋 (ガッシュ文庫)蒼い海に秘めた恋 (ガッシュ文庫)
(2005/04/28)
六青 みつみ

商品詳細を見る



上記本のスピンオフにあたるのがコチラ。
寄せては返す波のように (ガッシュ文庫)寄せては返す波のように (ガッシュ文庫)
(2009/05/28)
六青 みつみ

商品詳細を見る



まずは、


ぎょっぎょぎょ

驚いたのが、表紙です。

なんと清々しいイラストではありませんか。

少年少女SF小説にでも描かれているような、

美しい穢れなきイラスト。

わたしの方が少しばかりこっぱずかしくなります。

こんな海千山千の、穢れた汚い親父のようなオバサンが
手にしていいわけがない!

そんな気持ちにすらなりました。

その上ですよ?おくさま、

この作者さま、てっきり時代物一辺倒だとばかり思っていたら、

な、なんと、、ファンタジーものもお書きになるのねえええ。
と驚いたのですわ。


まったくもって年寄りには驚きの連続~
とでも申しましょう。


さてさて中身の方はと申しますと、、、

ネタバレあり、勝手な個人の感想でもいいよ、
という方のみどうぞ。

続きを読む »

ノパール検診に行く2014

2014 - 01/08 [Wed] - 10:00

今年もやって参りました。

1年に一度の日帰りの人間ドック、、、
ここのところ、

ホットフラッシュ~~~! 

的なお年頃で

ホルモンのバランスが崩れてんじゃね?みたいな感じで
体の調子が、、時に息切れ、動機、不整脈、血圧も高し!

覚悟して行って参りました。

婦人科は別日
それ以外の基礎検診を受ける。

まあ基礎検診ですから、
それほど詳細に体をチェックするわけではないとしても、

やはり、ドキドキですよ。


大きな病院なので、採血結果もすぐに出ちゃうし、

なので、その日のうちに、ある程度の結果はわかっちゃう。

その結果、

(元々の持病は別にしても、)
ノパールに新たな病が加わった。

ひまん病


ひ、肥満んんん病??!!

ええええええええ??!!!!

orz orz orz orz

_| ̄|○ _| ̄|○ _| ̄|○



うそだろおおお?ヲイッ?

先生、でも体調がああああ


『まずは、体重落としてみましょうか?
生活習慣、改善してみましょう。』


えええええええええ?!!


何だか、先生、
わたしの外見だけで、診断してなあい?
(あたかも健康そうでマルマルと超えている姿を見ただけなんじゃあ?)

確かに、家族の誰もが大病にかかっているわけでもないからって、
あっさりと、全ての悪の根源は、この脂肪のせいだと??

でも確かに、去年までの検診は、

太っていても、コレステロールの数値は正常値だったのに、

今年は大きく上回り、メタボちゃん決定!
体調が不調なのは、
全てはこの脂肪たちの成せる業だと??

げええええ、あれだけイトコに大見得切ったのに、
結局、わたしたちは、目くそ鼻くそだったのねえええ??
ごめんよおおお、からかってごめんよおおおお、
わたしも同じムジナだったよおおおおおっ~~

もうがっかりだよ!
とりあえず、今日から再び、
人生においての何千回目の再び減量にいどむ。

いや、大きな声ではもはやいえない。

減量にいどむ

カロリー計算と運動を記録してみようと
その後の栄養士さんとの相談で、決定!
とりあえず、3ヶ月、どう体調が変わるか記録~~

って、3か月持つのか?え?持続できるのかい?

今回の栄養士さんは、初対面だというのに
わたしの性格をよくわかっていて、

『それではドカ食いする日を
1ヶ月に2回とか決めて設定してみたらどうでしょう?
その日は何でも食べてもいいと決めると気分が楽でしょう?』


うううむ、、、確かにそれはある。
アンタ、わたしの性格わかってるじゃ
あありませんか?


そして、今回一緒に検診を受けた見知らぬ誰かさんたち、、
総勢12名くらい?

誰一人、結果発表の後、栄養士さんとご相談!って人は
いなかったよ。ましてや、肥満病と宣告された人など、見た感じ、
人っ子一人いなかったよ! ふんだ!


そうか、、だからか、、、、、

わたしは思い当るふしがあり、一人胸を抑えた。

検診後、事務のお姉さんに、


『今日はお疲れ様でした。
ささやかではございますが、飲み物とお菓子がありますので、
よければどうぞ~』

たりらりらら~~~ん

『はあああい!


お返事は元気よく!とばかりに、

すっかり腹を空かせたわたしは、
本来は、もう少し軽食らしきものがほしいものの、

選択する余地がない状況に菓子をとる。

ホットコーヒーとドーナッツにかじりつく。

キョロキョロ? <(゚-゚=) キョロキョロ(=゚-゚)ゞ

おやあ? 他の皆様はお食べにならないのかしら?
やああねええ、遠慮なさってるのかしらん?
あら、いやだ、このコーヒー結構おいしいわ~

などと、わたしは一人食べ物にありついて
思いっ切り食べていたっけ。

考えれば誰一人、それに手をつけようとする人はいなかった、、、、
まあ、たいした軽食でもなかったから、


『わたくしの口にはあいませんことよ。ほほほ』

などとおっしゃられる?奥様方?

とはいえ、誰一人手を伸ばそうとしなかった驚愕の事実!(オーバーな)


やっぱ、フルーツとかがあれば、手が伸びてた人いた?

フルーツだったら、わたしは手を伸ばさなかった。

そう、ここ!ここなんですよおお!

メタボちゃんは、高カロリーがお好き~
メタボちゃんは 油っこいものがお好き~~
メタボちゃんは、結局油がお好き~~~


そうです!わたしがメタボちゃんです!

何だか変なおじさん~~~的なあああ???!
志村先生往年の~~
似てねえ~~~あんまり似てね~、ごめんよお、志村大先生~~~~

シリーズ化、希望っ!!!

2014 - 01/09 [Thu] - 19:59

はああああ、やっと読みおえた。

ここのところ年末年始と、
何だか知らないけど
本を読む!という環境と精神にならず、

結局寝る前にチョコチョコよんで、

ぐーかーぐーかああ  朝 ??

で、またまた夜が来て zzz であさ~

の繰り返し、、、


なので、わたしの大好きな作家さまの

シリーズ2作目

死者の囁き ~アドリアン・イングリッシュ 2~ (モノクローム・ロマンス文庫)死者の囁き ~アドリアン・イングリッシュ 2~ (モノクローム・ロマンス文庫)
(2013/12/07)
ジョシュ・ラニヨン

商品詳細を見る


こちらの本がまったく読めず、、、んもおおお!!じれんま~~

面白いんだけど、眠気に勝てない、、、あっつうううう

それで、毎日、毎日、チマチマと読んで、
いよいよクライマックスってえんで、、

あああ、もう我慢できない!!!

てえんで、ついに外出の際、お共に連れて行ったわけですよ。

表紙だけは、おうちでお留守番してくれれば、
あとは、自分でチャッチャッと作ったブックカバーで、

ほうら、もう外からみたら
普通の文庫本と変わらない!
カレンダーで作ったカバー


というので、電車に乗ってても、
待っているときでも時間があれば、
読みふける~~~、、いやああ、あっというまに駅についちゃう。

だってね、奥さま、これ、ほとんどミステリー感覚なんですよ。

もうさあああ、電車の座席でも例え、隣の人にちら見されても
安心。普通の探偵小説感覚で読めるわけで、

しばし、わたしも、BL小説だったってえの忘れてたら、、


うぎゃあああああ======


次のページをめくれば、

ぎょへええええ、いきなりデカデカと
男同士の絡み合いシーン

(/-\*)アーラ見てたのねええ


というわけで、ネタバレありかも
個人の勝手な思い込み、感想でもいいよ、
という方のみどうぞ。

続きを読む »

素敵奥様、デバナくじかれる。

2014 - 01/10 [Fri] - 15:43

年末にオットーが言ったことは、

どうやら、新年早々からオットーの社屋に、人が増員されるらしく
よって、社内食堂が満員のコミコミ状態が予想される。

そこで、

コミコミはいや~ん、 の巻で

弁当を持って行きたいということになった。


この話とは 全く余談になるのだけれど、
こういう場合のオットーは大変卑怯で、


『ねえ、お弁当作ってくれる?』

などとは頼んだりは絶対にしない。

状況説明から入るのだ。

『多分、食堂、めちゃくちゃ混んじゃうんだよなあ。
だから、課のみんな、自席でお弁当とか食べるようになるよ。』

と悲しげに言うもんだから、

『じゃ、アンタ弁当持って行く?』

と聞けば、


『うん!

こんな風にヤツの戦略にまんまとひっかかるわたしなのだった。ふんだ!


まあ、それは置いといて、、

で、わたしってやあつは、
何だか新しいことに燃える女!

つうことでお弁当作り、やる気マンマンで

よっしゃあああ!

今週は、保温弁当箱を買って、
低糖ダイエット用の弁当献立でも考えて、
ブログにのせちゃう、素敵奥様になるわよんvv

なんつうことで皮算用!

おっと、これだけは言っておかなきゃね。

『じゃ、さああ、毎月渡してる小遣い12000円、
来月からは、10000円ってことでね。』


『えええええ?!な、なんで、、、』

オットーが涙目になって抗議するも、

『何、言ってますの?
だいたい手渡しで、12000円って話になったのも、
やれ、食券やら雑費もろもろ足りないって
タラタラタラ文句言ってたから~の12000円なわけだったし、
つうか、弁当持って行くなら、その分、少し差し引きますから!』

グタグタいうなら家族会議参照よ!ふんだ!

するとどうだろう、オットーは何やら考え込み、深いため息をついた。=3

ふふん、どうやら、観念したようだ。ほほほ。

というわけで、新年仕事が開始されたわけですが

わたしの方の準備が整わず

今週末、弁当箱を買って、
来週からの弁当作り~~

と計画をたてていたわけであります。


するとどうだろう、昨夜オットーが言うには、、、

『あのね、どうやら食堂混んでないみたいなの。』

『え?』

『みんな、食堂が混むと踏んだらしく、
結構な割合で弁当派が多くなってた。
だから、お弁当大丈夫みたい。』

むむ?何ですと?

わたしの目が細められる。

それはもしかして、
この素敵奥様のお弁当をお断りするってことですかい?

『だから大丈夫 ==

というだけ言って、オットーはトイレに駆け込んで行く。


チッ! 逃げやがったな?!

2000円差っ引かれるのに恐れをなしたのか、
はたまた、保温弁当が通勤の持ち運びに
かさばると踏んだのか、、、


それは定かではありませんが、

結局、素敵奥様、出番なし~~

って元々どこにいるの?その素敵奥様??ふんだ!


素敵奥様、想像図~~

今日の一言:素敵奥様の朝は早い!

って、もうダメじゃん、ぐうたらじゃだめじゃん。
無理なんだよ、素敵奥様になるのはあああああっ?!

寒いといえば、ここっ!

2014 - 01/11 [Sat] - 13:45

いやあああ、昨日もまたまた寒かった。

けど、おそらくそれとは比べものにはならないほどの、
連日、アメリカの極寒警報ハンパないんだろうなあああ。

寒い、 極寒、 つうとわたしは、ついつい

ノースダコタ州のファーゴを思い出しちゃうの。

まず、このファーゴという響きが
たまらなく胸のなかに

どっかああああん と入ってくる

ただ言いたいだけの言葉~~


ファーゴ~~~

で、何故、極寒=ファーゴだというと、
昔見た映画で、

ファーゴ [DVD]ファーゴ [DVD]
(2010/06/25)
フランシス・マクドーマンド、スティーヴ・ブシェーミ 他

商品詳細を見る


そのまんまのタイトル『ファーゴ』というのを見たのです。

そのときまで、アメリカにこういう名前の地名があることすら
知らなかった女でございます。

どういう経緯でこの映画をレンタルしたのかは
今となっては定かではありませんが、

このファーゴという言葉と、

映画の冒頭シーン、

極寒の雪降り積もる中、
出演俳優さんたちの

すごおおおい防寒具だけが
記憶にございますの。

だからわたしの中では

ファーゴ=極寒

という図式になっております。



で、タイトルだけのインパクトと
冒頭シーンの寒い絵だけが胸に刻まれ

実際、どんな映画だったのかしらん??


あらまあ、じゃあウィキの女出陣~!

と調べてみれば、

へえええ、へえええ、へえええ

ちっとも覚えてなかった。

狂言誘拐??何それ?

え?ミステリーものだったっけ??


なんだか本当に記憶貯蔵庫が、
何年も昔から故障しているようでございますわ。ほほほ

これはどうやら、また、DVDを借りてみなきゃです。
何度も何度も同じ映画を見ても
いつでも新鮮な気持ちで観れる~~

エコな女、

ってそれじゃあダメじゃん!!!

こんなに進んでいたのかい?

2014 - 01/12 [Sun] - 17:44

ふらふら==と入ったブックオ●、

いつものようにキラリンと目を光らせつつ、

おやあああ??

今日はBL棚の合間にロマンス小説が視界に飛び込む。
HQシリーズとか、他文庫など、
よくある話、BL本と共に何故か肩を並べているのは、
どのブックオ●でもあるある~という背景ですが、

今日、目に飛び込んできたのは、

ええええ? こんな有名な出版社まで、
ロマンスものだしてんのおおお??

という驚きなんでございます。

BL本を読み漁ってから、
いや、自分でロマンス小説もどきを書き始めてから

と~~~~んとおみ限りのHQなどのロマンス小説。

かれこれ、丸2年半以上、見向きもしなかったわけで、、

へええ、時代はついに、こんな大手まで
ロマンス小説だしちゃうのねえええ、

なんて思っていて、ものの試しに、1冊買ってみたの。

1冊で2つの話がおさめられており、(2人の作者がそれぞれ書いているんだけど)

ひとつの話は王道で、うんうん、って感じ。
いつものロマンスのパターン

ところがもうひとつの話に

ぶっ飛んだ!

時代は、わたしの想像をはるかに飛び越えてる

ひいいいいいいい

続きを読む »

トコロ変わればシナ{使い方)変わる~

2014 - 01/13 [Mon] - 15:44

我が家はよく茶を飲む。

昔、オットーとそれぞれのお気に入りの湯飲みを
ちょっと素敵な瀬戸物屋さんで買ったんですが、

案の定、我が家はワビサビの通り、

形あるものいつしか、、

という世の流れを早いタームで実現してしまう、

つまりは、すぐに割っちゃう家なんですねええ、

ってことで、数年前に、オットーのお気に入りの湯飲み茶わんは

カタチアルモノイツシカ、、、、

敢えてご愁傷さまああ、とその生涯を終え、


『じゃあ、どうする?新しいの買う?』

なんて言っていたら、

実家の茶箪笥にいっぱい湯飲み茶わんがひしめきあっているのを見つけた~~


母はたくさん瀬戸物をもっていて、
使わないものも山とある。
だいたいお安い感じのものから
お蔵入り~~となるので、

湯飲みを物色しても、結局、
セットで大安売り~~みたいな売れ残りを見つけ、



これ、頂戴!

となったわけです。
6客のうち1つだけもらうことになりました。

俺達六つ子~!

それ以来、現在まで、これは、オットーの湯飲みであり、

なぜかしら?なぜだろう?

オヤスイモノの方が、

とっても長持ちするのも世の常でございまして、

割れもせず、今日も元気に我が家の棚に並んでおりますのん。

ってまあ、そんな裏事情がございまして、

この年末、実家に泊まったときのこと。

夕飯後、ちょいと口でもゆすぎやしょうと思い、
洗面所の扉をあけたんでさああ、

すると洗面台に、

おや、お懐かしや~

オットーの湯飲み茶わんの兄弟が~

お久しぶりで~ちわああ~おひさああ~

なんて感慨深さも、その中身を見て、

はっ!

湯飲みに波打つそのお姿はああああ??!!

こんなコキ使われるなんてっ!


そうだよ、年末は父も病院から外泊中== 
いつもの入ればのコンテナーは、病院に置きっぱなし。
となると、代理のコンテナー、

六つ子ちゃん、出番でえええす!

哀れ、オットーと血をわけた湯飲み
(正しくは、オットーの湯飲みと血をわけたああ、ですが、、)
ここで、父の入れ歯入れとあいなって、ご活躍中~~

母も、あの兄弟のひとつを、我が家に養子に出したなんて、
もう覚えてやしない、

ましては、食欲旺盛のチョイボケ父なんて、
そんなこたああ、知っちゃあないわけで、、、

うちにもらわれていった子は、本来の役目を全うしつつ、
実家で茶箪笥のお飾りをしていた子は、
今や、まったく違う人生を歩んでいる、、

何とも感慨深いじゃあ、あありませんかっ?!え?

いや、だが、わたしだって鬼じゃないっ!
この現場をオットーが見たら、何を思うだろう、、、

そう思い、わたしはひっそりと、
その兄弟の口に、ティッシュペーパーを置いて、

ご臨終~ならぬ、入れ歯隠しをしたんですね。

何て優しい妻でございましょう~~(自画自賛~~

そうやって年末年始は過ぎて行き、
父は病院、
わたしたちはまた我が家へと戻り、

通常生活を送っていたのでございました。


するとどうでしょう、昨夜オットーがしみじみと申します。

茶をすすりながら、、、


『そういえば、この湯飲み、
お父さんの入れ歯いれになってたねええ』


あああら、見てたのねええ??

あんまりしんみり言いますから、
もう笑いしかでませんでした、、、

『見たの?』
『うん、見た。』

そうか、そうか、まあ、人生色々あるさあな。

今日の一言:わたしは未だに、ジカに入れ歯が触れない。

余談ですが、、前回、病院で、ヘルパーさんから、

『(父の)入れ歯をあらってくださあああい』

といわれた時、死ぬかと思ったヘタレのノパールでございました。

今年もまた始まるね~~

2014 - 01/14 [Tue] - 14:45

今年もまた、1年に1回の祭り、

アルファポリス電網浮遊都市WEBコンテンツ恋愛小説大賞
の参加エントリー募集が開始されております。

知らないかたでネット小説に興味のあるかたは、
アルファポリスさんを訪問してみてくださいませ。

来月にはいよいよ恋愛小説の投票が始まるわけで、、

その来月に向けての攻防戦とかで、
もう恋愛小説のランキングが
抜きつ抜かれつと
すさまじいことになっている。

去年も思ったけど、
これは、見てる分にはとても楽しいんだよなあ。

そして、去年も応援していたサイトさま


すごおおおおく実力のあるかた、
昔から好きだったんだよね。

最近は、自分が話を書くようになってから
とんとお見限りですが、

それでも文章、描写、キャラの動かし方などなど、
絶対に絶対に絶対に、すごいヒト!そうわたしが信じてる。

この方が、去年、大賞からはずれてがっかりしちゃったけど、

おそらく、去年は参加作品が
アルファポリス様の出版する傾向作品では
なかったのではないかと推察するわけで、、

そして今年も頑張ってほしい!!

わたしの目は節穴ではないことを証明したい!

ってどう考えても他人のふんどし~的発想だよ。


そして、わたしは今年はどうしようと考える。
お祭りだから参加することに意義はあるとしても、

そうなると参加作品の小話を
更新したいなあと思っちゃうわけですよ。

だけど、今書いているものだけで、手一杯なんだよねえ。

そこまで手が回らない気がするしなあああ、、、

参加エントリーは、まだ今月中までなので、
ちょっと考えてみるわ。vvv

減量3種の神器~

2014 - 01/15 [Wed] - 18:35

肥満病ということが判明し、

血圧安定のためにも、

緊急減量要請~ぴ~ぽ~ぴーぽ~ =3

ということで、アバウトなカロリー計算で
毎日食べたものをノートにつけてるんですがね、


どうしても塩分控えめを心がけなくてはいけない。


つうんで、あまり塩をかけないで味付けするとなると、

かかせないのが、


カッテージチーズ、シュレッダーチーズ、そして無味のスルメちゃんとなります。


あまり食べない野菜の千切りとかに、

カッテージチーズを混ぜ、
アクセントにシュレッダーチーズをかけ

もぐもぐと食べる、、

ああああ、わびしすぎるわ~~~

そしてスルメは、

腹が減ったときに、
口を動かし、脳に、疑似満腹指令を送るため、

ひたすら、もぐもぐ噛む。
もぐもぐと、もぐもぐと噛む~

もう無の境地!ちん!

食事は、大好きな豆を中心に、

煮豆やら、豆腐やら揚げやら納豆やらで
カワリダネ料理を作り、食べる。

カワリダネ料理は得意中の得意のため、
あまり困らないんですがね、、、

やっぱ、肉食いたいんだよおおおおっ!!!

だけど1週間続けて、

血圧がやっぱ、すこおおし下がってるから不思議。

やっぱ、何を食べるかって大切なのね。へーへーへえええ。

女の怖さ再び~~~

2014 - 01/16 [Thu] - 18:05

このブログ、ラテンカテゴリー登録しているので
2014年からは、もう少しばかり
メキシコの話題をおおおおっ

と思いつつ、

ハタと考える。


メキシコに住んでいたのは、かなり古い、

古すぎる話だから、

情報として、すぐ使えるかっていうと
これまた首を傾げてしまうっつう話。

となれば、あれか、思い出話を綴るしかないわけよね。

つうことで、人間の悲喜こもごも~~メキシコ編~~~


さて、お局フロアーの秘書軍団フロアー

社長秘書のこの女、アリー

アリー

仕事は出来るが、
どうも女のイヤラシイ武器を使おうとするのがミエミエで
密かにわたしは、ゲッ=3と思っていたわけで、、

心の中では口のデカさと目の周りのどぎついアイラインで

べら~などと一人ごちて呼んでたわけ。

で、この女、わたしの働く秘書フロアーで
唯一アシスタントがついてたわけね。(ケッ!嫉妬メラメラ)


社長秘書のアシだから、秘書付きアシスタントなわけですよ。

いわゆる雑用係。

なので、アシスタントは、実力ある子は必要ないわけ。
だって安い給料で雇われるとなると、
あまり秘書経験なくて、でも見た目がかわいい、出来れば素直な娘~

これがいいわけね。

実力や野心を持つと、ベラことアリーの立場が危うくなるでしょ?

なので、いつもアシスタントは、
かわいいけど、それほどお利口さんではない娘が雇われる。

その上、雇用のスパンが短い、っつうか
アリーにこき使われ嫌気がさして辞めちゃうわけ。

まあ、わたしとしては、実害がないので、
いつも新しい子が入ってきて
楽しいわけよ。

わたしとしても、この秘書フロアーで
どっぷりとつかるのは避けたいわけね。

怖いから、だから、いつも距離を置いて接してるわけ。

けど、アシの娘は、若いし、話し易いし、
その上、たぶんいつかすぐに辞めちゃうだろうし、

みたいな気軽さから、いつも仲良くなっちゃってたのでございます。


つうことでその年、何人目かに採用された社長のアシ、パトちゃん。

褐色の肌がツルツルしていて
化粧が濃くなくても、
太い眉に、キリリとそれなりに大きな瞳は愛らしく、
また大きな口をあけて笑う姿もカワユス。

サバサバ系で、女子からも男子からもモテるタイプ。、

小麦畑でキラキラ

などというキャッチフレーズを引っ提げて(本当?)
わがオツボネフロアーでのデビューと相成りました。

当然、わたしとは仲良しこよしなわけです。

そして、彼女が社で一番仲の良い子が、
営業のアシスタント、マル。
ランチもいつも一緒だったし、

わが秘書フロアーは

あまり離席できず、いつも席をあたためていなくちゃなんないんだけど、
営業のマルは、社長に提出する書類を持って来たり、
経理に行ったりと、、移動するたびに、我がフロアーを通って行くので、

その度、パトはマルとおしゃべりしたりして、、、

パトは当時23,4歳で、
マルは幾分年が上、おそらく20代後半だと思われたが、、

だが、、何とも老けてみえるのですよ。

そうなんです、マルは、いわゆる、その、、、何て申しましょうか、、、

ブスでございました。

肌も疲れているような感じで、実年齢よりも老けてみましたの。

アイラインとマスカラで、目の周りをばっちりメイクして
ぷっくりとした唇はテカテカとしており、
ちょっと場末の色っぽいおブスなホステスさんって感じ。


といいますのもね、天よ、神よ、あなたはいい人だ!

つうことで、マルなんですが、顔にちょいとばかし難を抱えていても、

趙絶なプロポーションの持ち主だったのでございます。

細身な腰からぷるりと丸みをおびたお尻やら、
すらりとした形のよい美脚は、いつもピンヒールが似合っていた。

そしてぴったりニットなんて着ようものなら
ぴんとはりのあるお胸がふくよかに揺れてますの。

ぴちっとしたタイトミニスカートをはいて、
わたしの目の前を歩かれた日には、
同性でもありながら、目のやりばに困るわけです。


みなさまはラテンのスタイルだと、

ちょっとグラマラスな肉感的な
ぼんきゅんぼんをイメージなさるかもしれませんが、


このマルは、
あくまでも華奢で細身な肢体に、

ほどよくついた肉が余計スタイルの良さを際立たせるわけです。


社内のメキシカン野郎たちは、
彼女が歩く度、目の保養で、
決して目線をそらさず、
じっくり見る、みたいな、逆に堂々としたものです。


ある日、たまたま、時間があったので、
ランチを一緒に行こう!と
わたしは社長アシのパトと出かけたのであります。

スペインカフェみたいなちょいとオサレな感じで、
綺麗なイケメンお兄さんたちは愛想がよく
かわいいパトのお陰か、
はたまた、東洋お美しい女のお陰か(だれ?それ誰?)

とにかく楽しいランチをとってたらパトがいう。

『ああ、久々にノパールと楽しかったわ。
こういうところでちょっと優雅でランチも出来たし。
もっと時間があえば、いつも行けるのにねえ。vv』

とパトがしみじみ言うわけで、
まあ、わたしに親しみをもってくれてるから
悪い気もしないので、そうね、などと相槌をうつわけです。

わたしたちは、メキシコで働いていますから、
薄給なんですけど、

それでもわたしは一応日本人付き秘書なので、
社内の中でも破格の給料(噂だよ、ふんだ!全然破格なんかじゃなかった!)

そしてパトもアシとはいえ社長秘書付きアシだから、

営業のアシスタントのマルと比べれば、
やっぱり給料は少しはよかったわけで、

なので、毎日マルとランチしていると、
マルは持参の弁当なので、
パトも外で軽食を買って一緒に食べてたりするわけで、

こういうカフェでの食事は久しぶり~

というわけです。わたしもその辺の事情は心得ているので、

そうだねええ、という頷きになったんだけど、

それにしてもちょっと何だか、
パトがマルに対して上目線なのが気になった。

『ねえ、パト、なんでマルと仲いいの?
なんだか、あんまり共通点なさそう~~』

イヂワルノパール発動~っ

フフフ、なんとなく二人の仲がキナくせええってなもんで、
それなら、え?吐いちゃったらどう?
アンタ、本当はマルのこと好きじゃないでしょ?

そう心の中で呟いているわけ、わたしはね。

ハラグロノパール、そなたも悪よのおお?フォっフォッフォッ

すると誘導尋問にのったパトはすんなり白状。

『だって、別に仲よくないし、』
『え?だっていつも一緒にいるじゃん?』


『だって、マル、超ブスじゃん!引き立て役だよ!』

え?えええええ?!!

えええええ?!!


な、なんと明快な答えなんでございましょうかあああ。

ってことは、私は何かい?今アンタの引き立て役ってわけかい?
などと、頭をうっすら掠めたけど、、この事実の驚愕に、頭真っ白。

こえええよ。女ってえやつは。

わたしは、それから、パトとしゃべるときは、超警戒警報~~でございます。
まあ、パトとわたしとでは全く土俵が違うので、その後も仲良しではありましたけど、、、


で、後日談。


パトは社長付き秘書アリーのめちゃぶりの雑用に、
疲れ、また一人と社を去っていきました。

その後、営業アシのマルと話す機会あったので、


『パトやめちゃったね?寂しくなるね?』

と、わたしが言えば、

『え?そう?』

『えええええ?だってアンタたち仲良しだったじゃん!』
『べつにいい』

などとほざくマル。

『じゃあなんでいつも一緒にいたの?』

と聞けば、

人生2回目の女の怖さを垣間見る。~~


『だって、あの子、幼児体型でデブじゃん!
一緒にいるとわたし目立つでしょ?ウフ。』

マルは色っぽい流し目をくれました。


ああああ、そうかい、そうかい、
こわいんだよ、あんたらは!

わたしの食べれないもの。

2014 - 01/17 [Fri] - 11:40

こんな食い意地がはっているノパールでも
食べれないものがある!

そしてこれを食べれないことで
何となく

『アンタ、グルメじゃないね?』

という真実を暴かれる~
つうかグルメじゃないもん、ふんだ!

それはナマタマゴなのでございます。


『いやあ、わしだってね、古い卵はまずくて
あんなもん食べれんじゃろうが、』

いやいや、

『ミーコも、アメリカとか外国のおお、卵は
生タマゴでは食べないモン。』

いやいや、

『だからナマタマゴは新鮮なものに限る!』



んにゃ、だあかあらあああああ

そういう問題ではなくナマタマゴに興味がないんだって!!

ナマタマゴが嫌いなんだって、
きもちがわりいんだって!

ええええええ??

じゃあ、かつ丼のとろりと白身がナマでプルプルとしている
半生状態も?

親子丼のほどよいハンナマ状態の卵の仕上がりも?

なら、美味しいすき焼きの牛にどろりとからめる
あのタレのなまたがもおおお?

ええ、ええ、ええ、おっしゃる通りでございます。

そういうもん全てNG!NG!なんです。

食べれないの!

嫌いなんです!

すき焼きにいたっては、あんな風に食べる意味すらわかりません。
(もともと甘い肉は好きではないから、
スキヤキ自体食べる機会もないけど、、ふん)



でも、、、、ちょっと憧れる。


新鮮の卵を割って~

わっせわっせと箸でかき混ぜ、
白身と黄身がとろりとまざったら、
生醤油をかけて、

あつあつほこほこ白いご飯に

ざっとかけて、

そのままかっ込む!

そのままかっ込む!


うまあああああ~~~~


的な?的な?

ああいう食べ方は、食の基本であり、


ほっかほっか~~あつあつ~


まずいわけがないっ!!!!!


だけどナマタマゴが食べれないから

どだい無理なんじゃいっ!!!!!

そうやってグルメでない女は
今日も好きなモノだけを漁って、生きて行くわけであり、、


でもアンタ減量中!野菜も食べないとね? ===

嘘だろっ?ヲイッ?!

2014 - 01/17 [Fri] - 20:36

今夜ゆったりYAHOO USAなんぞ眺めてたら、

きゃああああ、何、お懐かしい~~


そして、ちまたの美魔女なんてぶっ飛びの話。


80年代ヒットをかましてた

BANGLES(知らないおともだちは、調べてみてね)

メンバーだったスザンナホフさん、

きょへええええ55歳だって、

ああああでも、憧れる美しさ~~

趙かっこいいじゃんかよおおおおっ!


それにしても当時のPV
懐かしいわあああ~

エジプシャアアアンン vv

よくやったよなああ、学生のとき、
この鳥のヒョヒョコする動き。

わたしも得意になっておどっていたもんなのにいいいっ!

アンタナニモノ~?


ああ、それなのに、ン十年もたつと、
こうもわたしとの人生と違う?ねえねえ~ ふんだ!

お懐かしいと思うかたはどうぞ
美魔女!Susanna Hoffs!
(credited by Yahoo!Music)

はまっている、キャベツに!

2014 - 01/19 [Sun] - 11:59

結局野菜中心のわたしで、

1食、400Kcal以内を目標にしているわけですね。
(これは目標ですからね、あくまでも目標ですからね、おくさまああ)


肉とか食べない、
あと主食のごはんなどを食べないと、
やっぱ結構食べれる量なんですが、

生で野菜を食べると結構あきるから

オリーブオイルとニンニクとショウガで
かなり香りを出して炒めたあと、

ザクザクきったキャベツを

かつおだしをちょっと入れ、
あとは塩で味付けしたのが、

うまああああい、

うまあああああい

キャベツのアマさと
香味野菜がアクセントで
たまらずうまい。

これを今、朝、昼、繰り返して、

鳥のささみのチーズトロリ焼と
フランスパンで合食してもよろし、


また、その野菜炒めに豆腐をジョインさせても
togather カモオオオン~


その野菜炒めにトマトのざく切りを一緒に炒め、
少しばかりのチーズをのせて、

オーブンでやけば、これまたうまし!

なんつうことで、
この野菜炒めにはまっているのです。


こうやって、何とか3月まではこの食生活に
ドカ食いを時々を混ぜつうつ、

減量しつうつ、血圧の安定をはかる。


あら、素敵、ノパールさん、すごく健康的~


だけど一言言わせてくれ~


やっぱ肉食いたいんだよおおおおっ!!!!!


うわあああん~

ダウンジャケット生き残る方法模索中~

2014 - 01/20 [Mon] - 10:22

最近の寒さ、、

歩け歩け友の会に出発するときは、

まあ、そのうちに暖かくなるので、
それほど厚いコートは無用の長物なんですがね、だんな、

今日は、まるまるへお出かけ~~の場合、

やはりあったかい保温性の高いコートは必需品。

おデブの通説として、
あまり厚着はしないってえのがあるが、

わたしは暑がりの寒がりなもんで、
あったかいコートの下は出来れば、薄着でいたいわけです。

そうなるとどれだけあったかいコートを
手に入れるか!ということが
とても大切なんですね。

幸か不幸か、オットーの転勤で
2度ほどついていきましたが、

どちらも、わたしにとっては極寒の地なのであり、

そこの防寒具は、日本の比ではありません。

よって、その地で買った
コート、ブーツなどなどは、

この最近の異常気象の寒さでも
大活躍なのであります。


そしてその保温性の高いコートの中でも

いわゆる、ちょいとオサレなジャケットコートがあるんです。

ちょっとわたしにしては高価かつ品のよい~~

ダウンジャケットだけどエレガント、
裏地もしっかりエレガント~~


なのだが、実は、買ってから6,7年たつのだが
未だ袖を通したのが、なんと、片手で数えるくらい。


ええええええ?!もったいない!

いやね、おくさま、これには理由があるんでございます。

買ってからすぐには着なかったのがいけなかった。

実はこのコート、欠陥ありなのか、

着ているうちに、ふわふわ~ふわふわ~と
中の羽毛なのかハネなのか、そんなやつらが出てくる。

セーターでも着ていようものなら、
コートを脱いだと途端、

セーターの表面が白く覆われ、
ハナがムズ痒くなるくらい、

ふわ~ふわ~と白い羽が舞いあがるんです。


で、結局、1シーズン着て、そのシーズンはあきらめ、、

次回のシーズンで、今度は平気かも~なんていう
淡い夢を持ちつつ、着て、
また、がっくし、、

でもあったかい!でも着ている衣服が真っ白、、ああああ orz

その葛藤と毎年戦っているんですが、
まあ、そこまでしつように着なくても、
他にもカジュアルコートがあるからいいや、

つうことで、最近とんとおみ限りでございましたんです。


ところが先日、

どうしても、あのオサレなダウンジャケットでないと、

あわない!というような状況に追い込まれ

(ほら、丈とか色とかそういうことで)

えいや!と着ることにした。

お陰様で、たまたま中に着ていた衣服は
あまり毛とかくっつかないような材質なので、

コート脱いでも、わたしの衣服が真っ白になることはなかったんですけど、、


でも、ジャケットぬいだそばから、

ふわり~ふわり~

と白いものが空を舞う。

お陰でお隣の知らない人のコートやら

座っている人々の目の前を、

ふわり~ふわり~と気になる羽が舞っていた。


は、はずかし、、


そこに居合わせた方々は、みなさんちゃんとした大人でしたから

どなたも、

『何?何で羽がフワリとしてるの?何で?』

『ハナがムズムズするんですけどおおおっ?』

などと声高にいう方はいらっしゃらず、

ほっ!=3

だけど、たぶんおのおの方、
疑問を抱かれていたことは間違いありません。

はなむず痒い~



何とかふわりふわりを防止しつつ、
思いっきり着れる方法はないのかしらん???

今日の一言:そうか、クリスマスクーポンまだ使ってないから、新しいコートっていう選択もあるかも?!

奇跡の子~

2014 - 01/20 [Mon] - 18:05

実は昨日YAHOO!MEXICOを見てて、

ええええ?!っつう記事があったんだけど、


そしたら今度はは今日、その記事が
YAHOO!USAの
トレンディングナウで、さっき第一位になっていた。


やっぱりねえええ~っていう記事は、


妊婦尼 さん
(credited by BBC news )


イタリアでのお話でございます。
31歳の尼僧が、腹痛を訴え病院へ駆け込んだところ
なんと妊娠していて、男の赤ちゃんを無事出産。


ええええええええ?!

というのはどうやら張本人の叫びのようです。(わたしが想像するに)


本人がおっしゃるには、
まったく身に覚えがなく、妊娠していることも知らなかった、、、


そうですか、そうですか、母子共に健康でよかったね、
チャンチャン~



て、ちがああああああうっ!!!


つうかありえないでしょう?
なあに、ミラクルにおける神の申し子なの??

確かわたしが見た尼僧物語では、

神と結婚した尼僧ですから、
妊娠なんてありえないわけですからっ!!


ただ昨日のYAHOO!MEXICOでもそうだったけど、
今回のBBCの記事も、じゃあ、いったいなぜ?

というところまで踏み込んでないのでございます。


いいんです、別に尼さんが妊娠なさっても、
(いや宗教上の倫理の問題はあるかもしれないが)
わたしは敬虔なカトリックでもございませんし、

人間だもの、色々人生はあるでしょう。


けれど本人が、まったく身に覚えがない!

とおっしゃる以上、Xファイルフリークもどきとしては、
じゃああ、なんで?って思っちゃう。

エイリアンだったら超こわい~


この尼僧を知っている牧師様のお話では、

『彼女は本当のことを言っていると思います。』

とおっしゃいます。

さて真実は解明されるのでしょうか??
その後の記事にcheck it up!

犬の気持ち~

2014 - 01/21 [Tue] - 17:24

断末魔の叫びいいいいい~~~

ってどんなのでしょう?

ウェッブ辞書によれば、

人間の死ぬ間際にもたらされる
苦痛の叫び、、、{要約ね)

わたしゃ聞いたことは一度もないけど、

それって、これ?このことかい?

ぎょえええええええんひいいいいいいーーーーつ

言葉に出来ない哀れな叫び、、、
そしてこの世のものとも思えない、、、


ことの始まりはこうなんですね。


ワンコといえば、お散歩が大好き
そして風をきる~
自転車の荷台にのせられてもウキウキ

わくわく~

颯爽と風をきっていく~風はともだちいいい、、みたいな?

こんな感じ、みんな超よろこびぐみ~~~vvv
写真作品 BY Lala JO Regan女史
(photos credited by Lala Jo Regan via Dulgd.com)

ね?そう思うわけです。

でもね、突如、

ぎょへえええええんわあああん ひいいいいんぎょわああああん!!


なんですと?わたしの背後で叫び声。

これが、いわゆる断末魔の叫び??

えええ?

あわてて後を振り向けば、

チャリンチャリン~

大先輩オバサマが
漕いでらっしゃる自転車の
荷台に乗せられたワンちゃんの
お叫びでございました。


おばさまが風をきるように自転車をこぐなり、

わおおおおおおおんわああああんんひいいいいん!!

みたいな阿鼻叫喚。

おばさまは、『ドードー』と
荷台のワンちゃんの背中をさすりながら
漕いでいらっさる。

時折、

『もうすぐつくよ~』

なんてうそぶきながらわんこをなだめる。

だが、わんこ、

ぎょわああああああんんひいいいいいん!!

相変わらず断末魔の雄叫びでございます。


初めて見た。あんなワンコ。

いやなの?コワイの?風が目に入って痛いの?
風が嫌いなの??

わかりません。

ワンコの気持ちは、そのワンコにしかわかりません。


もしかしたら、意外に大喜びの雄叫びだったりして??


今日の一言:哀れに思うも、真剣になればなるほど、思わず笑いが漏れる。
ごめんよおおおお、わんこ~ 笑っちまったよ、アンタの叫びに~~

甘いものなら何でもいいじゃん!

2014 - 01/22 [Wed] - 13:13

最近のオットーは、

どうやら甘いモノに心惹かれるらしい。
しかも

ちょこ~ チョコ~~

などという。それは、バレンタインデーの伏線かい?

勿論低糖ダイエット続行中のオットーが普段甘いものはご法度。
とはいえ、最近緩和されてきて、スケジュールはこのようになっている。

月・火 野菜たっぷり味噌汁と低カロリーの付け合せ。
水・木・金 フル低糖ダイエット カロリー気にせず油肉などどおおんとした食事

そして土・日 はもう解禁デー!何を食べてもOK.
普段食べれないものが多いので、この週末に素敵ごはんを食べる。
大好きな餃子、ラーメン、せんべい、穀物大行進~

勿論甘いモノだってOKなんだけど、食べたいものが多すぎて
どうやら、甘さまでは手が回らず、

ハタと気がつけば、
サザ●さんの曲と共に、
悲しく週末が終っていく~

だから、平日、言うわけさ。

『あああ、チョコが食いたい~』

ふうん、とわたしはスルーですよ。


そしたらこの間、社内の人がどこそこに出張にいって
土産のチョコを置いて行ったらしい。

『机の上に置いてあってね、うまそうでね、』

『ふうん、美味しいチョコだった?』


『うん、美味かった~~vvvv

フフン、アンタ、誘導尋問に弱いんだね?

『たっぷり食べたんだね?しかも平日食っちゃったんだね?』

ひたひたと追い詰めてやる~~

『ああああああああーーー
断末魔に近い叫び)

ひいいい~


まあ、このダイエットスケジュールのお陰で
オットーの体重は安定している。

理想はもう少し腹がやせればいいのだが、、

まあ、それでも、コレステロールとか
そういう値は、基準値内ではないかと。

これで運動が加われば、おそらく完璧なヘルシーライフかと~


だが、わたしだって鬼じゃない。(ホント?)

ならば甘いものを作ろうではないか!



素敵奥様出番です~~

ってことで、薄揚げをたっぷり甘辛く煮こむ
勿論さとうは、0カロリーのね。

醤油とダシで煮込んで、やわらかく揚げがふっくら仕上げ~

そして中身は 生おからと木綿豆腐を混ぜて
柔らかい中にもカタチを作れるカタサに、

大好きな枝豆(わたしが)
オクラをゴマ油タラリで炒め、

それをおからたちとジョイン~
味付けはかつおだしと醤油で
薄味の仕上げね。
だって、薄揚げはかなり味がこいいの。


さああ、強者たちよ、合体っ!

というわけで、手を込んでみて、
油揚げを裏返しにして(技よ!素敵奥様の~ってどこが?)
その中に、おからを押しこむ


カタチよくいなりずしのように体裁を整え
出来上がり~~~

素敵奥様、味見する。

美味しい!!
おからが豆腐とまざってるから触感がボソボソしていないし

口の中に入れて、ジューシーな油揚げから
つぎにほのかにごま油
あきないようにオクラと枝豆の触感がグーグーぐ!

とまたもやいつだって自画自賛!

さあ、オットーよ食べるがよい!
そなたの為に作った甘いものだ!

『甘いもの食べたいって言ってたじゃん?ウフvv』

素敵奥様本領発揮!


『ちがあああああう!
俺の食べたい甘いものはちっがああああう!!!』



悲痛な叫びとはウラハラに

結局、いなりずしを手に持つ。

そのエセいなりずしもどきをほおおばり


『美味い!』

かくてプライドはどんどん地に落ちて行く男~~

『でしょ?』

ふふん、どんなもんだい!
これも洗脳のひとつね。vv


恐らく計算してもカロリー的には
いなりずし2個で、200Kcalくらいかしらん?
ほほほ~

似たモノ同士なの~~♪

2014 - 01/23 [Thu] - 15:53

100年ぶりくらいに、姉と外でランチを取った。
ひえええええ~~~おそらく、地面から雪が降るくらい
我が家では驚くべきことなのだ!!!


姉は、結婚して引っ越して行ってから、
どうやら、住めば都を絵に描いたようで、

地元が大好きな子となっている。

なので、めったにコチラ方面(わたしが住んでるところ)とか
出てこない。

実家にみんなで集まるときくらいしか出てこないから、

本当に稀なことであり、まあ、互いの真ん中くらいのところで

ランチデートの実現とあいなりましたが、、、、


姉と歩いてみて初めてわかった!


我がオットーが何かにつけ


『ノパール、声が大きいって!』

と、顔を赤らめることがしばしある。
わたしといえば、ふん!おケツのあ●の小さな男だ!
などと相手にもしなかった。

だが、わかった。今日わかった。
ごめんよ~オットー

姉の声、でかいんだって!

デカすぎなんだって!



まず会うなり、ランチにはちと早かったんで、
目の前にあったドーナツ屋さんのカフェでも、

つうんで、ゴー!

午前10時半くらいですから、

お子様を学校に送り出した奥様やら、
シニアなどが、おひとりで優雅にコーヒーなどをすする
至極の時間~~~


そこへ、声デカ姉妹参上!

カフェは、カウンターでまず会計してからっつう
セルフのお店ですから、注文しなくてはなりません。

わたしはとにかくコーヒー、ブラックしかもホットという
いつもと同じメニューなので、
姉に買ってきてもらうことにしました。(メニュー見たそうだったし、、)

わたしは席をあたため、ほっと腰をおろす。

レジを見れば、すでに会計中の姉が店員さんと何やら話し中。

会話は聞こえないが、
おそらくこのような会話が進んでいるのではないかと推察。

店員さん『コーヒースモールとラージ(←わたしの~)
のご注文でよろしかったですか?』
姉 『はい。』

店『ドーナッツもご一緒にいかがですか?
今ならお飲物とマルマルドーナッツですとお得となっておりますが、、』

ここで姉の頭に、お得ち~んじゃらじゃら~

このような脳回線が出来たのではないか?

すると姉は、席をあたためているわたしめがけて、

『ねえ、あのさあああ、何かね、、』

と、ここで言葉切って、ハッと思ったらしい。
そしてのたまった。


『ああ、アンタ今、ダイエット中だもんねえ~』


恐らく姉の思考はこうだ。
お得なら、ドーナッツ買って
一緒につまんでもいいかも?
じゃ、妹(ノパールのこと)に聞いてみよう。

そこで声をかけたものの、

そういや、アイツ、ダイエットしてんだっけ、、
じゃあ、甘いもん食べれないじゃん!

と脳回線は勝手に結論づけたわけですね。

だが、一人席をあたためていたノパールは、

あんたダイエットだっけ、だっけだっけ

エコーのように、このカフェ店内の人々の耳に届いたのではないか?
と、一瞬、被害妄想にとりつかれるわけです。

針のムシロの図  ぐさっ!ぐさっ!

あとで姉にはこっそり

『声がデカい!』

と警告するも、結局わたしたちは姉妹なんだよ。

性格は全く違うのに、生物学的には同じ種なもんですから、

顔、声質 その音量デカさ、など (体型は似ていない!ふんだ!)
そっくりらしく、

結局、姉をたしなめながら自分もデカくなってるのさ。声がね。ふんだ!

今日の一言:身内の振り見て、わが振り直せ~


ランチは楽しく和気藹々とでございます。
ちなみにわたくしはダイエット中でしたから、

たくさん食べるのはご遠慮申し上げました。チェッ!

楽しかったぜ!また行こうぜ!

次回は、母を誘って、豪勢なものでも~~~

出た!たかりやあああ~~~~

またもやお懐かしシリーズ

2014 - 01/24 [Fri] - 14:38


『メリッサ ギルバート』 と聞くだけで、
あの美しい清貧なドラマ、

大草原の小さな家~~のローラ役を思い出すのであります。
知らないお友達、これは是非ともDVDで見て頂きたい~


大草原の小さな家 特別版 バリューパック [DVD]大草原の小さな家 特別版 バリューパック [DVD]
(2013/11/27)
メリッサ・ギルバート、ディーン・バトラー 他

商品詳細を見る
 

こんな清貧で、
次から次へと向かってくる困難に
立ち向かっていく人々がいるのでしょうか?

なかでも、

幼な心に、わたしは、何があっても家族を守ろうとする
マイケル ランドン氏演じる『父さん』に憧れておりましたわ。

そして、Melissa Gilbert女史、

今日のYAHOO!USAのトップでtrending now に君臨しておりました。

内容は、彼女がトーク番組にに出て、
過去の男性遍歴などを告白しちゃったという
ものでありましたが、
(リソース元:US Weekly)

お写真を拝見し、

あああああ~ <3

と何とも感慨深い溜息をひとつ、ついたのでありました。


年を重ねているのですから、
それなりの大人の女性へと変貌をとげているのは
あたりまえなのですが、


わたしにとってはいつまでもローラ役のお姿が、、、

あの、冒険心に満ち溢れて、瞳をキラキラさせていた
ローラの姿を浮かべてしまったのでありました。

それにしても、最近 メリッサ ギルバートさんは、
『Dancing with the starsという番組に
出演していたのねええ。

この番組、スターがダンサーと一緒になって
すごい複雑なステップを踏みながら
ダンスをして勝ち抜き合戦をするやあつで、

メキシコに遊びに行ったときに、
仲良しいとこの大好きな番組だったので、いつも見てたんだけど、

面白いのよ。けど、日本だと地上波とかじゃ、やってないしね。
ケーブルとかだと見れるのか否か、、、

けど、昨今のオモロクない日本の再放送番組を垂れ流すよりも、

(勿論中には良質の番組も多々ありますけど)

こういう実力で勝ち上っていく
ある意味ドキュメント番組を
見たいんだよなああ!

とにかくすごい練習量で
プロダンサー顔負けなくらい
すごいダンスを見せてくれる。

そうかそうか、メリッサ ギルバートの
ダンス、見てみたかったな~などと

記事を見ながら、色々な方向へ思いを馳せていくのでございます。

安さにびっくり!なくてガックシ!

2014 - 01/25 [Sat] - 15:33

おくさまああああ、いやああん びっくり
本当に激安なのね~

ファッションしまむ●さん~~

我が家は、とっくにマイカーを手放してから、
もう10年近く、

すでに電車移動がイタにつき
どこにいくのも、他人任せの運転で。

荷物がたくさんあったりすると、大変だけど、

まあ、慣れてしまうと、それはそれで便利。
特にアルコールを愛飲しているわたしたちには、

他人様が運転してくださるバスやら電車などが
安心して、ワインをがぶ飲みできるのでございますね。ほほ。

でね、我が家の傍には、しまむ●さんとかがないんです。

こういうのは、どこか郊外に大きく出店していたりするので、
普段、マイカー移動をしない限り、そこに顔をだすことはありません。

だからといって、わざわざそこまでバスを乗り継いでなんていうのも、

そこまでは、したくないのであります。


で、いつもは、旅先で、レンタカー借りて旅行するので、
その ON DRIVE~のときに、

そういうのを見つけると、

ああああああ しまむ● ~~

とわたしが大声をあげ、オットーがキキーーーッとハンドルを切って
駐車場に直行してくれるのであります。

カレコレ、そのしまむ●を訪ねたのが今から2年前、

そのときに買った サロペット!
だって、お値段760円なり~~

チーンジャラジャラ~~~~

お安い!安すぎる~~~
3ケタでサロペット、し、信じられない 安物買いじゃなく今でも愛用!


そしてこの安さは、そのとき一緒に旅をしていた
仲良しイトコにも衝撃だったらしい。
だって、彼女は、メキシコからきているのよ?

普段、メキシコは、日本と比べると、お安い物価だからと、

わたしは、よくメキシコに行く度、洋服を大量買いするんだけど
(サイズも豊富だしね、ノパールサイズのがね?!ふんだ!)

それを知っているからこそ、イトコが。

『ノパール、何よ、もうメヒコで買わなくても、
ここでかえばいいじゃないの?』

目をキラキラさせて、彼女も服を選んでたっけ。


だから、しまむ●さんのお安さはもう国際的レベル~


そして、本日、たまたま、出かけた先の駅前に、

おお、君臨するファッションしまむ●~の看板!


これは行かねば!絶対行かねば!


そして、探すのは、やっぱりオーバーオール

やあね、おデブちゃんはそういうズド~ンとしたのばっか着るから、
ますます肥ゆるのよ~~~


なんて言う、ちょっと意地悪目線のアナタ!


ふんだ! 違うもん!

本当はストレートスリムジーンズがほしかったんだけど、

でもね、おくさま、

わたくし今減量中ですから、

今ぴったりジーンズを買っても、
痩せた暁にはブカブカジーン

オーマイガッ!

それでは無駄使いでございましょ?
(あくまでも皮算用の楽天家ノパール!)

つうんで、オーバーオールなら、
多少、体重の増減しても、大丈夫!

つう理由で、探してたんですのよ。ふんだ!
決して楽ちんだからではないんですから!!!!=3

楽ですもの。



だが、しかし、、、


風は吹かなかった、、、、orz

気に入ったものどころか、
オーバーオール自体が置いてなかった、、orz


流行に乗れてない女は、ここでまた辛酸をなめる==

いいんだもん、別に、我が道をゆく女ですからっ!



急な衝動~~

2014 - 01/26 [Sun] - 17:18


か、カンチョ~!!!!


堂々としたお姿~

突然前を歩いていたドヤ顔の尻に、


思わず、妄想がああ~


『カンチョウっ!!!』(  心の声)


きゃいん~~~ と鳴く(  妄想世界の幻の声)



思わず、歯が出ちまった!

そうです。わたしってカワイイモノを見ると歯が出てしまう特異体質(?)

なんとなく、それまでイライラしていたってえのに、
前で歩いてた柴犬ワンコを見て、

想像したら、楽しくなっちまったぜ。

ありがとよ= (アンタ変態だね?ふんだ!)

今日の一言;勿論、良い子のお友達は本当にしちゃダメよ。

イッツ ア モーソーワールド~~

空気を読みたまえ!

2014 - 01/27 [Mon] - 13:50


なんでしょう、笑っていいのやら、
いや、いかんでしょう。

でも自然という厳しい世界に身を置く以上、
こういうことはよくあることでしょうか。

バチカンのフランシスコ法王が、
選ばれた子供たち二人と一緒に

平和の象徴の白いハトを窓から解き放ちます。


パタパタパタパタ~~~

どうか世界が平和でええええ


あああああああ!

カラスやらカモメやらに襲撃された!


ちょっと、何てことでしょう。
もうやああね。

だから、アイツラは困るんだ!
とはいっても、ハトも嫌いですから、

まあ、どうでもいいっちゃあいい話なんですが、、、


ちょっといい話に水をさす~みたいな出来事に
読んでてびっくり。

まあオチとしては、ハトたちは、無事自力で脱出で、

めでたしめでたしとのことでした。
リソース元:AP via Yahoo!Noticias Mexico)


連続写真はコチラ
大空に放たれた平和の象徴の不運
(credited by AP via Yahoo!Noticias Mexico)

 | HOME |  »

ランキングに参加しています。

プロフィール

ノパール

Author:ノパール
パトロン付きの毎日を満喫している自由人でございます。これ、きちんと訳しますと、勝手気ままに生きている専業主婦でございます。
年齢言いたがらない?これってかなり年だと思われます。でも心はいつでも年齢5チャイ!おいっ!

リンク

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ブログ
1162位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
321位
アクセスランキングを見る>>

最新トラックバック

wow