FC2ブログ
2013 / 06
≪ 2013 / 05 - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - - - - - 2013 / 07 ≫

下の記事から、ああ、ワンちゃん~

  • 2013/06/23(日) 14:22:54

親父の臭いだぜ?


今日の一言:ああ、幸せ、人それぞれ。

  • | Edit
  • 驚っどろいたああ!

    • 2013/06/24(月) 12:47:11

    Yahoo!USA の trending nowでお昼現在のワードで7位にあった、『springsteen tribute』ってえのが目に飛び込んできた。

    わたしなんぞ、トリビュートっていえば、ファンが捧げるもんだと思っちゃってるから、

    うっそだろおおお?
    死んじゃったの?スプリングスティンーン、、、、ええええ???
    (誰?その人?なんていう若いお友達はこの際スルーよ!)

    クリック!クリック!


    記事読んだら、

    ああ、つい先ごろ、アメリカTVシリーズ『ソプラノ』で人気の俳優、
    ジェームス ガンドルフィー二氏(Mr.James Gandolfini)の急死を悼み、

    イギリスのコンサートで、
    予定していた12曲を急遽取りやめにして、
    1975年でリリースしたアルバム『Born to run』を歌って、
    亡き親友に捧げたと言う話でした。

    (リソース元:CBSNEWS"Entertainment" via Yahoo!USA)

    別にね、ブルーススプリングスティン、ファンでもなんでもないんですけど、
    やっぱ、あのパワフルなソウルのこもった歌い方はインパクトあるんですねええ。

    なので、ちょっとドッキリした瞬間で、そして、何だ、そう、へえ、へえ、みたいに思ったひと時でした。

    (credited by B.Sがガンドルフの為に捧ぐ)

  • | Edit
  • 寝不足じゃあ=3

    • 2013/06/25(火) 09:35:00


    まったネット三昧ですかい?

    いやいや、昨夜は、本を読んでいてもう、面白くてとまらない。

    わたしは結構ノンフィクションが好きだったりする。
    けれど、あまり難しい文章だとゲンナリしてしまうのですが、

    その本は、

    実際の起こった国際事件を基に、
    いわゆる小説のような形で物語を進行させていく話で、

    ああそういえば、あのときそんなニュース映像流れてたっけ~などと
    記憶とすり合わせながら読める話なんですね。

    けどね、めちゃくちゃ分厚くて、
    しかもハードカバーで重い!

    結構昨夜は読みふけったのに、まだ半分にも到達していないのであります。

    そんなわけで眠いったら、ありゃしない!

    今日の一言:頭がボーって、それいつものこと。寝不足に始まったことじゃなし。ふんだ!

  • | Edit
  • ついに手に入れたぃ!

    • 2013/06/25(火) 09:52:39


    前々から見るたびに、どうなのよ?って思っていて、
    まあ、いらないかな?

    でもやっぱりどうなのよ?

    って思っていた。

    買おうかなああ?と思ったけど、足踏みしていたのは、
    やっぱお値段がなああ、

    と思ったら

    ついに3COINSで発見!

    見にくいけど、ザル?

    ほお~ ザルですかい??


    んにゃっ!


    ジャアアア~ン
    野菜水きりマっシーン! どら●も~ん

    ぐるぐる~ぐるぐっる~


    前にね、たぶん本場のお高いのを使用してる人が、

    『とにかく水がきれすぎちゃって、野菜の渇きがすごっ!』

    というのを聞いたけど、
    (個人の意見ですわよ、奥さまああああ)

    マイ マッシーンはそこまではすごくないけど、
    あの水にぬれたレタスとかの葉っぱのベチャベチャ感をなくしてくれる

    余は満足じゃあ~

  • | Edit
  • 記憶ってアテにならない=3

    • 2013/06/26(水) 08:42:33

    母が腕時計を落とした。

    まあ、若いお友達は、今の時代、腕時計なんぞしないかもしれません。

    『携帯でいいんじゃね?』

    みたいな?

    まあ、それは置いといて。

    『あのね、、、時計落しちゃった、、』

    とても悲しそうな声で、電話してきたんざます。 o(;△ ;)o
    さすがのわたしも鬼じゃない。

    よっしゃ何とかしたろおお!

    そこで事情聴取。φ(・ェ・o)~メモメモ

    文字盤は白、ふむふむ、
    数字は、1,2,3の算用数字。
    そしてリストバンドは、シルバーメタル

    『あっ、12のところダイヤが入ってて、ちょっと小さめなんだけどね。』

    おそらく母としてはここが重要ポイントね。

    はいはい、
    モンタージュ時計を完成させた、健気な娘。(をいっ?!)



    モンタージュでございます。

    わたしの頭の中には、こんなんね、こんなのが浮かび、早速探索へ。

    聞けば、最後に時計を確認したのが、バスに乗る前、
    そのあとは、色々と店先を歩いたが、どこで落としたか不明。とのこと。

    捜査のいろはの

    まずはバス会社へ、聞き込み、、

    『どこのルートですか?』
    『00です。』
    『どんな時計ですか?』

    わたしは母から聞いた通りのモンタージュイメージを繰り返す。
    するとどうでしょう。

    『うちで一件お預かりしてるのがあるんですが、、』
    うわおっ!

    『まず、文字盤が黒、
    数字が、そのおお、線、だけのような感じで、、』

    orz orz ガクリッ そりゃ違うよ。

    『12のところに、光る石があって、』
    『えっ?』

    『それが、、2つ並んでますが、、、』

    えっええええ??
    何だか、微妙~

    まあ、とりあえず、お取り置きしてもらって、母をバス営業所落し物係へ連行。

    事務員さんが、

    『これでございますか?』

    母見たとたんに、

    『あっ、違います。それ、わたしのじゃありません!』

    キッパリ言った。そうか違うのか orz orz

    ただ諦めきれないらしく、時計を腕にあててしめ始め、

    ええええ、ピタリ、ピッタリ、
    あんたの手首の太さに鎖がピッタリ!

    アンタはシンデレラかっ???!!

    『あっ、わたしのでした。』

    をいっ?!

    アンタねええ、記憶全然違うじゃん、
    数字はどこにあんのよ?えっ?
    文字盤の色、黒ですけど?

    その上、12の上のダイヤが二つ、って、
    えええええええええ?!

    なんじゃ、その 。。 点二つ、オイッ、これがダイヤなのかい??
    何じゃ
    そのミクロの世界の石の大きさはっ?!!


    ちょっと小さめどころのサイズじゃねええ!

    それを言え!先に言えっ!!

    結局こんなんでしたよ、奥さん!
    おや?

    今日の一言:娘にも見栄をはる、ああ~いくつになっても女は女。


  • | Edit
  • 非常に遺憾です!

    • 2013/06/27(木) 21:29:15

    ふん!

    昨夜、自分のブログ名を検索にかけてチェックしていたら、

    むむむ、勝手に我が家の記事が、かなり内容の深い芸ブログ(漢字わざと当て字にしています)にのっていた。
    ガーン
    そこのサイトは、おそらく無人管理ブログで、
    RSSを利用して、キーワードを設定して、★の数だけある
    ブログサイトから該当記事を引っ張ってくるというもので、

    ざあああああ、っと色々な人様の記事がのっており、
    そのなかで拙サイトの記事の一部分がのっていた。

    まったく何てこった!!!

    結局無断転用で、誤解を受ける写真つきで再びガーン!

    うちの記事はそんな大人チックな詳細なものではなく、
    きっと肩すかしをくらってしまうような内容でありましょうよ。

    そんなハードな内容のサイトにはとてもじゃないけど
    レベルが違うと思うんですが、、



    恐らく先方の検索キーワードにドンぴしゃりだったようだ。

    怖いので、そのブログが一体どんなものかも調べず
    そのまま回れ右!で帰還致しました。



    とにかく、
    得体のしれないサイトの
    クリックは絶対しちゃいかん!


    とりあえず、該当記事は非公開にしてあります、、


    よってみなさま、わたくしのブログを読んでくださる場合は、
    本家本元サイト、こちらから見てね。


    絶対、得体の知れないブログサイトに
    わたしが承認して載せることはありません!


    そこで被害にあったとてしても当方では一切責任を追いかねますので、ご承知くださいませ。

  • | Edit
  • 時計の補足でございますわ。

    • 2013/06/28(金) 10:14:39

    そういや、昨日大親友と会ったとき、

    『ねーねーあの時計、あれ?本当にお母様のだったの?』

    アンタ、疑ってんのかい?
    つうか、記事を読み直してみれば、そうもとれる。

    いやいや、母の名誉のために一応言い訳しますと、

    バス会社で、時計を見せられた時、

    半信半疑といいますか、
    ようするに、はっきり自分の時計の様相を
    覚えていなかったわけですよ。

    ボケてるのかい?いや、人間そういうときもあります。

    それで、腕にはめてみていくうちに

    あれ?

    何だかしっくりくる!みたいな、

    要するに脳より先に、体が記憶を思い起させたというわけで、
    正真正銘、母の時計なのでございます。はい。

    『おいおい、わかったかい?友よ』

    友人もなるほど、とひれふしました。

    今日の一言:毎度のことながら、大親友とのおしゃべりのひと時はまさにあっというま。

    何をそんなにしゃべることがあるのかい?いや本当よくしゃべりました!

  • | Edit
  • 妄想アワァァァーーーー!!

    • 2013/06/29(土) 04:01:12

    アンタ、また酔っ払って寝ちゃったね?
    そうなんです、先ほど早々へ寝室へ、

    そして、目が思いっきり覚めた夜中(明け方?)3時半。


    それではと、何かブログ更新しようかしらん?なんて、
    うわあああい、\(^〇^)/
    リクエストあったから、じゃあ、いつもの書いちゃう?

    暑くて、外から帰ったりすると結構体がベタベタしたりする、

    わたしなんぞ、顔でテンプラがあがりそうな勢いで、油ギトギトざます。

    ということで、BL妄想物語。ご興味ある方だけ、こちらから。

    続きを読む

  • | Edit
  • 情けなかったのかい?

    • 2013/06/29(土) 23:59:21

    パートナーや相方さんと一緒に住んでる場合の

    家計はさまざまでございましょうかしらん?

    折半、折半だったり、
    全額、稼いでる方が負担するとか、

    『これは、わたしで、これは、あなたね、ウフ(何故ソコデ笑う?!)』

    などなどさまざまかもしれませんが、

    このぐうたら、一銭の稼ぎもナイ情けないわけでゴザンス!

    いやいや、専業主婦だって立派なお仕事、普通のOLさんよりも大変カモ?!

    ええ、ええ、おっしゃる通りでございます。
    本当に、専業主婦やってればね?

    あたしゃね、自慢じゃないが、本当にぐうたらで、
    これ、口だけだと思うでしょ?いえいえ、とんでもないざんすよ。

    モザイクをかけた母の弁(意味ないしっ?!)
    『いやよくぞ、アンタのオットー我慢してるね』

    いやいや、『はた目』から見ているのと、
    『実のところ』というのは事情が違うってもんでありましょうが、おっかさん?

    『いや、賭けてもいい!
    あたしゃ、アンタのオットーが我慢してる方に1000バーツ!』

    などといつの時代のクイズ番組じゃい?って感じですがね、
    (わからない若いお友達、
    昔、黒い丸めがねの小太りのおじさんが司会していた、
    そんなクイズ番組があったんですって。ふん。)

    まあ母のような証言材料なんて、わたしのまわりにゃゴロゴロ出てきます。ふん。

    でね、話を戻しますと、
    そんなぐうたらきわまりない、且つ、家庭にもそれほど貢献しているとは言えないわたくしなんですが、実は、一家の金を独り占めいえいえ、ハンドリングしております。

    そして我が家では、オットーの小遣制を導入しているんですね。
    毎月は面倒臭いので、我が家は年単位です。

    オットーの小遣い口座にドドーン!と(ウソコケ)毎年4月に12か月分を振り込む。

    しかしながら、何だか全てが高い昨今、オットーから泣きが入ります。

    そこで、1987回家族会議の結果(ウソコケっ!)
    毎月補足金案が決議され、

    毎月12000円手渡されることになったのであります。

    もちろん、これはあくまで補足の金であり、
    小遣いとしてはすでに別途支給されてますからね?おくさまああ?

    続きを読む

  • | Edit