FC2ブログ

毎日のこと、笑っちゃったこと、書いていきます。小説も覗いてね。安らぎのひとときを!ワンコ・ビションフリーゼも活躍中~

  面白いこと探そ!のナビゲーター   トップページ > 海外/こぼれ話/ニュース  
RSS   |   Archives   |   

わろた!

2012 - 08/24 [Fri] - 19:44

いやあ、朝からコーヒー、フきました。ホント。国営放送の某アナウンサー、ニュース読んでる最中に声が震えて、益々笑っちゃったわ。当事者にしたら思いは複雑だと思いますが、、、第三者にとってはマジ可笑しくておかしくて!何がって?コレですよ、奥さああん!
お、おサル?
(photo credit by http://p.twimg.com/A1A6QQtCMAIkcaL.jpg)

スペインの小さな教会で善意(?)で修復って、だって、コレ完全やっちゃったでしょ?素人のわたしもよくあります。あれ?あれ?っていううちに、ドンドンどんどんひどくなって、結局素人って止め時わかんなくて、気がつくと、ありゃああって塗りたくってひどくなっちゃう、、(わたしの化粧顔じゃありませんからっ!)

ご興味のある方はこちら=>やっちゃったよ。

唯一救い(?)は、今や、その教会、そのフレスコ壁画を見るために今までにない人が集まってるとのこと。
このEcce Homeの肖像画の作者さんもここ来て世界に注目されて草場の陰で嬉しいのやら悲しいのやら??

ここ(http://es.noticias.yahoo.com/anciana-restauradora-eccehomo-cama-ataque-ansiedad-125419375.html)によれば、来週の月曜に、修復プロ軍団が修復可能か判断するらしいです。

ネット殺人事件??!

2012 - 08/30 [Thu] - 20:17

いやああ、どっかの三文作家が書きそうなタイトルですが、、(ちっ書こうかと思ってたのに、って本当かよっ?!)

わたしは家にいるときはずっとPCの前にいることがほとんどなんですが、、ネットサーフィンの波に溺れてます。で、結構好きなのが、yahoo usatrending now。HPサイトの右上に検索ワードがトップ10まで並ぶんだけど、時々、えっ?なぜこの人が?みたいな人が検索ワードに出てくるんです。その意外性を楽しんでいます。

今朝は、な、なんと、ビル コスビーが1位を占めて、めちゃ驚いた。またまた古い話で恐縮ですが、わたしはコスビーショーが大好き:)なつかし、テオが好きだった。
(フンわたしだって最初の頃は再放送で見てたわさ! 年取ってないって言い張ってるのか?そうなのか?)その主役の男優がビル コスビー。だけど、最近はあまりお見かけしないし(近所の人?)たぶんもう第一線からは退いているはずなのに、なぜに、今朝のトレンドワードに堂々1位!!

つうことで読んでみた。(わたしはのリソース:yaho usa->LA timesの記事によると。)

やっぱ、奥さあああん! 

ネットで悪ふざけして、ビルコスビーよ永遠なれ!つうグループカテゴリーを作ったら、ああた、わんさか、わんさか、人が集まって、結局30万人以上がその輪に入っちゃったっていう話です。悪ふざけた張本人がビビッて、あれはデタラメだああ、といっても後の祭り。わたしがびっくりしたのは、その噂の速さ、この日曜日にfacebookで書き込んで翌日には、もう、収集がつかなくなっていたという速さ!

死亡説なんていうのをねつ造するのも、ネットだと簡単だよね。っつう怖さを朝から感じたわけです。すごい世の中だわね。便利な分、そういう欠点を持ち合わせるから世の中パラドックスだらけだわ。

今日のYahoo! "trending now"は、

2012 - 09/20 [Thu] - 16:42

トップ10に、”Tattoo removal"ってのが入っていた。いわゆる刺青をとっちゃうビジネスの市場拡大みたいな記事だったけど、、(ソース元はCBC.COM カナダのテレビ局経由でYAHOO USAが紹介していたけど、、)

カナダでは、TEENとか、超若気のイタリで、刺青いれちゃって、あとで後悔して刺青をとりたいっていう子が増えているって話。

日本でもどこぞの府の知事が、なんやかや言ったおかげで、TV界でもテレビタレントの刺青にも自重の兆しが出始めているとか何やらと、、

そういえば、刺青で思い出したけどね、

わたしが10年ほど前に、アメリカの片田舎町のコミュニティカレッジで、アメリカ人のティーンと学び舎の友としてクラスを取っていたんですが、、(ご参考:Community College

田舎の学校ですからね、来てる子たちも、NYにいる学生とはやっぱ違うんですけど、、、

それで、一人の女子がわたしが日本人だとわかると、鼻を膨らませてやってきたわけですよ。

わたしね、日本に興味あるの、
カンジ、大好き。とってもcool!(とにかく当時若いヤツラは何でもCOOLって口癖だった)
でね、わたし、刺青も日本語で彫ってもらったの。


わたし:へええええ。

あのね、刺青師によればね、
この言葉は、大切な友達をいつまでも大事にして愛するって意味なんだって!
ステキでしょ? 見て!


と言うが早いが、遠山の金さんの如く、腕をまくってみせりゃ、







友変

ともへん?
ともへん???えええええええ? ともへんって、


たぶん、友愛って入れたつもりなんだろう、刺青師も、どこでどう間違った?えっ?

でもね、わたしの目の前にいるティーンのクラスメートがわたしをみつめてキラキラと瞳を輝かせて待っている。


ええ、わたしは言えませんでしたよ。わたしはそんな残酷なこと。

それでわたしも一言、言ってやりましたよ。

「COOL!」

あああああ、あの娘は、今頃どうしてるでしょう? もしかして真実にたどり着いたんでしょうか??

ちなみに、その記事の中で実際にとった子の話によると、刺青とるのめっちゃ痛いらしいです。

一度に同時、100本のゴムパッチンの刑くらい、ひいいいいい。痛そう。

記事の興味のある方はコチラ⇒CBC via Yahoo!

ゲッ、エミー賞なんて、、

2012 - 09/24 [Mon] - 14:00

いつのまにか賞が決まっていた!

テレビのアカデミー賞といわれるエミー賞。yahoo usa 見て愕然、いつのまにか、そんな世事にもうとくなっている自分orz!!!

その上一番ショックだったのが、賞とったテレビ番組のドラマもコメディの番組名、何一つ聞いたことすらなかった。つうか、もうずっと、アメリカのオンタイムで見るドラマとかご無沙汰だもんなあ。

日本ってこれだけ世界の情報がガサってはいってくるのに、映画とか文化とかって、ものすごく遅れて到着するでしょう?情報が偏っているっていうか、操作されてるのかしらね、、

アメリカの映画とか、1年後に封切りになるのなんてザラだもんね。まあ、世界同時上映なんていうのは、プチオタクからするとあまり見る気もしないわけで、本当に見たい!と思っていた映画もさ、結局日本での封切りが遅いから、忘れた頃にやってきて、当のわたしは、もう興味うせてたりするんだもん。

で、エミー賞。ドラマ部門大賞は、"Homeland"ですって?! 知ってる?

知らないのはわたしがモグリだからか?? 今オフィシャルサイトに行ってみたけど、ビジーでHPは入れなかった。あとでゆっくり見ようっと。

CIA勤務の女性が主人公らしいけど、、、やはり大きな陰謀とテロの中で翻弄されていくような、、、詳細はまだ読んでないからわからないけど、見たいって思った。

アメリカのすごいところは、結構実名を出したりする。例えば、戦う相手の国とか、組織名とか、テレビ局なんかも実際にある局名を使ったりするところ。フィクションってわかってもリアリティある。

日本だと、毎朝新聞とか、テレビ夕日、とか、なんだか笑っちゃう名前作っちゃうじゃない? なので、TVシリーズや、映画見ててもその辺の臨場感の違いが大きくでてくるなあ、とわたしはいつも、ソレ思いながら映画とか見たりして思ったりもします。

エミー賞の詳細はこちら(by the WRAP TV)エミー賞

カエルの子はカエル!?

2012 - 09/27 [Thu] - 09:00

クロコダイル ハンターって知ってます?

顔を見れば、あああ、って思いだされる方、多いかも?(クロコダイルハンターでググってみてください)

2006年にエイに胸を刺されて、不幸にもそれが致命傷となって命をおとした、スティーブ アーウイン。オーストラリア人で、その野生動物に対する愛情は深くって、いや、異常なくらい。

わざとワニの口に自分の頭入れたり、凶暴な動物に極限まで近づくんですよ。いつもTV見てて、オットーと、ぎゃああああ、って悲鳴あげながら番組見てました。

あれはドMじゃないっすか?的な。

それでね、番組でよく、自分の奥さんと、当時まだ赤ちゃんだった息子もテレビに映っていたんだけど、今朝のYAHOO!で、あの赤ちゃんが大きくなっていた!(当たり前だよ。時間が経つんだから)でもね、なんか、近所のおばちゃんてき気持ちで、『ああああ、パパがいなくても、よく育ったね』的な??

もう8才なんだって! へーへーへーっと納得。

興味ある方はコチラ ⇒、クロコダイルハンターJR,蛙の子は蛙

下記の写真は、なんとなくワニとカエルを載せたくて。何となくですって、奥様!

きゃあ、何か狙ってる!
見える?わかる? thks for the Photo by (c)Tomo.Yun (http://www.yunphoto.net)

 | HOME |  »

ランキングに参加しています。

プロフィール

ノパール

Author:ノパール
パトロン付きの毎日を満喫している自由人でございます。これ、きちんと訳しますと、勝手気ままに生きている専業主婦でございます。
年齢言いたがらない?これってかなり年だと思われます。でも心はいつでも年齢5チャイ!おいっ!

リンク

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ブログ
1162位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
321位
アクセスランキングを見る>>

最新トラックバック

wow