FC2ブログ

毎日のこと、笑っちゃったこと、書いていきます。小説も覗いてね。安らぎのひとときを!ワンコ・ビションフリーゼも活躍中~

  面白いこと探そ!のナビゲーター   トップページ > BC健康  
RSS   |   Archives   |   

本日、閉店ガラガラ~

2015 - 11/17 [Tue] - 13:18


今日は初めての狂犬病のお注射でございます。


前回の8種ワクチンで

きゃいいいい~~んと悲痛な叫びをあげ
病院内に響き渡ってしまったボイス、ミスタービーシー。
{アンタ、まじ、オーバーリアクションなんだよっ?!


なので、今日はどんなんかしらん?


と、ワクワクしながら見てたら、







『……』






チン!はい終了~






えええ?いつ?いつ終わったのおおお?

BCも全く気がつかず、
アホの子のように、
舌をはぁはぁ~33 したままでございました。




アホの飼い主に、

アシスタントの方や、
看護師さんやら、
先生に、かわるがわる

『今日はお散歩、ダメですよ!
安静にしてくださいね~』

言われ続け、

わたしゃ、知っとるわい!

と思いましたけど、
飼い主もアホアホですから、
先生もご用心なさったのでございましょう。





『アンタ今日はガウガウ攻撃なしだからね!』


と強く言い聞かせたんですが、


どうやら、なんとなあくダルそうな、

ま、普段行き慣れないところへ行った疲れも手伝って、

さすがのミスタービーシーも


家に着くや否や、ぐったり~~でございます。


ということで、心優しき飼い主は
そっと寝かせてやりましょう~
{って当り前なんだよっ?!





というわけで、カーテン幕、降りまあああああす~
BCrabiashot.jpg















にほんブログ村 犬ブログ ビションフリーゼへ
にほんブログ村


本当によかったよ~vv

2015 - 12/12 [Sat] - 14:50

ミスタービーシーのかかりつけの

動物病院の女医さん、

ベテランちい先生は(ちっちゃくて可愛いの)

あまり、病気、病気と言わない先生です。



ペット屋さんで
赤ちゃんの頃チェックされたとおぼしき

『簡単な健康診断をしましたよ~
で、異常なかったですよ~』

っていう証明書がついてたものの、


疑心暗鬼のヒネクレた女としては
どうも信用できず、

ならば、ちい先生のところで
ミスタービーシーの検診を受けよう!

そういきり立ち、電話をしたら

助手の若手アシスタントさんが、


『では、血液検査をしますので
朝は食べさせないでください。
ついでに便と尿もとれたら持ってきてください。』

とおっしゃられました。


それと少し心配なのが

最近、後ろ足をチョコっとひねると

キャン!

と泣くので、それも相談したいのと、

あと、後ろ足の内側をナメナメして
赤くなってしまっているので、
そのお薬もご相談したかったのです。




でもね、実は、内心ドキドキです。
{そうよねえ~ワンコの健康は大切よね~

って、いえ、実は・・・
り、料金が・・・かなり心配でして・・・

ご、ごめんよ~飼い主としてはあるまじこと!!

でもね、現実問題、

おそらくレントゲンを取るであろう。
また血液検査、尿検査、検便などなど、


人間に置き換えても、
3割負担でさえも、
検査にはそこそこのお金が必要です。


それが保険のきかないワンコなんですから

その額や、ひぃぃぃぃ

ましてや、カードも使用不可。


わたしのドキドキはビクビクでございます。





さて当日、便は取れましたが、
さすがに尿は取れませんでした。
まだまだマスターオブ飼い主の域には到達いたしません。



大ショック!




まあ、あるものだけを持って
ちい先生のところへ行けば、

ほかの患畜さんもいないので、
すぐにお通し~となりました。



先生は、便をスコープから
大きなモニターに映し出した
得体の知れない便模様を
丹念にみてらっしゃいます。

『虫はいないようですね。
でね血液検査は結構体に負担かかるし、
成犬になってからの方がね?
それとも何か心配ごとあるの?』



ミスタービーシーのお通じは
自慢じゃないのですが、しごく順調であり、
嘔吐も前にガツ食いしたとき1度のみ
それ以来は健康そのものに見え、

今のところ、目下のところ
後ろ足以外と湿疹くらいしか思いあたらない。


『いえ、今のところ別段と…』


そう正直に申しますと

ちい先生は頷きました。

つまり本日は血液検査なしという意味らしいのです。



続いてすぐにレントゲンを取るやと思いきや、


『じゃ、ちょっと歩かせてみてください。』


ミスタービーシーがトコトコと歩きます。
何回か往復します。


『うん。大丈夫!』

『え?でもキャンっていうときがあって。』


すると先生はBCの骨格を触ります。


『お宅は、床、フローリングですか?』

『あ、はい。』

『じゃ、今のうちに、
滑る床の対策をしておくほうがいいですね。
犬は足を後ろ前に動かすことはできても、
人間のように、横に開くことはできないんですね。
だから、滑っちゃうと足をひねることがあるから、
そうすると足を痛めてしまうんですよ。』



なるほど、思い当たることありありで
わたくしぐうの音も出ません。




ということで、結局、湿疹のお薬と便検査代金くらいの

1980円なり~~~毎度~~




えええええ??!!
なあんて懐に優しい病院なの??


そして、ミスタービーシー、
アンタは、なんて安上がりのワンコなの?


いつもいつも文句ばっかり言ってごめんよおおお。


多少、お散歩垂れ流しでも、
集中力散漫でも、
ガウガウ攻撃やら
仮面をかぶるジキルとハイドでも


多少のことは目をつぶりましょう!

ええ!ええ!




わたしはそう誓い、

ミスタービーシーと共に

元気よく動物病院を後にしたのでございます。




哀れなのがミスタービーシー


結局何がなんだかわからないまま

朝ご飯抜き~~


ヘロヘロのまま、

実家に連れて行かれ、


遅いご飯タイムとなったのでございます。



わたしとしてみれば
ミスタービーシーがどこも悪くなくてよかった~

そう胸をなでおろしたのでございます。

{嘘コケっ!
本当はが、かからなかったからだろうがああっ?!



BCexhausted.jpg

ご覧のとおり、
ふんだりけったりのぐったりモードの
ミスタービーシーなのでございます。










にほんブログ村

成長早くねえか?!

2016 - 01/15 [Fri] - 20:57

我が家のミスタービーシーは、
1日生まれらしいので、

月始めに生後何ヶ月が更新します。


現在6ヶ月と15日。


まだ生まれて半年だというのに、


盛大に延びたうなぎ犬のような胴~

歯はしっかりと大人犬に生え変わり
{奥歯だけはまだ赤ちゃん~

そして反抗期をウロウロ


どう考えても生後半年とは思えない成長ぶり~



やはり年齢詐称疑惑、

かなり決定なのでございます。
{飼い主としては
年齢詐称はいいとしても
正しい年齢をちゃんと知りたいのでございます。




そして本日散歩しておりましたら、





げげっ!!!





げげげっ




つ、ついにアゲション~

片足あげてオシッコした~





うそだろおおおおっ?!!







これは実は困るのだよ。

うちのBCは最近お外では
マーキングのような垂れ流しちびりしかせず

本格的なオシッコは(量タップリの~)は
家のトイレでしかしないので、


家の中で足など上げられて

用を足された日にゃあ~
壁にしぶきが飛ばされちゃうのであります。





BCnightmare.jpg





そう思って家に帰ったら、




早速大量のオシッコ~




でも、さすがに短い足を上げるよりも

4つ足をしっかり地につけたほうが
楽なのか、

おうちでは今のところ足は上げてない様子。



ほっ~3






でも、いつ何時家でも足上げションに目覚めるか、


実は内心ドキドキモードなのでございます。








にほんブログ村

今日もオシモのお話です。

2016 - 01/30 [Sat] - 15:12




ミスタービーシーの便の話になります。
苦手な方はスルーしてください。







ますは食糞のその後・・・






どうなりました?ってええと、


あれ以来食糞はしてません。


それはBCの食糞癖が治ったのかと言われると、
そうではなく、

おそらく、んこ処理班の涙ぐましい努力
{主にノパール~

その賜物につきるのでございます。



とにかく、一時ともBCから目を離さない!


そして便をしたらすぐに、

ささ~っと片す。

つまり食べる隙を与えないのです。




ミスタービーシーの んこの平均回数は

1日3~4回です。








朝、ごはん後にして、

散歩して、して、

夕飯後にして、


あとはイレギュラータイムで、する~的な、



なので食糞解決策の早道は

んこしたらすぐ片す!

これしかない!のであります。




こっちはノパールさんみたいに暇じゃないのよ!
そんなことできないわ!ふん!=33


そうおっしゃる食糞に悩めるワンコの飼い主さん…










ノパールの言えること。


諦めてください。
食糞にいつか飽きるまで~








としか、言えないのでございます。









そして、ここ数週間軟便が続くミスタービーシーです。


レイノゴトク、形はあるのですが、

ペット―シーツに、ちょぴっと跡がついたり、

散歩中の処理に難儀する~




1日3回便をするのなら、


そのうちの1回、もしくは2回が軟便です。



変えたドッグフードにはすっかり慣れてきてますし、

変なものを食べたという心当たりもありません。




先ほどオットーが散歩したついでに、


いつものちい先生が経営する動物病院に
行ってくれるように頼んだのですが…






ちい先生はもともと、
ワンコの不調をあまり病気視せず、

ミスタービーシーの、そのときの様子をみて
診断してくれます。



丁度散歩中に、んこをしたらしく、

その んこも検査材料にいれていただき、
診断してもらえば、







『冷えかもしれませんね。
なるべくお腹を冷やさないように~』




という様子み診断をいただいたのです。




オットーが帰宅して、
ちい先生の診断を聞けば、


ノパールも納得。


確かに、軟便が始まったのが、
あの雪が降ったあたりからで、


胴の短いBCには、
冷たい地面はひえひえ~だったかもしれません。



また、ここ数日の冷え冷えも拍車をかけてるのかも。




わたしはミスタービーシーを犬らしく育てたいので、

お洋服は着せない方針なんですが、

やはりお腹は冷やしてはいけないらしく、



とにかく廊下で寝てるときも
こんな感じ~で応急処置。






BCwarmingabdomen1.jpg



廊下は冷えるので、
ヨガマットの上に、
アナグラハウスの中についているクッションを出して
そこに寝かせ、100円フリースで腹を覆います。








そして眠るとき、ケージの中が冷えるので、

急きょ腹巻を作ることに致しました。







あらやだ、ノパールさん、お裁縫得意なの?







んにゃ、あたしゃ裁縫なんぞできやしません。


でも、そんなわたしの強い味方、

これ!じゃ~ん!




grueforclothes (500x335)
(布用接着剤と布用両面テープ)






というわけで、

テンポラル~的腹巻、


そのうち、いいやつを買うとして…

とりあえず数日はこれで我慢よ~





使った材料は、

フリース(100円)
極太ゴム(100円)
布用両面テープ








なんてことでしょう~vvvv











BCwarmingabdomen2.jpg





言っとくぞ!BC!!
噛むんじゃねえぞ!ガウガウすなよっ!!





にほんブログ村 犬ブログ ビションフリーゼへ
にほんブログ村

生きた心地がしなかった!!

2016 - 02/01 [Mon] - 12:23

今朝起きたら、オットーが開口一番、





『BCのライトがバラバラで蓋が飛んでたよ!』





知らない人には何のこっちゃ?って話ですが、

わたしにはピン!とくる。





ミスタービーシーのリード用首輪には
色々なものがさがっていて、


登録鑑札や狂犬病注射済鑑札
そして小さな丸いLEDライトが下がっています。
夜だとリードのところがほんのりと明るいので、

まあ、子供だまし的に、下げてるんですけど。









ライトの仕組みはいたってシンプルで、


上下がはずれる透明の器の中に
ボタン電池をいれ、

上蓋と下蓋をぎゅっとしめると
電気がつく~



LEDlight.jpg








わたしのお散歩はほとんど日中なので、

このLEDライトが点灯することは滅多になく、
普段は蓋を緩めた形で下げてます。






ミスタービーシーには
迷惑な話なんですが、

首輪にじゃらじゃらと下げている~



















話は戻りますが、

オットーが言っていたのは、
そのLEDライトのことであり、



散歩用首輪には上蓋だけがさがっていて、

下蓋が洗面所に落ちてたっていうんですね。












 青ざめました!







肝心のボタン電池は、

見つかってないというのです。





真っ先に思い浮かぶのが、




BCが食べちゃった!!!




やばい話です。下手すりゃ{しなくても 生死にかかわる!








記憶を掘り起こしてみると



昨日夕方から公園に散歩に行き、
暗くなったので、LEDライト・オン~

でもひとしきり遊んだBCは疲れちゃったので、



いつものように、BCご用達キャリーバッグに
BCをいれて、オットーがバッグを担いでたのですが、



BCbag.jpg


電車や公共場所に行くときは、
トートバッグみたいな布製バッグで、
上部にネット蓋がついている
BCご用達キャリーバッグを愛用しています。



で、そこに6.1kgあるBCを入れ
オットーが肩に下げる~

重いけど、愛しきミスタービーシーのため
オットーは頑張るのですが…





で、話を戻します。


そのバッグにいれたのはいいけど、


実はLEDライトをオンしたままいれちゃったので、

袋の中で発光してますから、


あわてて、スイッチをオフしたのですが…




先ほどもご説明いたしましたが、

このライトのスイッチはかなり手動式であり、


上ぶたを緩めてオフになる。



ただここでご注意申し上げたいのが、

上蓋をゆるめすぎると、

下蓋が取れちゃう、
{つまりは電池もでちゃう~


要するに蓋の回し按配で
スイッチオン、オフを操作するのですが、



このライト操作、
いい加減なノパールには向きません。



結局ライトは消えたものの、


後から考えれば、
うっかりうっかり~蓋を緩めすぎちゃったようです



LEDlight.jpg






自宅に戻り、
いつものように足を拭き拭きするため、
洗面所にある洗濯機にバッグをのせる。

そしてバッグからBCを出したとき


おそらく不注意にも、ぽ~んと

下蓋がどっかに飛んでったらしい~

アディオス~



だらしないうえ、注意力散漫なノパールが
それを気づくはずもない!






で、翌日の今朝、

オットーが洗面所で、
ライトの下蓋だけを見つけて
冒頭の言葉になるわけですね。




で、あわててライトが下がっているリードを確認すれば、

上蓋だけが、ぶらんぶらん~と寂しげにさがっていて、

中身のボタン電池などあるわけもありません。








オットーは、BCは絶対に異物を食べない!

と言い張ります。
みつけても、遊び道具にするけれど、
食べたりはしないと主張しますが、



サイアクを想定すれば、

ミッシング中のボタン電池は

ミスタービーシーの腹の中~





わたしの中で嫌な想像がかけめぐる~



と、とにかく祈る気持ちで、
電池の行方を捜します。
















あった!

あったどおおお!!!!








やれば出来るんだよ!

必死になってしゃにむに、
けれど、丁寧に探索していき、


普段なら絶対見落とすであろう、

洗ってない洗濯物の山の中に

埋もれていたのでございます。






ああ~よかった!
ミスタービーシーは誤飲してなかったのです。



だけど探してる間、まじ、生きた心地はしなかった。








で、その後、ボタン電池を誤飲した場合~

っていうので検索してネットで色々調べてみたら、

ぞぞぞ~






もし昨日、BCが誤飲していたら、

もうすでに、夜中にやばい状態になっていて、


朝からボタン電池を悠長に探しているどころか、

BCひん死の状態で、
病院行き==


ミスタービーシーの生命も危ぶまれてたかも~


そう理解した途端、


ただただ、天に感謝したのでございます。




たまたまペットショップ屋さんで

セールだったので、
ついつい買ってしまったライト。

けれど、使い勝手が
ノパール向きではなかったため、

危うく大事故を引き起こすところだった~




今度はちゃんと首輪が光る発光性のものを
買うことを誓ったのでございます。



それにしてもLEDライトの蓋が取れてたの気づくのが
遅すぎるの!!ってえのが最大の問題なんだお!
もっと注意深くしないといけないのだと、自戒~





ノパール、日々反省~

nopalhansei.jpg











一方、己の命の危機~も、
わかっちゃいなかったミスタービーシーは、


ほどよい硬さの、んこを2回もし、

現在、ご機嫌で夢の犬~





BCdestiny.jpg













にほんブログ村 犬ブログ ビションフリーゼへ
にほんブログ村

 | HOME |  »

ランキングに参加しています。

プロフィール

ノパール

Author:ノパール
パトロン付きの毎日を満喫している自由人でございます。これ、きちんと訳しますと、勝手気ままに生きている専業主婦でございます。
年齢言いたがらない?これってかなり年だと思われます。でも心はいつでも年齢5チャイ!おいっ!

リンク

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ブログ
1162位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
321位
アクセスランキングを見る>>

最新トラックバック

wow