FC2ブログ
2013 / 06
≪ 2013 / 05 - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - - - - - 2013 / 07 ≫

誕生日を覚えてる。

  • 2013/06/17(月) 08:23:54

いやあ驚いちまったのがね、だんな、

うちの甥っ子なんですが、実の母の誕生日をはっきりと知らん!
などと不届き千万なことを申します。

をいっ?!嘘だろ?

彼の実の母とはわたしの姉のことであります。
(当たり前じゃっ!)

わたしはといえば、
自慢じゃありませんけど、誕生日だけは何となく覚えてるタイプなんですね。
親しい人たちは勿論、何気に聞いた人の誕生日とか、なんとなく頭に記憶インプットされる。

だからって、別に関係ない人にまで、『おめでと~』なんてことはしませんがね。

それでも未だに誕生会なぞはやる。

そして、今でもお誕生日会を祝うのは、
わたしの家族とオットーと大親友だけです。
あとメデタイコールは、メキシコの仲良し従姉妹と、数人の親戚。

ハタから見りゃ、
この年になって、祝うっつうのもオカシナ話かもしれませんが、、

まあ、もともと賑やかなのが好きだから
(そのわりに家にヒキコモリ~のくせに、ふんだ!何とも矛盾な話ですけど)

きっかけなんぞ別になんでもよござんす、ってな感じです。
大好きな人たちと楽しくやれれば!みたいな、

まあ、それは置いといて、


でね、甥っ子、

『アバウトなら、、なんとなく、、』

などと申しやす!

『確か、いて座だったから、12月中旬?』

みたいな曖昧なことを言いやがる。

なんですと?

このわたしが黙っちゃないさ。

なんつったって、誕生日を記憶するわたしとしちゃ、
甥の根性、叩っき直したる。

座れ!え?そこに座れええ!!!
(ずっと座ってるけど って? ふんだ)
成敗じゃっ!!

『だいたいね、アンタ、家族の誕生日をうろ覚えって、
人としてどうなの?』

から始まりですね、、

『このわたしなんぞ、お前のような不届きな甥の誕生日すら覚えているんだからっ!!』

そうじゃ、言うたれ、言ってやれ~

『アンタは、〇月28日 どうだ?!フフン』

案の上、甥はモノの見事にグウノネもでない様子。

ふふん!そうだろ、そうだろ、
たまにしか会わないのに、
オメエの誕生日すらも覚えてるアンタの美しき叔母さん(ダレ?それ誰?)

『俺、27日だけど?』


あっ?!


ビュンッ再びっ!=========

今日の一言:大ボラ吹く前に、考えろ!

  • | Edit